私の資産が混ざってしまった口座等は共有財産?

公開日: 相談日:2020年06月30日
  • 1弁護士
  • 2回答
ベストアンサー

婚姻してから新婚旅行の費用を妻が選べるクラブに入っていた事もあり現金を全額妻に渡し(手付け金については婚姻前に現地にて現金を私が支払いました)支払いをしてもらいました。(38万円)
内訳は手付け金6万
旅行費用38万
旅行先での観光費用10万
この内容で38万円は旅行会社に対して払う金額から3万8千円多かったようで払い戻し金として、支払ったのが妻の為
妻の口座に入金されました。
その口座は妻の給与口座であり、生命保険や定期預金も毎月その口座に入金されたのちに支払いや定期口座への入金をしています。
ここで気になったのですが、私のだしたお金の払い戻し金が口座に入った状態で妻の保険料や、定期預金への振り込みをした場合、保険料の解約金や定期預金は共有財産になりますか?
また婚姻前に払っている手付け金については特有財産になるのでしょうか?

934743さんの相談

回答タイムライン

  • 清王 達之 弁護士

    注力分野
    離婚・男女問題
    タッチして回答を見る

    財産分与は,婚姻後,別居までに増加した財産(負債)を,離婚時に分割するという制度です。従って,婚姻後の財産額(負債額)と別居時の財産額(負債額)をそれぞれ算出して,その差額を案分するという計算になります。婚姻期間中の細かな財産の移動が反映される場面は少ないと考えます。

  • 相談者 934743さん

    タッチして回答を見る

    私の資産が混ざっていても共有財産とはされないという事ですか?
    財産の分け方として特有財産なのか共有財産になるのかが知りたいんですが?

  • 清王 達之 弁護士

    注力分野
    離婚・男女問題
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    妻は妻の収入で資産形成をし,夫は夫の収入で資産形成をするなど,明確な区別がない限り,妻名義,夫名義を合算して,それを案分します。従って,そのような区別なく財産が入り混じっている場合は,財産分与の対象となる可能性が高いと考えます。

この投稿は、2020年06月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

もっとお悩みに近い相談を探す

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから