不倫して離婚した元嫁に養育費請求はできますか?

公開日: 相談日:2021年05月05日
  • 4弁護士
  • 4回答
ベストアンサー

【相談の背景】
1年半ほど前に、元嫁の不倫が発覚して離婚しました。慰謝料として、自分は150万円請求、元嫁の交際相手は支払い能力がなく、元嫁にもなく、元嫁の実家から支払っていただきました。
当時、自分は、元嫁の実家に以前会社を経営していた時の借金や、生活費としての借金として、300万円借りており、離婚後も、返済額は決めてませんが、毎月3万円ほど返済しております。離婚後、親権は、父親の私にあり、子供を育てています。
元嫁は、実家に戻り、当時の不倫相手といまだ交際中で、結婚はしていません。
元嫁と離婚する時に、財産分けという形で、積み立て保険を解約して、分けたくらいです。誓約書として、
不倫相手と元嫁には、不倫の事実を認めさせ、慰謝料をこれ以上、請求しないと取り決めたくらいで現在に至ります。

【質問1】
毎月の養育費は、元嫁に、請求できますか?

1023402さんの相談

この相談内容に対して 弁護士への個別相談が必要なケースが多い

と、2人の弁護士が考えています

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    神奈川県7位

    中間 隼人 弁護士

    注力分野
    離婚・男女問題
    弁護士が同意
    3
    タッチして回答を見る

    【質問1】
    毎月の養育費は、元嫁に、請求できますか?

    不貞があった等々の経緯とは関係なく、双方の収入に基づいた算定表相当額の養育費を請求することは可能です。
    任意交渉、合意が難しければ、家庭裁判所に養育費請求調停を申し立てましょう。

  • 堀 晴美 弁護士

    注力分野
    離婚・男女問題
    タッチして回答を見る

    双方の収入とお子様の数、年齢をベースに算定表で算定された額を請求できます。
    元妻が無職であっても就労可能と言える場合であれば、賃金センサスの給料をベースにして算定することも可能です。

  • 弁護士が同意
    1
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    養育費は算定表をベースに決まることが多く、これにその後の家族構成の変化や特別な費用等を加味して決めていきます。

    (0~14歳お一人の場合の算定表)
    https://www.courts.go.jp/vc-files/courts/file5/youiku-1.pdf

    この算定表をみると、相手に125万円以上の収入がないと、請求してももらえないことがあり得ることになります。
    「支払能力が・・・元嫁になく・・・」の部分がひっかかるところであり、少なくともいただいた情報からでは養育費が請求できるかどうかの判断はつかないというのが正直なところです。
    ご自身の源泉徴収票をお持ちになって法律相談を受けるのがよいと思います。

この投稿は、2021年05月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す