養育費減額請求で調停申し立て

公開日: 相談日:2021年04月27日
  • 3弁護士
  • 3回答
ベストアンサー

【相談の背景】
元妻に対して養育費減額調停を申し立てました。調停の時に現妻も同席できないかと裁判所に聞いたら一人しか入れないと言われました。夫がきちんと話せるか心配もありますが私は相手の言い分なども聞きたいです。

【質問1】
調停に録音機器などを使用することは可能ですか?
それが無理ならメモをとるなどの方法でしょうか?

1021360さんの相談

この相談内容に対して 弁護士への個別相談が必要なケースが多い

と、1人の弁護士が考えています

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    群馬県3位

    林 高弘 弁護士

    注力分野
    離婚・男女問題
    弁護士が同意
    1
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    > 【質問1】
    > 調停に録音機器などを使用することは可能ですか?
     →→録音することは禁止されていると思います。

    > それが無理ならメモをとるなどの方法でしょうか?
     →→メモを取ることは可能です。

  • 弁護士ランキング
    新潟県1位

    齋藤 裕 弁護士

    注力分野
    離婚・男女問題
    タッチして回答を見る

    調停に録音機器などを使用することは可能ですか?

    ダメです

    それが無理ならメモをとるなどの方法でしょうか?

    そうなります
    そもそも弁護士をつければ問題は解消するでしょう

  • 弁護士ランキング
    埼玉県4位

    早坂 英雄 弁護士

    注力分野
    離婚・男女問題
    タッチして回答を見る

    【質問1】
    調停に録音機器などを使用することは可能ですか?
     →調停時の録音録画等は禁止されておりますので、不可能です。

    それが無理ならメモをとるなどの方法でしょうか?
     →メモを取ることは自由ですし、メモをみながら話すことも可能です。調停は話し方が上手いかどうかではなく、話す内容が重要です。養育費減額調停であれば、減額が必要な事由を箇条書きでもよいのでメモしていって、それを見ながら話すということで構わないと思います。また、調停室には入れないものの、待合室に奥様がいることは問題ありません。

この投稿は、2021年04月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

もっとお悩みに近い相談を探す

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから