離婚時の財産分与において婚姻前の借金は考慮されるか

夫と離婚したいと考え、離婚調停を申し立て成立したのですが、面会交流と財産分与については合意できず、夫から別途面会交流調停と財産分与調停を申し立られたため、話し合いを続けています。

互いにさしたる財産もないため、私は財産分与なしを希望していますが、夫はこれまでの調停で、同居時半年分の婚姻費用を払い過ぎていた、これは婚姻費用の先払いにあたり、不当利得なので財産分与として支払われるべきと主張し、婚姻費用の返金を求めている他、私に支払われた育児休業手当金の半額の支払いや、ご祝儀の返金等、財産分与として120万円を要求しています。婚姻費用は生活費に、ご祝儀は結婚式のために使ってしまって、もう残っていません。

加えて、先日の第一回目の財産分与調停で、婚姻期間中に増えた私の預金の半額についても請求する意向だと言っていました。

しかし夫は、婚姻前の借金が400万円あり債務超過の状態であるため、婚姻期間中に築いた財産はないと主張して、自分は一切支払うつもりはないようです。
預金通帳の写しも開示しないと夫は言っています。

そこで質問なのですが、
1 夫は、婚姻期間中に増えた預金額よりも、婚姻前にした借金400万円の方が金額として多いため、婚姻期間中に増えた預金マイナス婚姻前の借金全額と計算して債務超過にあるため、自分が分与すべき財産はないと主張しています。
この夫の主張は、法的に正しいでしょうか。
婚姻前の借金をマイナスするのではなく、あくまで婚姻期間中に増えた預金額の半額が分与すべき財産となるのではないかと私は考えているのですが、間違っているでしょうか。

2 私は預金通帳の写しをまだ開示していないため、夫は私の銀行口座に調査委託をしました。
調停委員より、預金通帳の写しを提出しない場合は調査委託で裁判所が開示する形になると言われました。
夫は預金通帳の写しを提出するよう言われていないし、自分は分与する財産はないから出さないと言っています。
私が夫の銀行口座の調査委託を裁判所にお願いすることはできますか。

3 申立人である夫が開示しないなら、私も開示したくないのですが、夫が開示してから私も開示する、それまで開示しないという主張は調停で通るでしょうか。
夫が開示しなくても、私は調査委託で開示されてしまうものでしょうか。
2018年03月29日 10時26分

みんなの回答

岡村 茂樹
岡村 茂樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 埼玉県1 離婚・男女問題に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
> 夫はこれまでの調停で、同居時半年分の婚姻費用を払い過ぎていた、これは婚姻費用の先払いにあたり、不当利得なので財産分与として支払われるべきと主張し、婚姻費用の返金を求めている他、私に支払われた育児休業手当金の半額の支払いや、ご祝儀の返金等、財産分与として120万円を要求しています。婚姻費用は生活費に、ご祝儀は結婚式のために使ってしまって、もう残っていません。
1.共同生活のための支出は双方の責任です。
2.使途も相当であり,上記の清算はあり得ません。

> 1 夫は、婚姻期間中に増えた預金額よりも、婚姻前にした借金400万円の方が金額として多いため、婚姻期間中に増えた預金マイナス婚姻前の借金全額と計算して債務超過にあるため、自分が分与すべき財産はないと主張しています。
1.いいえ,離婚時にプラスが存在すれば,これが対象です。

> 2 私は預金通帳の写しをまだ開示していないため、夫は私の銀行口座に調査委託をしました。
> 調停委員より、預金通帳の写しを提出しない場合は調査委託で裁判所が開示する形になると言われました。
> 私が夫の銀行口座の調査委託を裁判所にお願いすることはできますか。
1.もちろんできます。

> 3 申立人である夫が開示しないなら、私も開示したくないのですが、夫が開示してから私も開示する、それまで開示しないという主張は調停で通るでしょうか。
1.双方,同時開示の主張でしょう。

2018年03月29日 10時47分

この投稿は、2018年03月29日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

子ども名義の預金や学資保険は財産分与の対象になる?離婚後に子どもの財産を管理するのは誰?

結婚している間に夫婦で築いた財産を、離婚時に分け合うことを「財産分与」といいます。では、「子ども名義の預金」や「学資保険」などの財産は、財産...

別居後に貯めたお金も財産分与の対象になる?

離婚をするとき、結婚している間に貯めたお金や不動産、車などの財産を夫婦で分け合うことを、財産分与といいます。結婚している間に夫婦で築いた財産...

相手名義の車やローンが残っている車も離婚するときの財産分与の対象になる?【弁護士Q&Aまとめ】

離婚する際に夫婦の財産を分け合う「財産分与」。「名義が妻(夫)」「ローンが残っている」。自動車の場合、こうした点が気になって、どう扱えばいい...

