リフォームローンの財産分与について

公開日: 相談日:2021年02月09日
  • 2弁護士
  • 2回答

土地・建物は旦那親名義
リフォームローンは旦那名義
となっています。
現在、離婚協議中ですが、財産分与について話がまとまらず困っています。
「リフォームローン(負債)も財産分与で折半だ」と主人が主張をしており
「この家の名義は親になっている。俺にもお前にもこの家の権利はない。親の持ち物をリフォームしただけでローンだけが残る。お互い建物や土地に権利が無いのだからリフォームローンは夫婦で折半だ」と言われました。

離婚後は私が出て行くので私は支払う必要がないのではないかと、話しても全く納得してくれず、
「俺もこの家には住みたくない」と言いだしどうしたら良いのかわからず困っています。

①この場合、私もローンを支払う義務があるのでしょうか?
②支払い義務がある場合、どの程度の割合で支払い義務があるのでしょうか?

996456さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    神奈川県4位

    中間 隼人 弁護士

    注力分野
    離婚・男女問題
    タッチして回答を見る

    > ①この場合、私もローンを支払う義務があるのでしょうか?
    > ②支払い義務がある場合、どの程度の割合で支払い義務があるのでしょうか?

    支払い義務はありません。拒否しましょう。

    負債は、財産全体のプラスマイナス含めた財産額を評価する上ではマイナスで計上されますが、負債そのものの支払い義務が分割されることはありません。

    離婚後もローンが残るのであれば、支払い義務はあくまで債務者であるご主人が負います。

  • 堀 晴美 弁護士

    注力分野
    離婚・男女問題
    タッチして回答を見る

    ①支払う義務はありません。拒否してOKです。
    ②財産分与はあくまで+の財産の分与で、ローンなどの負の財産の分与はありません。したがってローンについては契約上の支払い義務者が支払うことになり。分割はされません。したがって質問者様にローンの支払い義務が生じることはありません。

この投稿は、2021年02月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

もっとお悩みに近い相談を探す

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから