財産分与について

公開日: 相談日:2011年07月12日
  • 1弁護士
  • 2回答
ベストアンサー

夫の度重なる裏切りに愛想がつきました。
離婚の準備を始めようと思います。
結婚して20年、10年前から義父母の家業を継ぎ
夫婦で働いています。

家業の店舗は義父母名義で家賃を払っていますが店内商品等は全て買取り返済しました。家のローンは返済中です。
もし私が協議離婚を切り出した場合財産分与は50/50という事を調べました。
ですが離婚協議中に夫が財産の名義変更、浪費等で使ってしまうと分与は少なくなりますよね?
そういう相談をいくつか拝見しました。
勝手に名義を変えたり浪費で100万使ったり…

夫は頭の回転が良く、自己保身の為、財産保全にあれこれ画策しそうで不安です。
離婚を告げた時に現在の財産を不正に減らさないように財産保全の申し立て等の書類は事前に作成できるのでしょうか?
アドバイスお願いします

67092さんの相談

回答タイムライン

  • ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    例えばご主人名義の不動産があり,財産分与について決まる前に名義を勝手に移される危険があるという場合には,財産分与請求権を保全するために不動産に仮差押をすることがあります。

    仮差押の申立てが認められるには,ご主人に対して財産分与を請求する権利があること,ご主人が不動産の名義を第三者に移すなどした場合には,財産分与について調停や審判などで決まったとしても,本来もらえるはずの財産分与がもらえなくなる危険があること,を裁判所に認めてもらうことが必要です。仮差押はそれなりに手間を要する手続であり,弁護士に依頼しなければ困難な手続です。

    なお,現金,預金を浪費してしまうことは,なかなか止めようがないというのが実情です。

この投稿は、2011年07月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す

弁護士回答数

-件見つかりました