公正証書を作成しなくても大丈夫ですか?

公開日: 相談日:2022年02月19日
  • 1弁護士
  • 1回答

【相談の背景】
離婚することになります
私は夫です。約10年別居をしていますので、家も購入せず、財産分与もありません。不貞もありません

【質問1】
養育費を払う側としては、財産分与、不貞などがない場合、公正証書を交わすことはしなくても大丈夫でしょうか?
養育費はキチンと払います、面会交流も定期的にできる予定です

1116733さんの相談

回答タイムライン

  • タッチして回答を見る

     公正証書を作成するメリットは、金銭支払の不履行が発生した際にただちに強制執行に着手できる条項を設けることができることにあります。
     これは金銭支払を求める側(権利者)にとってのメリットですから、義務者にとって、公正証書を作成するメリットはさほど大きくありません。
     しいて言えば、公証人の立ち会いのもと公正証書を作成することにより、後に「強迫によってやむなく合意をした」といった主張がされることを予防する効果はあると思いますが、ご質問者様の事案ではこの点を気にする必要性は乏しいかと思われます。

この投稿は、2022年02月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す

弁護士回答数

-件見つかりました