公開日:

離婚 調停中 財産分与

2016年03月26日
ベストアンサー
夫が離婚を計画していて喧嘩の末いきなり出て行き弁護士を通し調停を申し立てられました。我が家は結婚してから購入した戸建です。名義は夫。住宅ローンも夫が組んでいます。頭金は私と夫がいれました。
調停は長引くと思います。現在夫が出て行き実家にいると思います。子供2人と私がそのまま戸建に住んでいます。
昼間、留守中に夫の親や親戚が家に入ってこないか心配で落ち着かず眠れません。
勝手に玄関の鍵をかえてはやはりまずいでしょうか?
また、戸建の名義は夫ですが財産分与の対象になると考えていてよいでしょうか?
相談者(437379)の相談

みんなの回答

高橋 淳
高橋 淳 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都4 離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
昼間、留守中に夫の親や親戚が家に入ってこないか心配で落ち着かず眠れません。
勝手に玄関の鍵をかえてはやはりまずいでしょうか?

→ 問題ありません。

また、戸建の名義は夫ですが財産分与の対象になると考えていてよいでしょうか?

→ そうです。

2016年03月26日 16時43分

相談者(437379)
高橋先生ありがとうございます。
鍵はかえてしまって問題ないとの事ですが
夫側が「俺の家でもあるんだぞ❗️慰謝料払え!」とか言ってきても大丈夫ということでしょうか。

2016年03月26日 16時51分

高橋 淳
高橋 淳 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都4 離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
> 高橋先生ありがとうございます。
> 鍵はかえてしまって問題ないとの事ですが
> 夫側が「俺の家でもあるんだぞ❗️慰謝料払え!」とか言ってきても大丈夫ということでしょうか。

→ 自ら別居を選択した以上、そのように主張することは信義則に反する行為であり、できません。

2016年03月26日 16時57分

鈴木 克巳
鈴木 克巳 弁護士
離婚・男女問題に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
> 昼間、留守中に夫の親や親戚が家に入ってこないか心配で落ち着かず眠れません。勝手に玄関の鍵をかえてはやはりまずいでしょうか?
◆ 弁護士によって考え方が分かれるところかと思います。
  私は、依頼者の方が相手方から何か言われて精神的に辛い思いをさせたくないという考え方を持っている弁護士なので、私の個人的見解としては、鍵を変えるにしても、変えた直後に夫の弁護士に「留守中に夫の親や親戚が家に入ってこないか心配で仕方が無いので、〇月〇日鍵を変えましたので、夫にお伝え下さい。また、夫が自宅に用がある(例えば荷物の引き取り等)というときは、前もってお知らせ下さい。しかるべく対処させていただきます。」と一筆入れておくべきだと思います。
  夫や夫の弁護士に、「貴女は鍵を変えて、絶対に夫を家に入れない、夫が荷物を取りに来ることも許さないというような対応をした」というような主張を可能にさせてしまうような行動は慎むべきかと思います。あとで苦労するのは貴女の方ですので。

> また、戸建の名義は夫ですが財産分与の対象になると考えていてよいでしょうか?
◆ 勿論、財産分与の対象となります。名義が夫であろうと、ローンを支払っているのが夫であろうと、婚姻後に形成した財産ですので、夫婦共有財産として、貴女には当該不動産の価値の2分の1相当額につき分与を求める権利があります。

2016年03月26日 17時04分

この投稿は、2016年03月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では16,477名の弁護士から、「財産分与に注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

離婚・男女問題の「トラブル体験談」

Aさん(30代女性)

DVを繰り返す夫から自由に - 2人の子どもの親権と養育費を勝ち取ったAさんの体験談

  • DV
  • 親権
  • 養育費
  • 面会交流

結婚11年目のAさんは、パートで働きながら8歳と10歳の子どもを育てる母親でした。会社勤めをしている夫は、家事や育児に協力しないだけでなく...

