養育費算定に障害年金を含むのか?

公開日: 相談日:2014年05月31日
  • 1弁護士
  • 1回答

離婚時の養育費算定について、お伺いします。

当方(妻)は五年前から現在まで、うつ病で障害厚生年金3級を受給中です。
毎年年金事務所に、病状の現況届を提出しています。
症状が快方にむかえば支給は停止になります。
現在被告(夫)とは別居中で、症状は回復傾向です。

この度被告より、養育費算定にあたり年金については職業費がかからないことから、
自営業者以上に基礎収入を取る必要があると主張がなされました。

一般的に税務面では障害年金は非課税扱いですが
養育費については被告の主張が正しいのでしょうか?

婚姻費用については、調停にて当方の収入は0円として算定表通りに決定がなされました。

256227さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士 A

    注力分野
    離婚・男女問題
    タッチして回答を見る

    養育費については被告の主張が正しいのでしょうか?

    裁判所の定めた 養育費算定表では 婚姻費用のケースと同様に 障害年金はあなたの所得と考えません。被告の主張は間違っていると思います。

  • 相談者 256227さん

    タッチして回答を見る

    弁護士A様

    ご回答ありがとうございます。
    少し安心しました。
    こちらでも反論書類として、年金受給には定期的に診断書を出していることや
    症状程度で支給停止になる等の概要を用意したところです。

この投稿は、2014年05月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す

弁護士回答数

-件見つかりました