弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

財産分与 : 財産分与|分け方のルールや対象財産

独身時代の預金は負債扱いなのか

相手方弁護士から財産分与の書類が郵送されて来ました。
プラスの財産とは別に負債の所に「婚姻時預金」とあり、夫の独身時代の預金を婚姻時に使用したため、それを負債とし、財産分与として分ける物はないとの主張でした。

これは負債に当たるのでしょうか?
私も独身時代の預金を婚姻時に使用しました。しかしそれは、婚姻時に使用しても良いと理解して使用したのだから共有財産になると言われました。

この返答に理不尽さを感じています。

他の弁護士先生は、独身時代の預金をどのように扱っていらっしゃいますか?
経験上,そこまで頻繁にされるような主張ではないと思います。
(事実,婚姻時に双方が多くの預貯金を保有している例が少ないことが多いため)
(また,婚姻時に一方が預金から多額の出費をするというケースも少ないため)
質問者の方は,婚姻時に預金を使用したものの,相手から共有財産になるとの回答があったとのことですが,(具体的な事情が分からないのでなんともいえませんが)その回答をそのまま使って反論すべき内容でしょう。
負債というのであれば,相手がその内容を立証すべきことになります。
家を売却して、少しだけプラスになりますが、家を買う頭金に独身時代の預金を使ったため、家を売って残ったローンとその預金の保障で、反対に賠償金のように請求されています。 貸借関係ではないので、負債には当たらないと考えられます。
そもそも、誰が誰に対して債権を有するというのかも疑問です(相手方が夫婦共有財産に対して債権を有する?)。

要するに、プラスの財産があるけれども、財産分与を渋っているというときの主張と考えられます。
婚姻前からあったお金を使った上で新たに貯まったお金だ、という感情論はわからないではありませんが、使い方や新たなお金の貯まり方など具体的事情を踏まえ、法的に位置づける必要があります。
こうした場合、一般的に言えば、「実質的に相手方の特有財産である」とか「共有財産にあたるとしてもほとんど相談者側の貢献によるものではない」という主張をすることは考えられるのではないかと思います。

はなかっぱさん
2017年05月09日 18時18分

みんなの回答

中川 雅之
中川 雅之 弁護士
離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう

2017年05月09日 18時34分

はなかっぱ さん (質問者)

2017年05月09日 18時41分

山岸 陽平
山岸 陽平 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 石川県2 離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう

2017年05月09日 18時44分

この投稿は、2017年05月09日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

相場から決め方、注意点まで - 財産分与の基礎知識

離婚する際にトラブルとなる原因の一つ、財産分与の問題について説明しています。財産分与の金額や割合の相場、対象となる財産などの基礎知識から、調...

「残りローンがある」「名義が相手方」離婚時の財産分与、車も含まれる?

離婚する際に夫婦の財産を分け合う「財産分与」。「名義が妻(夫)」「ローンが残っている」。自動車の場合、こうした点が気になって、どう扱えばいい...

離婚時の財産分与に退職金は含まれるのか?判断基準と計算方法

財産分与を決める際には、退職金が対象になるかどうかで争いとなることも少なくありません。勤務期間が長い場合には、退職金の額も大きくなり、分与さ...

財産分与に税金はかかるのか? - 贈与税がかかるケースや不動産にかかる税金

離婚時には、夫婦で築いた財産全てを対象に財産分与を行います。多額のお金が動く手続きとなるため、税金が発生するのかどうか、課税対象となるものは...

財産を隠されたとき・隠されないための対処法 - 仮差押や弁護士会照会の流れ

離婚の協議に入り、財産分与について考える中で、相手に財産を隠されていないか不安になることもあるでしょう。ここでは、財産隠しによく用いられる方...

この相談に近い法律相談

  • 独身時代の貯金で購入した家の財産分与

    妻と離婚を考えています。 結婚後しばらくは賃貸でしたが約一年前に3000万円ほどの新築一戸建てを購入しました。 購入にあたり独身時代に譲り受けた1200万円を使い頭金として購入しました。 実際ローン自体は1年程しか払っていないのでその分だけ分与という考えで残存価値の3000分の1200は私のものという考えでとお...

