夫婦の共有財産。そんなことがあり得るのでしょうか?

以前質問させて頂いたのですが、再度質問させて頂きます。
前妻に毎月きちんと養育費を支払っているのに、子供達からの個別の金銭の要求には応じなければならないのでしょうか。前妻には十分な養育費を払っているにも関わらず、母親にはお金がないから貰えないと学校にかかるお金、治療費と理由付けお金を要求してきます。これらは本来、養育費を受け取っている母親(前妻)が負担するべきものではないのでしょうか?
主人は子供達の親権は自分にあり、養育費を払う義務が自分にあるからと、言われるがままにお金を渡しています。貯金をする余力があるならば、子供達にかかるお金は全て負担する義務があると法律で決められていると認識しているようです。つまり、養育費を前妻に払っている間に貯金をし、前妻に訴えられた場合はその貯金を全て前妻にもっていかれることになる。という認識です。
そんなことがあり得るのでしょうか?
この養育費に無知な主人に、どのように説明し、負担義務は前妻にあることを納得させられるかアドバイスをお願いします。
親権が自分にあることで、前妻は子供達の親ではなく、産んだ人であり、養育義務はないと認識しているようです。
2013年02月11日 07時58分

みんなの回答

岡田 晃朝
岡田 晃朝 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 兵庫県1
ありがとう
母親にはお金がないから貰えないと学校にかかるお金、治療費と理由付けお金を要求してきます。これらは本来、養育費を受け取っている母親(前妻)が負担するべきものではないのでしょうか?


そうですね。おっしゃるとおりです。もっとも、病院の費用とか、私立学校の学費のうちの半額分は、通常の養育費算定表を超えて請求できることになっております。
養育費が調停で決まったものでなく、かつ、そういう意味で請求を受けているのなら、ある程度の支払いもやむをえないでしょう。

2013年02月11日 08時09分

森田 英樹
森田 英樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 大阪府5
ありがとう
学校にかかるお金、治療費は本来、養育費を受け取っている母親(前妻)が負担するべきものではないのでしょうか?

・・・私学教育費・塾代 ・高額の医療費出ない限り養育費に含まれています。

主人は子供達の親権は自分にあり、養育費を払う義務が自分にあるからと、言われるがままにお金を渡しています。

・・・扶養義務は両親ともに負っており収入の多い親が子と同居している状態を仮定して子の生活費を計算するという考え方が採用されています。

養育費を前妻に払っている間に貯金をし、前妻に訴えられた場合はその貯金を全て前妻にもっていかれることになる。という認識です。


・・・離婚前の財産分与と混乱されているのではないでしょうか。扶養義務は生活保持義務であって自分の生活を保持するのと同程度の生活を保持させる義務であってそれをもとに裁判所の養育費の算定表も作成されています。貯蓄分を吐き出すことまでは求められていません。

この養育費に無知な主人に、どのように説明し、負担義務は前妻にあることを納得させられるかアドバイスをお願いします。

・・・養育費の算定表とその解説がネットで公開されています。それを一読されてはいかがでしょうか。


親権が自分にあることで、前妻は子供達の親ではなく、産んだ人であり、養育義務はないと認識しているようです。

・・・ただそれで生活が成り立つなら離れて住む子供のためにできる限りのことをしてあげたいという親心を否定することはできませんが。

2013年02月11日 08時21分

相談者
岡田先生、森田先生、ご回答ありがとうございます。

学費、治療費の半分額を前妻が請求する事が出来るというのは初めて知り、とても参考になりました。

ただ、主人の場合は私立大学、私立高校の学費、入学金は全額、教科書、定期代、高校生の子のクラブ活動費、子供達の携帯代(限度なくかかるだけ)、成人式の着付け写真代、教習所代、入学式のスーツ等一式代など全てを負担し、前妻には養育費として離婚時にお互いに決めた金額8万円を振り込んでいます。
前妻とは高校、大学生の子供が3人、私とは2才の子が一人です。

私としては、今後の子供の教育費、私達の老後資金として生活にお金のかからない今、出来る限り貯金をしたいと考えているのですが、主人曰わく、貯金が出来る余力があるならばそれは養育費として前妻に渡さなければいけないそうです。
離婚は前妻の不倫が原因で、財産分与はしていないようです。最も、お互いのへそくりはわかりませんがローンの残ったマンションと教育ローン、前妻の作った借金くらいしかなかったようです。
養育費算定表からすると、20才までとなっていますが大学卒業までとみても月30万円は超えていので年間で最大360万円。しかし高校、大学の授業料と前妻への振り込みだけででざっと年間376万円になります。クラブ活動費等を含めるとさらに120万円は下りません。
その他に学校でかかる費用、治療費、さらにはお小遣いを追加でとなると親心というより普通の単身赴任中の父親のようにみえるのですが。

私達は少しでもお金を残そうと今は家を買うまでの仮の住まいなので親子3人、1LDKのアパート暮らしです。向こうは一人に一部屋ずつある借家です。
あまりに前妻の子供達の暮らしぶりとはかけ離れているようには思いませんか?

