1. 弁護士ドットコム
  2. 離婚・男女問題
  3. 財産分与
  4. 離婚裁判 オーバーローン

公開日:

離婚裁判 オーバーローン

2018年05月12日
離婚調停不成立。
主に財産分野で争っています。
子二人の親権はわたし(妻)
オーバーローンの持ち家があります。
現在、夫が出て行き、私と子で住んでいます。
下の子が義務教育終了まで10年ちょっと、せめて中学卒業までこの持ち家に妻子で住み続ける判決を導く方法はありますか?
相手は一切拒否してきています。
離婚理由は相手方にあるのにも関わらず、弁護士をつけて都合のいい事ばかり言っています。
私も弁護士をつけていますが、解決法が見出せずにいます。
離婚裁判で判決の場合、即退去命令がでるのですか?
子供の学校、教育など考慮されないのでしょうか?
財産が欲しいわけではなく、子供の環境を義務教育の間だけ変えたくないのです。
方法があれば教えてください
相談者(660883)の相談

みんなの回答

斉藤 圭
斉藤 圭 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 山梨県1 離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
 離婚訴訟で決められるのは、離婚をするかどうかという点と、親権者を誰にするかという点に限られます。財産分与は離婚後のことですので、離婚が成立しなければ、持ち家に関する取り扱いも決まらないものと考えます。
 相手方に離婚原因があるならば、「離婚に応じない」というやり方もあろうかと思われます。婚姻費用を支払わせつつ、家に居住し続けるということも、実現可能かもしれません。とはいえ、ローンの支払いが止まれば、家が処分されることは避けられません。このように、いろいろと細かい戦略が必要な領域と考えます。よって、依頼されている弁護士とよく相談することが重要と考えます。

2018年05月12日 11時13分

原田 和幸
原田 和幸 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都1 離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
> 離婚裁判で判決の場合、即退去命令がでるのですか?

離婚判決では、でないと思います。

> 子供の学校、教育など考慮されないのでしょうか?

仮に明渡請求となると、基本的には考慮されないと思います。
ただ、使用貸借契約の終了原因の解釈として、子の養育の目的ということで考慮される場合はあるのかもしれません。

2018年05月12日 11時18分

相談者(660883)
斉藤圭弁護士。
ありがとうございます。
離婚には応じないという作戦もこちらの弁護士も案として教えて下さいましたが、相手が離婚理由は私にあると、婚姻は破綻していたと主張しています。
裁判で離婚を認めさせるために初めからずっと言っていました。
離婚が成立した場合はやはり、相手名義なので、出て行くことになる可能性が高いのでしょうか。
相手が早くといえば、その早く出て行けが通用してしまうものですか?
追ってすいません、よろしくおねがいします

2018年05月12日 11時20分

相談者(660883)
原田和幸弁護士。

早々の回答ありがとうございます。
(使用貸借契約の終了原因の解釈)
調べてみます。
子供の学校など考慮されないのは本当に考えものです...ありがとうございました!

2018年05月12日 11時25分

原田 和幸
原田 和幸 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都1 離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
> ...ありがとうございました!

いいえ、どういたしまして。

2018年05月12日 11時25分

岡村 茂樹
岡村 茂樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 埼玉県1 離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
> オーバーローンの持ち家があります。
1.オーバーローンということになると,財産分与による解決はできませんね。

> 下の子が義務教育終了まで10年ちょっと、せめて中学卒業までこの持ち家に妻子で住み続ける判決を導く方法はありますか?
1.離婚訴訟の判決では,居住期間についての結論は出しません。

> 離婚裁判で判決の場合、即退去命令がでるのですか?
1.いいえ,離婚判決では退去せよとの判決は出せません。
2.相手が,退去を求める訴訟を提起して判決を得る必要があります。

> 相手が離婚理由は私にあると、婚姻は破綻していたと主張しています。
> 裁判で離婚を認めさせるために初めからずっと言っていました。
1.破綻つまり民法770条1項5号該当の主張ですね。
2.破綻を裏付ける事実とその証拠が必要です。
3.主張だけで判決は出せません。

2018年05月12日 11時30分

相談者(660883)
岡村茂樹弁護士

ありがとうございます。
離婚裁判ですべて決まるものだと思っていました。
離婚=退去だと思っていました。
家にいる期間を延ばすには、離婚に応じない、それしかないに等しい...
やはり、現実はそうなのですね。
オーバーローンに立ち向かう事は難しいのですね。
色々と離婚裁判の事がわかってきました!ありがとうございました。

2018年05月12日 11時37分

岡村 茂樹
岡村 茂樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 埼玉県1 離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
> 離婚裁判ですべて決まるものだと思っていました。
> 離婚=退去だと思っていました。
1.いいえ,そういうことではありません。

> 家にいる期間を延ばすには、離婚に応じない、それしかないに等しい...
> やはり、現実はそうなのですね。
1.そうです。
2.頑張る,ということです。

2018年05月12日 11時40分

斉藤 圭
斉藤 圭 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 山梨県1 離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
 離婚原因が相手方にあるという立証が重要になります。これは、自分の主張を通したい相手方も同じことです。主張だけで不貞や暴力などの離婚原因が認められることは、あまり考えられません。

 このような場合は、証拠勝負になることも多いものです。不貞行為や暴力などのわかりやすい離婚原因が相手方にあるということであれば、それを示す証拠を適切に裁判所に提出することが重要です。

 ご記載の内容によると、まずは裁判所に離婚を認めさせないことが重要と考えます。ただし、離婚が認められたとしても、すぐに退去が必要になるとは限りません。一般論として、住宅に居住している人を退去させるというのは、いろいろな手続も必要であり、簡単なことではありません。

2018年05月12日 11時40分

相談者(660883)
斉藤圭弁護士
相手方が悪い証明はいくらでも出せますが、育児放棄、私や子供の物を盗み売りさばき、小遣いを作ったりもしてました。
警察を呼んだので証拠はあります。
情報公開してもらい書類もあります
ただ、子供の環境を変えないことを優先させるとそのような証拠を出すと、破綻してるということになってしまいそうですね。

離婚をしない方法でなんとか引き伸ばせるように、弁護士さんと相談してみます。
何も手を打たなければ、向こうの思うがままになりますね。
色々とありがとうございました!