Bさん(20代女性)

性格の不一致から夫との生活が苦痛に - うつ病を患いながら離婚を成立させたBさんの体験談

  • 性格の不一致による離婚
  • うつ病
  • 新居の処分

結婚1年目のBさんは、夫と共働きの二人暮らし。当時仕事に追われていたBさんは、家庭内での夫の態度に違和感を覚えるようになっていました。B...

Cさん(40代女性)

育児・家事に無関心な夫と離婚 - 3人の子どもの親権・養育費を争ったCさんの体験談

  • 親権
  • 養育費
  • 財産分与
  • 年金分割

Cさんは、3人の子どもを育てる専業主婦でした。公務員の夫は、結婚当初から家庭内のことに無関心でした。「子どもが生まれたら変わるかな」と...

関連度の高い法律ガイド

財産分与で得た財産や離婚慰謝料に税金がかかるケース

離婚の際に財産分与で受け取った財産や慰謝料について、税金がかかるのか気になる方もいるのではないでしょうか?この記事では、離婚の際に手にした財...

子どものお金は財産分与の対象になるのか

離婚をするとき、結婚している間に夫婦で築いた財産を分け合うことを財産分与といいます。では、子どもへのお祝い金や児童手当、子どもの服やベビーカ...

専業主婦が離婚する場合の財産分与

専業主婦が離婚する際には、自身の収入がないために、財産分与をしてもらえるのか不安に思うこともあるでしょう。ここでは、専業主婦が離婚する際に知...

離婚時に財産分与について決めなかった場合の対処法

離婚をするときに財産分与について決めなかった場合でも、離婚した後に、元配偶者から財産の一部を分けてもらうことができます。この記事では、財産分...

夫婦のお金をギャンブルに使われた場合の対処法

結婚後に夫婦で貯めたお金などの財産(共有財産)は、離婚する際、夫婦で分け合うことになります。財産分与といいます。配偶者が、共有財産の一部をギ...

やること診断

今するべきことがわかります 離婚・男女問題のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 離婚 裁判 離婚したくない

    今回激しい夫婦喧嘩の末、相手が出て行きいきなり調停を申し立てられました。 私は当初私ももうやっていく自信はないと 離婚に応じるつもりでしたが、子供たちのために今一度離婚を回避したいと思っています。 今年のお正月は家族で1泊旅行、カラオケ、ショッピング、2月あたまにはテーマパークにもいっています。写真があります。 ...

  • 離婚調停 親権について

    勝手に家を出て行った(3か月前)夫から弁護士をたてられ離婚調停の申立書が来ました。親権がほしいようです。子供は私(妻)と同居しています。 夫は子供に対して無関心で約5年ほど前から全然話もしていませんし、婚姻費用又は養育費も貰っていません。夫より私(妻)の方が収入が少ないです。 そこで先生方に2つ質問がございます。 1....

  • 離婚裁判

    夫が浮気をして、家を出て行き夫が離婚調停を申し立て 今日離婚調停が不調に終わりました。 現在関東に住んでますが 私は、実家の九州に帰ります。 夫は、裁判をすると言ってます。 裁判をする場合、関東か九州どちらになりますでしょうか?

  • 別居時の婚姻費用取り決めについて。

    夫が離婚したいと家を出て行き離婚調停を申立て、私の方からは婚姻費用分担調停を申立てました。 現在 調停中ですが、まずは婚姻費用について調停を行なっている最中で、次回3回目になる調停で婚姻費用が決まりそうなところです。 家族構成は、夫・私・子供10歳・子供7歳の4人家族。夫の年収800万、私の年収100万になります。 ...

  • 離婚調停中の転職 健康保険の扶養について

    転職期間中に妻子が出て行き、代理人を立て離婚調停を申し立てられています。 申立書にある離婚理由も全く身に覚えが無い事で当方としては今のところ復縁希望です。 7月15日に全職場を退職し 7月22日に新職場の支店面接 7月30日に地区面接 8月20日に東京本社面接 8月25日に内定 9月1日に支店配属決定 9月4日入社までの説明会...

法律相談を検索する

よく見られているキーワード

依頼前に知っておきたい弁護士知識

最近検索されたキーワード

財産分与の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

離婚・男女問題の分野

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。