それでも主人の負担義務は当然、または主人が自分の義務だと主張し負担を減らさないのであれば、私や私の子供があまりに惨めなので離婚を考えています。

離婚時と比べ年収は3分の2に減り、二番目の大学生は休学し働いていますが、養育費は離婚当初から変わらず払っています。
養育費算定表は再婚後の生活は加味されているのでしょうか?
そして、この二番目の子の養育費はどのようになるのでしょうか?

ご教示下さい。

2013年02月13日 03時24分

この投稿は、2013年02月11日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

養育費の相場と支払ってもらうための手続きの流れ

未成年の子どもがいる夫婦が離婚するとき、子どもの親権者となった親は、親権者ではない親に対して「養育費」を請求できます。養育費とは、未成年の子...

離婚協議で妻から養育費の支払いを一括で求められたら応じる必要あるのか?【弁護士Q&A】

離婚に向けた協議では、養育費の金額や支払い期間についても話し合うことになります。妻が、失業などを理由に後で支払いが滞ることを危惧して養育費の...

養育費の減額を求めることができるケースとは

離婚の際に養育費について取り決めたとしても、収入が低下したことなどを理由に「金額を減らしてほしい」と悩んでいる方もいるでしょう。一定の事情が...

再婚後の養育費について、減額についてなど

離婚する際に取り決めた養育費は、再婚後も引き続き支払ってもらうことができるのでしょうか。再婚したことを理由に減額になる可能性はあるのでしょう...

口座を差し押さえて養育費の未払いに対処する

養育費の支払いが滞っている場合、回収する方法として、相手の財産を差し押さえることが考えられます。ここでは、相手の銀行口座を差し押さえて養育費...

やること診断

今するべきことがわかります 離婚・男女問題のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • バツイチの男性と

    バツイチの男性と結婚を考えています。 彼には、小学生の子が2人おり、元嫁が親権及び養育をしています。 公正証書には、養育費の算定に関する事ばかりで、元嫁は働く気持ちはあるが、実家に戻っても、両親もはらたいているから、子の面倒をみるものがほかにいないので、将来は収入をえると考えられるが今は無職のままで養育費を算定...

  • 養子縁組後の養育費について

    調停離婚して2人の子供の親権をもち、前夫から養育費をもらっているものです。 この度再婚することになり、再婚相手と子供は養子縁組します。 ここの質問を拝見すると、養子縁組した場合、前夫から養育費をもらえなくなるという回答と、減額されるという回答があるようですが、どちらが正しいのでしょうか? 双方の収入や扶養人数で...

  • 親権と妻からの養育費について

    離婚協議中です。 子供二人の親権は父親である私であることに、同意しているのですが、その時は、妻は養育費を払わないと言っています。 子供を取られて、その上養育費まで払うなんて納得いかないと言うのです。払うくらいなら私が育てると主張してきて、話がそこで進まなくなってしまいます。 私は兄弟を分けるのだけは避けたい...

  • 養育費。母親には負担する義務はないのですか?

    養育費とは子供にかかるお金の事ですよね。それは全て親権をもっていない父親が負担しないといけないものなのですか?母親には負担する義務はないのですか?

  • 認知されていない子供に対する養育費債務

    認知されていない子供が母親に対して請求できる養育費債権は、父親がいる場合の2倍になりますか? それとも、父親がいる場合に比較して母親しかいない場合は子供が主張できる債権は半額になるのでしょうか。 また、親に支払い能力がなく、生活費を払えない結果子供が餓死してしまっても、親が罪に問われることはないのですか? 子...

法律相談を検索する

よく見られているキーワード

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

離婚・男女問題の「トラブル体験談」

Aさん(30代女性)

DVを繰り返す夫から自由に - 2人の子どもの親権と養育費を勝ち取ったAさんの体験談

  • DV
  • 親権
  • 養育費
  • 面会交流

結婚11年目のAさんは、パートで働きながら8歳と10歳の子どもを育てる母親でした。会社勤めをしている夫は、家事や育児に協力しないだけでなく...

Bさん(20代女性)

性格の不一致から夫との生活が苦痛に - うつ病を患いながら離婚を成立させたBさんの体験談

  • 性格の不一致による離婚
  • うつ病
  • 新居の処分

結婚1年目のBさんは、夫と共働きの二人暮らし。当時仕事に追われていたBさんは、家庭内での夫の態度に違和感を覚えるようになっていました。B...

Cさん(40代女性)

育児・家事に無関心な夫と離婚 - 3人の子どもの親権・養育費を争ったCさんの体験談

  • 親権
  • 養育費
  • 財産分与
  • 年金分割

Cさんは、3人の子どもを育てる専業主婦でした。公務員の夫は、結婚当初から家庭内のことに無関心でした。「子どもが生まれたら変わるかな」と...

依頼前に知っておきたい弁護士知識

養育費に注力する弁護士

最近検索されたキーワード

弁護士検索へのリンク

養育費の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

離婚・男女問題の分野

弁護士検索へのリンク

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。