養育費の減額について教えてください。

公開日: 相談日:2022年01月13日
  • 2弁護士
  • 2回答
ベストアンサー

【相談の背景】
養育費の減額調停の申し立てについて教えて頂きたいのですが、元嫁と元不貞間男が再婚し,私も再婚となった場合には減額や無しにすることは可能でしょうか?

【質問1】
養育費の減額調停の申し立てについて教えて頂きたいのですが、元嫁と元不貞間男が再婚し,私も再婚となった場合には減額や無しにすることは可能でしょうか?

1103060さんの相談

この相談内容に対して 弁護士への個別相談が必要なケースが多い

と、1人の弁護士が考えています

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    長崎県1位
    弁護士が同意
    1
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    再婚したという理由で養育費の減額をすることは困難です。

    元妻が再婚により、再婚相手と子どもが養子縁組をしているのなら、養育費をゼロまで減額することが、通常はできます。

    あなたが再婚しても養育費の減額波できませんが、再婚して新しい子が生まれた場合や再婚相手の連れ子と養子縁組をすれば、減額を主張できることとなります。

  • 弁護士ランキング
    千葉県1位

    倉田 勲 弁護士

    注力分野
    離婚・男女問題
    タッチして回答を見る

    【質問1】
    養育費の減額調停の申し立てについて教えて頂きたいのですが、元嫁と元不貞間男が再婚し,私も再婚となった場合には減額や無しにすることは可能でしょうか?
    →たとえば元奥様の再婚相手とお子さんが養子縁組をすると、第一次的な扶養義務者は再婚相手になるので、その場合あなたの養育費の支払い義務はなくなります。
     また、あなたの側が再婚をしてお子さんが生まれれば、あなたの扶養義務の対象が増えるので、その場合減額ができる余地はあります。

この投稿は、2022年01月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す