養育費について

回答離婚した義兄(元)夫婦について相談させてください。
義兄(元)夫婦には子供が2人います。養育費は1人に対し20歳まで5万円と調停で決まりました。
親権は兄嫁がもち育てています。
慰謝料として毎月2万円を5年間の分割で支払う約束をしており、離婚後毎月合計12万円の振り込みがありました。
上の子が高校をこの春卒業し就職し働き始めました。 そのことを聞きつけた義兄が「就職したなら養育費は必要ないはずだから一人分は払わない」と言ってきたそうです。 姉は約束だから就職は関係なく払って欲しいと言ったようですが、減額の調停を起こされました。
当初は学費がかからないから払わないという理由を行ってきたみたいですが、裁判所では収入が減ったから養育費を減額又は就職した子の分は免除してほしいと言っているらしいです。
兄は内装業を自分で自営しているので収入は調整ができるようで、姉が困っています。
姉は離婚後、こどもの塾代などお金がかかっており親から借金しているため養育費で返済する予定でいたらしく、泣いていました。

1、このような場合、養育費の減額は認められてしまうのでしょうか?
2、毎月の支払がキツいなら、慰謝料の分割分の支払いの時期をズラして、養育費の金額は従来のままで毎月の支払額を減額すればいいと思うのですが。そのように工夫すればトータルの支払金額は変えずに毎月の支払いは減らすことが出来ると思うのですが、そうゆうやり方があることを伝え減額出来ないようにすることはできますか?
3、2の質問とダブルかもしれませんが、慰謝料の分割は支払えるのに養育費を支払えないというのは理屈が通るのですか?
4、折り合わない場合は、調停の約束が優先ですか? それとも審判で再び養育費の算定をされるのですか?

回答よろしくお願いします。
2014年05月23日 11時32分

みんなの回答

荒川 和美
荒川 和美 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 愛知県5
ベストアンサー
ありがとう
就職して養育する必要がなくなったのなら、その子の養育費はなくなります。
教育費で子供にかかった分があるなら、別途請求が認められることはあります。
あくまで、ひとりひとりの養育が必要な場合の養育費、
慰謝料の分割払い、子供にかかる学費等の教育費は別々に考えるべきです。
どのような取り決めの方法をとっても、現時点での状況に事情変更がある場合は、養育費は、変更がされる可能性があります。

2014年05月24日 01時00分

この投稿は、2014年05月23日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

養育費は何歳まで?18歳で就職、20歳過ぎても学生の場合は?

養育費は、子どもが何歳になるまで支払う義務があるのでしょうか。支払い期限として決めた年齢になる前に子どもが就職した場合や、20歳を過ぎても学生...

「彼女できた」「収入減った」…養育費減額の要求に応じる必要はある?

離婚後、養育費を支払っている元配偶者に収入に変化などが生じ、「今まで通りの金額を支払えない」と言われた場合、養育費の減額に応じる必要があるの...

再婚後の養育費について、減額についてなど

離婚する際に取り決めた養育費は、再婚後も引き続き支払ってもらうことができるのでしょうか。再婚したことを理由に減額になる可能性はあるのでしょう...

養育費をもれなく支払ってもらうための手続き

未成年の子どもがいる夫婦が離婚するとき、子どもの親権者となった親は、親権者ではない親に対して「養育費」を請求できます。養育費とは、未成年の子...

養育費を増額できるケースと必要な手続き

「これまで働いていたが失業して経済的に苦しくなった」「子どもが病気をして継続的に医療費がかかるようになった」ーー。離婚の際に養育費について取...

やること診断

今するべきことがわかります 離婚・男女問題のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 養育費減額の調停に、ついて

    離婚して3年経ちます。元旦那から養育費減額の調停の申し立てが届きました。 減額の理由は、収入の減少と慰謝料を払っているからという内容です。給料明細が届き、見たところ婚姻関係があった時より収入は月3万ほの増えている状態でした。そして養育費子供2人分5万円と別に慰謝料を、毎月8万円支払う約束を公正証書にて交わしています...

  • 養育費の増額しないと強制執行するといわれました。

    養育費の相談です。 私は成人した息子と高校生の娘を連れて数年前に再結婚しました。 主人は、現在中学3年の息子を元の奥さんのもとに置いて離婚しております。 主人の子供の養育費のことで相談したいです。 婚姻中には、元妻からのモラハラが酷く情けないと思いながら主人が家を出て実家に身を寄せました。 その時に給料を全...

  • 養育費 減額。という事はできるのでしょうか?

    私は今年7月に、バツイチの旦那と入籍しました。 旦那は4年前に離婚し、相手方に親権があります。 旦那の収入は手取り約18万円弱で現在 養育費を毎月4万円払っており、14万円から家賃 光熱費 車のローン等を払わなければいけません。 毎月の生活は、とても厳しく正直食べるのもやっとです。 去年の9月頃に、相手方から「...

  • 養育費を多く支払っていた場合の返金について

    養育費の減額について相談です。 私の主人は元嫁との子供に対して養育費の支払いをしています。(8万円) 離婚時に元嫁が専業主婦であったことから、所得を0円として計算して養育費の暫定を行ったそうですが、現在は正社員として働いています。 今回養育費の減額について話し合いを行うことにしました。 例えば今回の話し合いで養育費...

  • 養育費減額について。養育費の減額は可能でしょうか?

    現在、毎月養育費を子供2人に対し6万支払っています。 そして、過去に養育費を支払えなかった時期があり未払い分48万を毎月給料から半額差し押さえになっています。 そして今自分は再婚してこのままの毎月養育費6万じゃ生活できないと思い減額を希望しています。 公正証書にはどちらかが再婚した場合はお互い話し合って金額...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

離婚・男女問題の「トラブル体験談」

Aさん(30代女性)

DVを繰り返す夫から自由に - 2人の子どもの親権と養育費を勝ち取ったAさんの体験談

  • DV
  • 親権
  • 養育費
  • 面会交流

結婚11年目のAさんは、パートで働きながら8歳と10歳の子どもを育てる母親でした。会社勤めをしている夫は、家事や育児に協力しないだけでなく...

Bさん(20代女性)

性格の不一致から夫との生活が苦痛に - うつ病を患いながら離婚を成立させたBさんの体験談

  • 性格の不一致による離婚
  • うつ病
  • 新居の処分

結婚1年目のBさんは、夫と共働きの二人暮らし。当時仕事に追われていたBさんは、家庭内での夫の態度に違和感を覚えるようになっていました。B...

Cさん(40代女性)

育児・家事に無関心な夫と離婚 - 3人の子どもの親権・養育費を争ったCさんの体験談

  • 親権
  • 養育費
  • 財産分与
  • 年金分割

Cさんは、3人の子どもを育てる専業主婦でした。公務員の夫は、結婚当初から家庭内のことに無関心でした。「子どもが生まれたら変わるかな」と...

依頼前に知っておきたい弁護士知識

養育費に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

養育費の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

離婚・男女問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。