養育費の支払い期限について

公開日: 相談日:2021年06月09日
  • 2弁護士
  • 2回答
ベストアンサー

【相談の背景】
当方男です。
調停離婚しました。
子供二人いますが、養育費は一人3万5千で、月七万です。
支払い期限は18歳の誕生月ですが、専門学校、大学進めば22歳までと文言を加えられました。
当方年収470万、相手方年収80万です。

【質問1】
よく考えてみると大学や専門学校いくに関わらず20歳まで養育費を払えばいいのではと疑問がわきました。
調停をおこし20歳までに変更は可能でしょうか?

1034309さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    宮城県3位

    下大澤 優 弁護士

    注力分野
    離婚・男女問題
    タッチして回答を見る

     子が4年生大学に進学するなど、20歳を超えても経済的に未成熟である場合は、卒業年まで養育費を支払うことが相当とされることもあります。
     この点に関して父母間の合意が整わない場合、父母の収入や学歴等を考慮し、裁判所が養育費支払終期の延長が妥当かを判断することになります。
     他方で、父母間の合意が整った場合には、合意に基づいて養育費支払終期が決定されることになります。

     本件では既に調停で合意済みとのことですから、支払終期を変更することは困難と思われます。
     もちろん相手方の同意があれば変更も可能ですが、相手方の立場からすると同意をするメリットがないため、同意を得ることは難しいと思われます。

  • 弁護士ランキング
    大阪府1位

    吉田 英樹 弁護士

    注力分野
    離婚・男女問題
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    お困りかと思いますので、お答えいたします。
    【質問1】
    よく考えてみると大学や専門学校いくに関わらず20歳まで養育費を払えばいいのではと疑問がわきました。
    →そのように定められる例もあります。

    調停をおこし20歳までに変更は可能でしょうか?
    →事情の変更がなければ、なかなか難しい事も多いように思います。例えば減収があれば、減額の調停を申し立てることもありますね。

    一般的なお答えとなり恐縮ですが、ご参考に頂ければと思います。

この投稿は、2021年06月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す