夫婦のお金をギャンブルに使われた場合の対処法

結婚後に夫婦で貯めたお金などの財産(共有財産)は、離婚する際、夫婦で分け合うことになります。財産分与といいます。配偶者が、共有財産の一部をギ...

専業主婦が離婚する場合の財産分与

専業主婦が離婚する際には、自身の収入がないために、財産分与をしてもらえるのか不安に思うこともあるでしょう。ここでは、専業主婦が離婚する際に知...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 離婚・男女問題のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 財産分与調停において開示するべき預金残高等の情報について

    夫と離婚したいと考え、離婚調停を申し立て成立したのですが、面会交流と財産分与については合意できず、夫から別途面会交流調停と財産分与調停を申し立られたため、話し合いを続けています。 互いにさしたる財産もないので私は財産分与なしを希望していますが、夫は婚姻期間中に増えた私の預金の半額等について請求する意向です。 ...

  • 財産分与と婚姻費用の相殺について

    財産分与は、婚姻開始から別居時までに夫婦で貯めた財産が対象と認識してます。 別居後の婚姻費用は、協議中のため具体的な支払いの金額は決まっていません。 相手方へ請求可能な貯金額は150万程度あります。 相手方は別居後の家賃、生活費の請求(月15万)をしています。 相手方へ請求可能な財産分与の金額と支払い義務のある...

  • 婚姻費用の支払差額について

    婚姻費用について質問です。たびたび申し訳ありません。 婚姻費用は、調停の申立日の属する月から発生、請求できるとお聞きしていますが、申立月の前月以前に支払った金額と、調停で決定した金額とに差がある場合、当該差額については、財産分与の中で清算しなければならないのでしょうか? ご教示いただけますと幸いです。

  • 長期間の婚姻費用と財産分与について

    婚姻費用と財産分与の関係について質問です。 離婚まで仮に2年間掛かるとして、離婚成立時に財産分与から2年間の婚姻費用額が差し引かれるということはあるのでしょうか? 婚姻費用の金額や支払った期間は関係無く、別居時を起点に財産分与が成されるのでしょうか? 2年間の婚姻費用と財産分与では、金銭面で非常に苦しくなる...

  • 夫の散財により預金が大幅に減った場合の財産分与について

    夫と離婚したいと考えており、夫の了承を得た上で、1年前より別居し、1歳の子供を連れて実家に帰っています。 私が離婚調停と婚姻費用分担請求調停、夫は面会交流調停を申し立てました。 婚姻費用については前々回の調停で成立したのですが、その後夫の弁護士から連絡があり、婚姻費用よりは養育費の方が安くつくので、親権と養育...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

離婚・男女問題の「トラブル体験談」

Aさん(30代女性)

DVを繰り返す夫から自由に - 2人の子どもの親権と養育費を勝ち取ったAさんの体験談

  • DV
  • 親権
  • 養育費
  • 面会交流

結婚11年目のAさんは、パートで働きながら8歳と10歳の子どもを育てる母親でした。会社勤めをしている夫は、家事や育児に協力しないだけでなく...

Bさん(20代女性)

性格の不一致から夫との生活が苦痛に - うつ病を患いながら離婚を成立させたBさんの体験談

  • 性格の不一致による離婚
  • うつ病
  • 新居の処分

結婚1年目のBさんは、夫と共働きの二人暮らし。当時仕事に追われていたBさんは、家庭内での夫の態度に違和感を覚えるようになっていました。B...

Cさん(40代女性)

育児・家事に無関心な夫と離婚 - 3人の子どもの親権・養育費を争ったCさんの体験談

  • 親権
  • 養育費
  • 財産分与
  • 年金分割

Cさんは、3人の子どもを育てる専業主婦でした。公務員の夫は、結婚当初から家庭内のことに無関心でした。「子どもが生まれたら変わるかな」と...

依頼前に知っておきたい弁護士知識

財産分与に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

財産分与の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題のニュース

  1. 「あまりに理不尽」恩師からのキスで、妻に30...
  2. 単身赴任は別居なの? 不倫し放題の夫「オレ...
  3. 妻に不倫された夫が「もう一度、ホテルへ行っ...
  4. 教員の30代夫が「職場不倫」、相手は「50代女...
  5. 「胸を見せて!」夫がハマったライブチャット...
  6. 交際中の人妻が妊娠、一緒になりたいのに夫が...
  7. 既婚の彼と結婚したい!「駆け落ちしちゃえば...

活躍中の弁護士ランキング

離婚・男女問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。