  • 独身時代の貯金が返金されるか?

    独身時代に400万持っていて、結婚後の生活費の収支とゴッチャになってしまいました。 通帳も独身時代の物は口座を移し、結婚後の貯金と合わせているため、独身時代の通帳は解約された状態でしか存在していません。 その貯金が生活費となったのか、 現在の預金が独身時代の物かすらわかりません。 現在の総預金600万あります。 独身...

  • 財産分与の対象の貯金

    結婚が決まった時、夫の両親が結婚式の費用にと、お祝い金として夫に数百万円を渡しました。しかし、夫はそのお金を私の知らない口座に全て入れてしまって、結婚式費用や婚約指輪などは夫の独身時代からのお金+結婚してからの給料で購入したような形となってしまいました。 結婚式費用や婚約指輪のお金の支払いが入籍後であったため、...

  • 預金の財産分与の仕方について

    結婚する前の預金について、夫の預金通帳をそのまま家計管理に使い、妻の預金は貯蓄用として今まで手をつけずに生活してきました。 結婚前の時点でそれぞれの預金は、 夫の預金:約100万円(推定) 妻の預金:約300万円 でした。 家計管理に使ってきて、夫の預金残高は現在60万円ほどです。 妻の預金はまるまる300...

  • お小遣い貯金の財産分与

    財産分与について教えてください。 共働きの場合で、お小遣いを夫は使わなかった分は貯金で残したが、妻は全て使い残っていない場合、夫が残していたお小遣いは固有財産として認めてもらえないのでしょうか? また、お小遣いで購入した株も共有財産になるんですよね?

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

離婚・男女問題の「トラブル体験談」

Aさん(30代女性)

DVを繰り返す夫から自由に - 2人の子どもの親権と養育費を勝ち取ったAさんの体験談

  • DV
  • 親権
  • 養育費
  • 面会交流

結婚11年目のAさんは、パートで働きながら8歳と10歳の子どもを育てる母親でした。会社勤めをしている夫は、家事や育児に協力しないだけでなく...

Bさん(20代女性)

性格の不一致から夫との生活が苦痛に - うつ病を患いながら離婚を成立させたBさんの体験談

  • 性格の不一致による離婚
  • うつ病
  • 新居の処分

結婚1年目のBさんは、夫と共働きの二人暮らし。当時仕事に追われていたBさんは、家庭内での夫の態度に違和感を覚えるようになっていました...

Cさん(40代女性)

育児・家事に無関心な夫と離婚 - 3人の子どもの親権・養育費を争ったCさんの体験談

  • 親権
  • 養育費
  • 財産分与
  • 年金分割

Cさんは、3人の子どもを育てる専業主婦でした。公務員の夫は、結婚当初から家庭内のことに無関心でした。「子どもが生まれたら変わるかな」と...

依頼前に知っておきたい弁護士知識

財産分与に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

財産分与の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題の人気法律相談

  1. 不倫の慰謝料として400万円は高いですか?
  2. 離婚調停中の不貞行為
  3. 別居後の子供の面会要請
  4. 慰謝料請求の為の証拠を確保したい
  5. 不倫の証拠はどこまでが有効ですか?
  6. 旦那の不倫相手に慰謝料請求
  7. 離婚調停について

離婚・男女問題のニュース

  1. 面会交流のあり方は子どもが決めること…支援...
  2. いじめ、就活…キラキラネームで辛い思いをし...
  3. 中川議員、不倫相手との「重婚ウェディング」...
  4. 5年間付き合った彼氏が「既婚者」と判明、妻...
  5. 「捨てたい妻VS集めたい夫」夫のコレクション...
  6. 女性教諭の旧姓使用訴訟、東京高裁で日大三高...
  7. 夫にだまされ、「養育費」をもらわず離婚して...

活躍中の弁護士ランキング

離婚・男女問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。