離婚時のマンション財産分与と税

離婚時のマンション財産分与について質問です。

共有名義、ペアローンでマンション購入しました。

離婚後はローンを借り換え、私単独ローン、単独名義にしようとしています。

①この場合夫から私への所有権移転手続きは不要でしょうか。(ローン借り換えの際に登記手続きしようと考えてます)

②名義変更による登録免許税は発生するのでしょうか

③その他何か税が発生しますでしょうか。
2015年08月22日 00時45分

みんなの回答

黒岩 英一
黒岩 英一 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 長崎県1
ありがとう
①この場合夫から私への所有権移転手続きは不要でしょうか。(ローン借り換えの際に登記手続きしようと考えてます)

住宅ローンを組む銀行の判断次第となりますので、銀行に相談されてください。
ただ、後でもめないために、あなた単独名義にできるのであれば、した方が良いでしょう。

②名義変更による登録免許税は発生するのでしょうか

はい。

③その他何か税が発生しますでしょうか。

不動産取得税が発生すると思われます。
また、固定資産税も単独名義分として課税されるようになります。

2015年08月22日 01時04分

原田 和幸
原田 和幸 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都1 離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
①この場合夫から私への所有権移転手続きは不要でしょうか。(ローン借り換えの際に登記手続きしようと考えてます)

ローンを相談者の単独名義するなら、所有権についても単独名義の登記にするか、夫の持分についても抵当権を設定できないと、金融機関が応じてくれないと思います。
それに所有権を単独にしたいなら、普通は登記を移すべきだと思います。

②名義変更による登録免許税は発生するのでしょうか

はい。

③その他何か税が発生しますでしょうか。

夫側に譲渡所得税が発生する可能性があります。
相談者側に、贈与税不動産取得税がかかる場合もなくはありませんが、一般的にはかからないとされています。
あと、持分が増える分固定資産税都市計画税は増えると思います。

2015年08月22日 04時55分

相談者
ご回答ありがとうございます。

①について質問の仕方を間違えていたので追加で質問させていただきます。

①−1
ローン借り換えのタイミングで財産分与の名目で所有権移転の手続きをするのは問題ないでしょうか。

①−2
①−1がOKの場合ローン借り換えの前に所有権移転の手続きをする必要はないですよね?

2015年08月22日 08時50分

原田 和幸
原田 和幸 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都1 離婚・男女問題に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
ローン借り換えのタイミングで財産分与の名目で所有権移転の手続きをするのは問題ないでしょうか。

金融機関の同意が得られるなら構わないと思います。

①−2
①−1がOKの場合ローン借り換えの前に所有権移転の手続きをする必要はないですよね?

ないと思います。

2015年08月22日 09時07分

この投稿は、2015年08月22日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

財産分与で得た財産や離婚慰謝料に税金がかかるケース

離婚の際に財産分与で受け取った財産や慰謝料について、税金がかかるのか気になる方もいるのではないでしょうか?この記事では、離婚の際に手にした財...

住宅ローンが残っていた場合の対処法

離婚をするとき、結婚している間に貯めたお金や不動産、車などの財産を夫婦で分け合うことを、財産分与といいます。財産分与の対象には、プラスの財産...

相手名義の車やローンが残っている車も離婚するときの財産分与の対象になる?【弁護士Q&Aまとめ】

離婚する際に夫婦の財産を分け合う「財産分与」。「名義が妻(夫)」「ローンが残っている」。自動車の場合、こうした点が気になって、どう扱えばいい...

家と住宅ローンで名義人が異なる場合の注意点

離婚するにあたって、今住んでいる家をどうするかは判断に悩むポイントの1つでしょう。ここでは、住宅ローンが残っている家に自分が住み続ける場合に知...

財産分与に税金はかかるのか?

離婚時には、夫婦で築いた財産全てを対象に財産分与を行います。多額のお金が動く手続きとなるため、税金が発生するのかどうか、課税対象となるものは...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 離婚・男女問題のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • マンション購入時の諸費用は財産分与で考慮されますか?

    現在妻と離婚調停中です。入籍前に私の名義で新築マンションを契約し、住宅ローンで購入しました。頭金とマンション購入時の諸費用(登記費用等)を私の貯金から出しました。離婚後はマンションに住み続けたいと考えています。財産分与はマンションの査定額から住宅ローン残高を差し引いた額を折半するそうですが、財産分与の対象額から...

  • 財産分与

    現在離婚協議中ですが、条件面で折り合いません。その中でも特に問題となっているのが、マンションおよびそれに付随するローンの分与です。妻の言い分は、マンションには引き続き妻と子供が住み続けるがローンは私名義で借りているので、自分は一切関与しないと言っています。ちなみにマンションもローンも私名義であり、ローンは妻の母...

  • 離婚後の不動産について。

    マンションのローンが有ります。 ローンとマンションの名義は夫、ローンの連帯保証人が妻です。 例えば、離婚し夫が破産申請をしたとします。 その場合、このマンションの扱いはどうなるのでしょうか? 抽象的な質問ですいません。

  • 夫名義のマンション(ローンあり)の財産分与について

    共稼ぎ夫婦です。 結婚してからマンションを旦那名義でローンで購入をしました。 ただ、毎月ローンの半額を私も払っております。 この状況でこのマンションの権利(資産)は妻である私にもありますか?

  • 自分名義でないマンションのローンの借り換え出来ますか?

    離婚を考えてます。 離婚後、夫名義のローンが残るマンション名義を、妻に変える予定です、 数年後、元夫は、元妻名義のマンションローンの借り換えすることは可能でしょうか?

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

離婚・男女問題の「トラブル体験談」

Aさん(30代女性)

DVを繰り返す夫から自由に - 2人の子どもの親権と養育費を勝ち取ったAさんの体験談

  • DV
  • 親権
  • 養育費
  • 面会交流

結婚11年目のAさんは、パートで働きながら8歳と10歳の子どもを育てる母親でした。会社勤めをしている夫は、家事や育児に協力しないだけでなく...

Bさん(20代女性)

性格の不一致から夫との生活が苦痛に - うつ病を患いながら離婚を成立させたBさんの体験談

  • 性格の不一致による離婚
  • うつ病
  • 新居の処分

結婚1年目のBさんは、夫と共働きの二人暮らし。当時仕事に追われていたBさんは、家庭内での夫の態度に違和感を覚えるようになっていました。B...

Cさん(40代女性)

育児・家事に無関心な夫と離婚 - 3人の子どもの親権・養育費を争ったCさんの体験談

  • 親権
  • 養育費
  • 財産分与
  • 年金分割

Cさんは、3人の子どもを育てる専業主婦でした。公務員の夫は、結婚当初から家庭内のことに無関心でした。「子どもが生まれたら変わるかな」と...

依頼前に知っておきたい弁護士知識

財産分与に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

財産分与の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題のニュース

  1. 妻に不倫された夫が「もう一度、ホテルへ行っ...
  2. 教員の30代夫が「職場不倫」、相手は「50代女...
  3. 「胸を見せて!」夫がハマったライブチャット...
  4. 交際中の人妻が妊娠、一緒になりたいのに夫が...
  5. 既婚の彼と結婚したい!「駆け落ちしちゃえば...
  6. 既婚男、出会い系で知り合ったシンママを妊娠...
  7. 「離婚調停に協力して」頼んできたのは、不倫...

活躍中の弁護士ランキング

離婚・男女問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。