2018年05月12日 11時53分

岡村 茂樹
岡村 茂樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 埼玉県1 離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
> 子供の環境を変えないことを優先させるとそのような証拠を出すと、破綻してるということになってしまいそうですね。
・確かにそういう面は否定しがたいですね。

> 離婚をしない方法でなんとか引き伸ばせるように、弁護士さんと相談してみます。
> 何も手を打たなければ、向こうの思うがままになりますね。
・弁護士と良く協議してベターな方法を考えてください。

2018年05月12日 11時56分

この投稿は、2018年05月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

家を売ってもローンが残る…残債の負担方法をケース別に解説

離婚するにあたって、今住んでいる家をどうするかは判断に悩むポイントの1つでしょう。この記事では、離婚する時点で住宅ローンが残っている場合に、誰...

相手名義の車やローンが残っている車も離婚するときの財産分与の対象になる?【弁護士Q&Aまとめ】

離婚する際に夫婦の財産を分け合う「財産分与」。「名義が妻(夫)」「ローンが残っている」。自動車の場合、こうした点が気になって、どう扱えばいい...

住宅ローンが残っていた場合の対処法

離婚をするとき、結婚している間に貯めたお金や不動産、車などの財産を夫婦で分け合うことを、財産分与といいます。財産分与の対象には、プラスの財産...

離婚時に財産分与について決めなかった場合の対処法

離婚をするときに財産分与について決めなかった場合でも、離婚した後に、元配偶者から財産の一部を分けてもらうことができます。この記事では、財産分...

子どものお金は財産分与の対象になるのか

離婚をするとき、結婚している間に夫婦で築いた財産を分け合うことを財産分与といいます。では、子どもへのお祝い金や児童手当、子どもの服やベビーカ...

やること診断

今するべきことがわかります 離婚・男女問題のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 調停での合意内容 離婚訴訟への影響

    夫と離婚訴訟中です。 財産分与の基準となる別居時点でもめています。 離婚調停においては、私が離婚調停を申し立てた時点を財産分与時点とすることに夫も合意して協議を進めていました。 しかし、私が離婚準備期間中に1000万円の掛け捨て保険、探偵費用300万円を費消したことが調停中にバレてしまいました。 すると、夫は離...

  • 離婚調停中 不動産売却

    離婚調停中ですが、まもなく不成立になります。家の財産分与でもめました。 離婚訴訟が始まるまでに私名義の不動産を、ブローカーに格安で売却したいと考えています。 住宅ローンは返済済みです。 家には妻がまだ住んでいます。 妻が居住し続けたいなら、ブローカーから買い取ればいいと思います。 上記のとおり妻に無断で、妻が居...

  • 離婚裁判 養育費減額交渉したい

    離婚裁判中です。 親権は妻に譲るつもりです。 養育費は算定表がありますが、算定表以外に考慮される要素はありますか。 妻は、兄が自営業でかなり裕福で、兄の支援で結婚前からブランド物を買いまくり、旅行もファーストクラスに乗るような人です。このような家族からの金銭的支援が期待される状況は、養育費の減額理由として認...

  • 離婚訴訟におけるマイナスの財産分与について。

    現在離婚調停をしています。 住宅ローンがありオーバーローンなので、相手側に売却後に残った残債の半分を請求しています。 案の定拒否されています。 質問事項 ・調停が不調になり訴訟になった場合、マイナスの財産分与は取り扱ってもらえないと聞いたのですがこれは事実でしょうか?  

  • 離婚調停と親権争い。

    8回目の離婚調停で不調に終わりました。訴訟を起こす場合の手続きを教えてください。審判?裁判?どれなんでしょうか?親権争いもです。

法律相談を検索する

よく見られているキーワード

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

離婚・男女問題の「トラブル体験談」

Aさん(30代女性)

DVを繰り返す夫から自由に - 2人の子どもの親権と養育費を勝ち取ったAさんの体験談

  • DV
  • 親権
  • 養育費
  • 面会交流

結婚11年目のAさんは、パートで働きながら8歳と10歳の子どもを育てる母親でした。会社勤めをしている夫は、家事や育児に協力しないだけでなく...

Bさん(20代女性)

性格の不一致から夫との生活が苦痛に - うつ病を患いながら離婚を成立させたBさんの体験談

  • 性格の不一致による離婚
  • うつ病
  • 新居の処分

結婚1年目のBさんは、夫と共働きの二人暮らし。当時仕事に追われていたBさんは、家庭内での夫の態度に違和感を覚えるようになっていました。B...

Cさん(40代女性)

育児・家事に無関心な夫と離婚 - 3人の子どもの親権・養育費を争ったCさんの体験談

  • 親権
  • 養育費
  • 財産分与
  • 年金分割

Cさんは、3人の子どもを育てる専業主婦でした。公務員の夫は、結婚当初から家庭内のことに無関心でした。「子どもが生まれたら変わるかな」と...

依頼前に知っておきたい弁護士知識

財産分与に注力する弁護士

最近検索されたキーワード

財産分与の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

離婚・男女問題の分野

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。