離婚は妻が有利と言われました。

昨日、県が主体で行っている無料法律相談所の弁護士さんに
会って相談しました。

今年になって離婚を求めてきました。当然、私は離婚は拒否しました。離婚理由は、世間一般的に云われている、性格の不一致や経済的な苦痛やここのページには明記出来ないような理由(私の不貞行為や暴力は一切ありません)でした。そして2週間前に今日から子供を連れて実家に帰る。別居を勧告されました。妻と子供の住民票も変更されていました。別居期間中は、子供が私に会いたいと言った場合のみ、連絡がありそれ以外は、通話拒否をしていました。そして2・3日前に離婚調停を申立てると連絡がありました。

弁護士さんに、私が円満調停をすると不成立なるが、妻が離婚調停をすると、私が同意しなければ不成立から裁判まで発展する可能性あるから、妻の出方を待ってから行動するのが良いと言われました。

私の言いたい事は、妻の一方的な理由で離婚が成立可能性がある。子供が女の子であれば、親権を妻になる。慰謝料や養育費を私が支払う。と言われた事です。離婚って妻が有利だと言われたことです。本当にそうなんでしょうか?
私は、泣き寝入りして抵抗も復縁や抵抗も出来ないまま裁判判決に従わないといけないのですか?

私が、妻に対して、逆襲できる方法があったら教えて下さい。昨日相談した弁護士は、弁護士と言って良いのでしょうか?

当サイトを拝見している弁護士さんアドバイスを下さい。
私には時間が無いのです。宜しくお願いします。
2010年04月27日 20時24分

みんなの回答

堀 晴美
堀 晴美 弁護士
離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
既に相手方が離婚調停の申し立てをしたということですから、そこであくまで離婚をしたくなければ拒否すれば不調となります。この場合、相手方があくまで離婚をしたければ訴訟に訴えることになりますが、そこでは婚姻関係が破綻しているかどうかを客観的に判断されることになります。ですから、貴殿の方で、婚姻関係は破綻していない、相手方の言うことは、破綻とはいえないと反論することになります。女性が有利ということは特にありません。婚姻関係が破綻しているか否かが判断基準です。
また、親権についても、以前は確かに母親(特に幼少の場合)に認められる場合が多かったのですが、最近は男性に親権を認めるケースもありますし、女の子は女性に親権などということはありません。昼間働いていても、育児に問題がない(祖父母など面倒を観てくれる人がいる、託児所が完備しているなど)をきちんと主張すればよいと思います。

2010年04月27日 21時00分

相談者
先生有難うざいます。

婚姻関係は破綻していない、相手方の言うことは、破綻とはいえないと反論します。妻とは最悪の状態かも知れませんが、今でも妻を愛しています。子供の愛しています。

お恥ずかしい限りですが、私より妻が若干収入があります。
育てる環境はお互いにありますが、収入に絞られると辛い面があります。妻方は初孫で、当方は妹夫婦で子供が三人います。親権を取れれば、妹夫婦と二世帯で生活するつもりです。

ですが、本当は和解して三人で生活したいです。
夫婦円満にまどれる可能性はありますか?

2010年04月27日 21時32分

相談者
補足ですが、妻は現在冷静さをなくして、想った事を実行している様に感じます。祖母かもも色々言われている模様です。
実際に祖父母は、再婚どうしです。私は、そのまま見守っていけば良いでしょうか?私から連絡を取るのを控えた場合、子供と会うことが出来なくなりそうです不安です。

2010年04月27日 21時36分

弁護士A
弁護士が同意1
ありがとう
補足ですが、離婚の調停とは別に、子どもを取り戻すためには子の引渡しの調停を申立てることもできます。これで話合いがまとまらず調停が不成立になった場合には、自動的に審判手続になります(いきなりこの引渡しの審判を申し立てることも可能です)。審判では、裁判官が決定します。子どもとの別居がつらいのであれば、勝つのは難しいのですが、トライしてみてもよいかもしれません。少なくとも、同居したいという気持ちが当初から強かったことがはっきりするのでその後の離婚手続における親権者の決定にもよい効果はあるかと思います。

2010年04月27日 22時48分

相談者
質問です。

離婚は居ていない現在、親権はお互いにあるはずです。
なのに、子供を取り戻す調停をしなくては無理なのですしょうか?また、勝つのは難しいとコメントされていますが、理由を教えて頂けますか?素人なものでよくわかりません。

離婚は望んでいません。時間を掛けてでも円満に持っていける方法はないでしょうか?

アドバイスお願いします。

2010年04月28日 20時33分

堀 晴美
堀 晴美 弁護士
離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
昔は強かったのですが、今でもやはり子供は母親の元で育てた方が良いという判断があるのは確かです。今度貴殿に子供が引き渡されると、母親の成育がなくなるわけで、現状をあまり変えるというのは、子供の成育にとってあまり好ましくないという判断もあります。こういう事情もあって、勝つのが難しいというコメントをされたのだと思います。あくまで円満解決を望むというのであれば、とにかく調停の場で貴殿の意思を伝えて相手方の気持ちを解きほぐすように調停委員にお願いし、訴訟になったら、和解にもちこんで円満解決できるように裁判官にお願いするのがよいと思います。

2010年04月28日 20時59分

相談者
堀晴美弁護士様・弁護士A様
アドバイスを頂き有難うございます。

2010年04月28日 21時23分

この投稿は、2010年04月27日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

養育費の不払いへの対処法

厚労省のデータによると、母子家庭の8割が養育費の未払いを経験したことがあり、そのうち半数以上は1度も受け取れていません。中には、離婚時に相手と...

離婚時に養育費のことを決めなかった場合の対処法

「養育費について何も話し合わずに離婚してしまったけれど、やはりキチンと養育費を支払ってほしい」「養育費は払ってもらっているけど、金額を増やし...

離婚時に養育費について決めなかった場合の対処法

離婚をするときに養育費について決めなかった場合でも、離婚後に、金額や支払い方法を決め、元配偶者に請求することができます。この記事では、離婚後...

養育費をもれなく支払ってもらうための手続き

未成年の子どもがいる夫婦が離婚するとき、子どもの親権者となった親は、親権者ではない親に対して「養育費」を請求できます。養育費とは、未成年の子...

養育費を増やしたいときの対処法

離婚をするときに養育費について取り決めたとしても、離婚後に事情が変わり「金額を増やしてほしい」と思っている人もいるでしょう。一度決めた養育費...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 離婚・男女問題のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 離婚調停で弁護士さんいた方が有利?

    離婚調停するのですが、弁護士さんに依頼するか迷っています。 一才の子供を連れて家を出たが子供を連れ去られました。今は、私は実家にいます。 離婚原因は、夫からの暴力、暴言などです 早急に子供の引き渡し、離婚、養育費、慰謝料を請求を考えてます。 夫は、離婚はしないと一点張り。 私に、親権がいくと分かってると思うの...

  • 【離婚裁判時】無断で子供と会うことで、慰謝料は発生しますか?

    現在、妻と子供と別居中です。 離婚•円満調停が不成立に終わって、裁判を待っている状況です。 双方に弁護士がついており、妻側が離婚を申し立てています。 妻側が子供との面会に応じてくれず、子供との面会ができない状況が続いています。 面会交流調停の申立も検討していますが、費用面や、即効性がないこと、月一回等の結果...

  • 別居中、離婚調停中の面会交流

    有責配偶者である夫からの離婚請求で調停中です。 妻側としては様々な理由から離婚は受け入れられず、このままいくと 調停は不成立となる見込み。 子供と夫はもう半年以上あっておらず、子供も不安定な状況に なっているので会って欲しい旨連絡したが 、私が離婚を認めない限り、 会わない、不成立になったら離婚が成立するまで子...

  • 有責配偶者からの離婚請求で相手方弁護士の言ってる通りにするべきでしょうか?

    有責配偶者からの離婚請求について教えて下さい。 相手方の不貞により別居中です。 未満児1人 小学生1人 の子供を私が育てています。 専業主婦です。 財産分与、親権で話し合いがつかず調停も不成立で終わりました。婚姻費用は審判にて決まりましたが2ヶ月振込がありません。 相手方弁護士に有責配偶者なので今すぐに裁判は出来な...

  • 離婚協議の延長の結果について。

    突然、妻が子供をつれて出て、愛人と同居してます。 妻が出ていくまでは、平穏な家庭でした。離婚など話にもでてきませんでした。 妻と愛人に対し、お互いに弁護士をつけて不貞慰謝料と離婚協議について交渉してます。 私は、離婚はしたくないです。 妻からの離婚は、弁護士を通じてはじめて知りました。妻からの弁護士からは...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

離婚・男女問題の「トラブル体験談」

Aさん(30代女性)

DVを繰り返す夫から自由に - 2人の子どもの親権と養育費を勝ち取ったAさんの体験談

  • DV
  • 親権
  • 養育費
  • 面会交流

結婚11年目のAさんは、パートで働きながら8歳と10歳の子どもを育てる母親でした。会社勤めをしている夫は、家事や育児に協力しないだけでなく...

Bさん(20代女性)

性格の不一致から夫との生活が苦痛に - うつ病を患いながら離婚を成立させたBさんの体験談

  • 性格の不一致による離婚
  • うつ病
  • 新居の処分

結婚1年目のBさんは、夫と共働きの二人暮らし。当時仕事に追われていたBさんは、家庭内での夫の態度に違和感を覚えるようになっていました。B...

Cさん(40代女性)

育児・家事に無関心な夫と離婚 - 3人の子どもの親権・養育費を争ったCさんの体験談

  • 親権
  • 養育費
  • 財産分与
  • 年金分割

Cさんは、3人の子どもを育てる専業主婦でした。公務員の夫は、結婚当初から家庭内のことに無関心でした。「子どもが生まれたら変わるかな」と...

依頼前に知っておきたい弁護士知識

養育費に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

養育費の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題のニュース

  1. 遠距離10年愛の末路、彼女は「他の男と同棲」...
  2. 10キロ増の妻に「見た目がイヤ」「離婚しない...
  3. 「あまりに理不尽」恩師からのキスで、妻に30...
  4. 単身赴任は別居なの? 不倫し放題の夫「オレ...
  5. 妻に不倫された夫が「もう一度、ホテルへ行っ...
  6. 教員の30代夫が「職場不倫」、相手は「50代女...
  7. 「胸を見せて!」夫がハマったライブチャット...

活躍中の弁護士ランキング

離婚・男女問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。