弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

財産分与 : 財産分与|分け方のルールや対象財産

離婚成立前、成立後の居住権

私と子どもは、夫名義の家(共有財産)に住んでいます。
住宅ローンは完済しているので残っていません。
夫が家を出る形で別居し、現在は離婚訴訟中です。

さて、夫は離婚訴訟が始まる直前に、自宅の名義を夫個人から夫が経営する合同会社へ変更しました。

離婚訴訟中(離婚成立前、財産分与前)は立ち退きする必要はないのですか?
夫の合同会社から明け渡し訴訟を提起されても、私は居住権を主張すれば勝てるのでしょうか?

また、離婚成立後、財産分与後(不動産評価額の半分を受け取ったら)は、立ち退きしなくてはなりませんか?
少なくとも合同会社への登記名義移転を行う前は共有財産であったという前提なのであれば、その登記名義移転は財産分与逃れの目的だと見る余地があり、そうした事情下では、明渡請求が認められない可能性が高くなると思われます。

また、離婚が成立し、財産分与として現金を受け取るなどして、自宅の共有財産性が失われれば、夫の所有不動産となりますので、その際には、その他の事情にもよるでしょうが、基本的には速やかに立ち退くべきとされやすいと思われます。
ご回答ありがとうございます。
夫は財産分与には応じています。不動産評価額の半分を払うと宣言しています。
しかし、どうしても名義を妻へ変更したくないようで、名義変更の和解案や判決を出されないために、法人名義へ変えて安易に妻へ名義変更できないようにしました。
(合同会社なので他の社員の意思も反映されますので)

しかし、私としては、離婚後も家に住み続けたいのです。

自宅の名義が夫個人ではなく法人なので、離婚訴訟で「不動産名義を妻とする」という判決が出ることはない、と考えれば良いでしょうか?

b4_8568さん
2018年02月20日 19時11分

みんなの回答

山岸 陽平
山岸 陽平 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 石川県3 離婚・男女問題に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう

2018年02月20日 19時50分

b4_8568 さん (質問者)

2018年02月20日 20時18分

この投稿は、2018年02月20日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

専業主婦が離婚する場合に財産分与はどのように行うことになるのか

専業主婦が離婚する際には、自身の収入がないために、財産分与をしてもらえるのか不安に思うこともあるでしょう。ここでは、専業主婦が離婚する際に知...

【離婚】別居後に貯め始めたお金も財産分与の対象になる?

離婚をするとき、結婚している間に貯めたお金や不動産、車などの財産を夫婦で分け合うことを、財産分与といいます。結婚している間に夫婦で築いた財産...

財産分与で得た財産や離婚慰謝料に税金がかかるケースとは?

離婚の際に財産分与で受け取った財産や慰謝料について、税金がかかるのか気になる方もいるのではないでしょうか?この記事では、離婚の際に手にした財...

【離婚】子どもへのお祝い金や児童手当は財産分与の対象になるのか

離婚をするとき、結婚している間に夫婦で築いた財産を分け合うことを財産分与といいます。では、子どもへのお祝い金や児童手当、子どもの服やベビーカ...

【離婚】夫婦で貯めたお金をギャンブルに使い込まれた…財産分与への影響は

結婚後に夫婦で貯めたお金などの財産(共有財産)は、離婚する際、夫婦で分け合うことになります。財産分与といいます。配偶者が、共有財産の一部をギ...

この相談に近い法律相談

  • 法人名義不動産 立ち退き

    夫と離婚訴訟中です。 夫名義の家(共有財産)に住んでいます。 私の持ち分はありません。 住宅ローンの支払いは完了しております。夫の給料で返済しました。 夫は離婚訴訟中に、家の名義を夫から夫が経営する合同会社に変更しました。 合同会社から不動産明け渡しの訴訟が提起されたら、私は敗訴しますか?

  • 自己破産申し立て直前の離婚は可能か

    夫婦共に借金がありもうすぐ自己破産の申し立てなのですが離婚することが決まりました。 私は今すぐにでも離婚をして実家に帰りたいのですがこのタイミングでの離婚は申し立てに影響ありますか?

  • 別居による離婚の成立について

    性格の不一致、セックスレスを理由に離婚請求をされています。 現在、同居中ですが、財産分与の問題でもめてます。主に妻の希望による住宅購入の直後にも関わらず、住み始めてから2カ月後の離婚請求がとても不服です。ペアローンで連帯保証人の問題もあり、私が(私の父の資金協力のもと)現在の住居に住むことに妻は非協力的です。...

  • 自宅の居住権について

    夫が離婚訴訟中に、私が居住する自宅の名義を夫個人から夫が経営する合同会社名義へ変更しました。 夫はこれまでも、自宅の財産分与は金銭で2分したい。名義変更には応じない、と主張していました。 裁判所から「夫から妻へ登記移転する」という判決を出させないための夫の策略だと思います。 夫は有責配偶者なので、私は「婚姻関...

  • 別居中の居住権について

    妻との離婚調停が不成立に終わりました。 お互い離婚に合意して協議を進めていましたが,妻が法外な財産分与を要求したため決裂しました。 離婚訴訟では通用しないような要求のため,妻は調停不成立後,離婚訴訟を提起してきません。 私の方も事情があって,離婚訴訟を提起できません。 さて,現在,私名義の家に妻が住んでいま...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

離婚・男女問題の「トラブル体験談」

Aさん(30代女性)

DVを繰り返す夫から自由に - 2人の子どもの親権と養育費を勝ち取ったAさんの体験談

  • DV
  • 親権
  • 養育費
  • 面会交流

結婚11年目のAさんは、パートで働きながら8歳と10歳の子どもを育てる母親でした。会社勤めをしている夫は、家事や育児に協力しないだけでなく...

Bさん(20代女性)

性格の不一致から夫との生活が苦痛に - うつ病を患いながら離婚を成立させたBさんの体験談

  • 性格の不一致による離婚
  • うつ病
  • 新居の処分

結婚1年目のBさんは、夫と共働きの二人暮らし。当時仕事に追われていたBさんは、家庭内での夫の態度に違和感を覚えるようになっていました...

Cさん(40代女性)

育児・家事に無関心な夫と離婚 - 3人の子どもの親権・養育費を争ったCさんの体験談

  • 親権
  • 養育費
  • 財産分与
  • 年金分割

Cさんは、3人の子どもを育てる専業主婦でした。公務員の夫は、結婚当初から家庭内のことに無関心でした。「子どもが生まれたら変わるかな」と...

依頼前に知っておきたい弁護士知識

財産分与に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

財産分与の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題の人気法律相談

  1. 不倫の慰謝料として400万円は高いですか?
  2. 離婚調停中の不貞行為
  3. 別居後の子供の面会要請
  4. 慰謝料請求の為の証拠を確保したい
  5. 不倫の証拠はどこまでが有効ですか?
  6. 旦那の不倫相手に慰謝料請求
  7. 離婚調停について

離婚・男女問題のニュース

  1. 出会い系の相手女性から「赤ちゃんできた」の...
  2. 突然別れを切り出され同棲解消…彼女のお願い...
  3. ジョジョの奇妙な生い立ち…第5部主人公「ジョ...
  4. 「柳井社長もやってみて」身分隠してユニクロ...
  5. パートナーの「浮気相手」に社会的制裁を加え...
  6. 離婚後の養育費「20歳まで」の壁を越えるには...
  7. 「独身税」めぐり「独ハラだ!」とネットで炎...

活躍中の弁護士ランキング

離婚・男女問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。