再婚後に元嫁に年金分割要求された場合の支払いについて

弟の前妻が、散々弟に酷い仕打ちをしたのに、ようやく離婚してくれたと思ったら、今度は年金分割を請求しようとしていることがわかりました。
ただ、離婚して引っ越しやなんだでバタバタすることが続くので、請求は数ヶ月先になりそうです。
もし仮に、弟が、元嫁から年金分割をされる前に、幼馴染の女性と再婚した場合、元嫁への年金分割は避けることはできませんでしょうか。
家族全員が、元嫁に年金分割させたくない状況です。でもそれは難しいことと思うので、
元嫁への分割金額を減らすことはできませんでしょうか。

弟のお金を浪費して、弟の職場にも嫌がらせをする元嫁に、できるだけお金が流れないようにしたいという母の強い希望があります。

アドバイスをいただけると嬉しいです。
宜しくお願いします。
2019年07月31日 22時00分

みんなの回答

新保 英毅
新保 英毅 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 京都府1 離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
再婚したとしても離婚後2年間は元妻からの年金分割請求を阻止することはできないでしょう。
あとは、元妻に財産がたくさん流れており財産分与未了であれば、弟から元妻に財産分与請求することが考えられます。財産分与請求の期間も離婚後2年間です。

2019年07月31日 22時08分

堀 晴美
堀 晴美 弁護士
離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
離婚後2年間は年金分割を請求することができ、それを阻止することはできません。
元嫁に財産が多く流れてしまっており、財産分与がされていないのであれば、離婚後2年以内であれば財産分与の請求を弟様から申し立てることはできます。

2019年08月01日 05時58分

相談者
ご回答いただき、ありがとうございます!
やはりそうでしたか。。
弟に財産分与未了であるか確認し、過去に持っていかれた分を少しでも取り返してみますが、なんせこれまで大金をいろんなことにつぎ込んで使っている人間ですから、全部使ったと言って言い逃れする気がします。とはいえ、弟や家族全員、元嫁が許せないので、頂いたアドバイスを共有して財産分与の請求をすることを前提に考えます。

2019年08月01日 07時55分

相談者
まだ数ヶ月しか経っていませんので、財産分与未了であれば、弟も戦闘態勢で挑んでもらおうと思います。ない袖は振れないと、請求を踏み倒してくると思いますが、私欲の為にこれまで巨額の大金を使いこみ、離婚後に社宅に居座り立ち退きをせず、弟の会社に迷惑をかける女です。年金分割されるなら、財産分与の請求と慰謝料請求をするように弟に伝えます!ありがとうございました。

2019年08月01日 08時12分

この投稿は、2019年07月31日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

離婚した後に年金分割を元配偶者に請求する方法

離婚するときに年金分割について決めなかった場合でも、離婚後に、元配偶者に対して年金分割を求めることができます。この記事では、年金分割の概要や...

年金や割合の決め方など離婚時の年金分割について

「年金分割の対象となる年金は何だろう」「どういう種類の年金分割の方法があるのだろう」……年金分割にこうした疑問はありませんか?離婚後の生活のた...

将来受け取る年金を増やす方法(年金分割)

夫婦の一方は、離婚するとき、配偶者が支払った厚生年金保険料の納付記録を分けてもらい、将来受け取れるはずの年金額に反映させることができます。こ...

年金分割制度とは?分割割合の相場や手続き方法

離婚、特に熟年離婚する際に最も重要なことは、年金分割の手続きでしょう。年金分割を受けられれば、離婚後の生活がグッと楽になります。年金分割は手...

離婚時の年金分割に必要な書類と注意点

離婚の際、年金分割の手続きをどのように進めればいいのか悩んでいる方もいるでしょう。この記事では、「[みんなの法律相談](https://www.bengo4.com/b...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 離婚・男女問題のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 離婚した元妻への年金分割差し止めについて

    年金の、元妻との分割についてです。 7年前に調停離婚し、現在二人の子どもを持つ女性と再婚し、幸せに暮らしています。定年まであと1年半となり将来のことを考え、不安に思うようになり相談させていただきます。 調停での取り決めで、婚姻年数に応じた年数の分割を約束されました。婚姻年数は別居年数を入れて20年ほどです。 わ...

