共有財産分与:義親の立替資金で購入した不動産について。

公開日: 相談日:2020年02月04日
  • 1弁護士
  • 1回答

結婚後に一戸建て住宅を購入し、購入資金は全額、夫の親が立て替えてくれました。その後、毎月一定額を滞りなく、夫親へ返済を続けています。この不動産は、共有財産分与の対象にならないのでしょうか?尚、住宅名義は夫です。

889976さんの相談

回答タイムライン

  • タッチして回答を見る

    詳細が分かりませんが,一つの解決方法として
    返済した部分を夫婦で築いた財産と構成して,分与対象にすることは考えられると思います(私見)。

    具体的には,
    5000万円で家を購入し,現在の価値が3000万円であり,
    そのうち1000万円を返済していたとすると,

    1000万/5000万×3000万=600万ですから
    600万円÷2=300万円を財産分与するという形で折りあいを付けることが考えられます。

この投稿は、2020年02月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す

弁護士回答数

-件見つかりました