  • 元妻への年金分割をしない方法(元妻も了解済み)

    わたしはもうすぐ60歳になりますが、もう5~6年別居をしておりましたが、数日前子供(長男)と私とで元妻に男がいることを確認しました。(元妻の自宅にて)長男はうつ病がなかなか完治せずいまだに就職が出来ておりません。以前長男が、うつ病の為に入院した費用も少しでも支払ってほしいとお願いし支払う約束をしてもらいましたが...

  • 前妻と年金分割の約束をしている夫、遺族年金は現妻がうけとれるか?

    夫は再婚です。 前妻との間で離婚時に「年金は半分渡す」との約束をしているようです。3号分ではなく半分と聞いています 公正証書もあるとのこと。 1 .この場合現在の妻である私はもし夫が亡くなったとき遺族年金はもらえますか? 遺族年金まで前妻に半分渡すようにしなくてはいけないのでしょうか? 夫の遺族年金は現...

  • 厚生年金の分割をできるだけ少なくする交渉方法について

    離婚調停中です。 妻より厚生年金の分割を要求されており、離婚はしないと拒否しようと考えておりますが、一旦は離婚を成立させ、その後二年以内に年金分割の審判を起こすこともできると知りました。 相手がその方向で進めることも考えられ、私も正直早めに離婚成立させたいこともあるのですが、例えば調停において、後の審判において...

  • 年金分割手続き上で、前妻に再婚をばれたくない!

    初めまして。 年金分割の手続きに伴うことに関してお伺いいたします。 近々私に子供が産まれる為、先日離婚したばかりの彼と早急に入籍をする予定ですが 彼と前妻との間で年金分割手続きがまだなされていない為、今後行う予定です。 その際の手続きで、彼がすぐに再婚したことや子供が生まれたことは、前妻にわかられてしまいますか...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

離婚・男女問題の「トラブル体験談」

Aさん(30代女性)

DVを繰り返す夫から自由に - 2人の子どもの親権と養育費を勝ち取ったAさんの体験談

  • DV
  • 親権
  • 養育費
  • 面会交流

結婚11年目のAさんは、パートで働きながら8歳と10歳の子どもを育てる母親でした。会社勤めをしている夫は、家事や育児に協力しないだけでなく...

Bさん(20代女性)

性格の不一致から夫との生活が苦痛に - うつ病を患いながら離婚を成立させたBさんの体験談

  • 性格の不一致による離婚
  • うつ病
  • 新居の処分

結婚1年目のBさんは、夫と共働きの二人暮らし。当時仕事に追われていたBさんは、家庭内での夫の態度に違和感を覚えるようになっていました。B...

Cさん(40代女性)

育児・家事に無関心な夫と離婚 - 3人の子どもの親権・養育費を争ったCさんの体験談

  • 親権
  • 養育費
  • 財産分与
  • 年金分割

Cさんは、3人の子どもを育てる専業主婦でした。公務員の夫は、結婚当初から家庭内のことに無関心でした。「子どもが生まれたら変わるかな」と...

依頼前に知っておきたい弁護士知識

財産分与に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

年金分割の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題のニュース

  1. 「あまりに理不尽」恩師からのキスで、妻に30...
  2. 単身赴任は別居なの? 不倫し放題の夫「オレ...
  3. 妻に不倫された夫が「もう一度、ホテルへ行っ...
  4. 教員の30代夫が「職場不倫」、相手は「50代女...
  5. 「胸を見せて!」夫がハマったライブチャット...
  6. 交際中の人妻が妊娠、一緒になりたいのに夫が...
  7. 既婚の彼と結婚したい!「駆け落ちしちゃえば...

活躍中の弁護士ランキング

離婚・男女問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。