弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

財産分与 : 財産分与|分け方のルールや対象財産

婚姻期間に車を買取してもらったお金は財産分与の対象か?

財産分与のことで質問があります。
夫が独身時代に購入した車を、結婚後、中古車販売店で50万で買取してもらいました。その50万のお金は、結婚後に形成されたお金となり、財産分与の対象になるのですか?
それとも、これは独身時代に購入した車を売ってできたお金なので、その50万は夫の財産となり財産分与の対象にはならないのですか?
ちなみに独身時代に購入したのですが、結婚時に夫の車にはローンが残っており、2年間くらいは結婚後、夫の車のローンの支払いをしてました。
結婚後2年間は車のローンを夫婦で支払っていたので、その部分の貢献度に応じた一部が財産分与の対象となります。

たとえば5年間分割の2年ということであれば、50万円のうちの5分の2、つまり20万円が財産分与の対象となります。
夫婦である間に形成された財産が財産分与の対象になりますので、結婚後のローンによってどれだけの価値が生み出されたのかによって金額は決まります。例えば、一つの考え方として、結婚した時点の車の価額が200万円、ローンの残高が150万円だとすると、車の価額のうち4分の1相当額が結婚前の貢献による金額となりますので、50万円のうち4分の1相当額12万5000円が特有財産、残りの37万5000円が夫婦の共有財産というように考えればよいのではないでしょうか。 結婚時に夫の車にはローンが残っており、2年間くらいは結婚後、夫の車のローンの支払いをしてました。

結婚までのローン支払期間が分かりませんが、支払うべき全体の期間のうち2年分に相当する車の価値について財産分与することになると思います。

agwmdさん
2015年08月08日 21時52分

みんなの回答

川崎 政宏
川崎 政宏 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 岡山県1 離婚・男女問題に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう

2015年08月08日 21時54分

好川 久治
好川 久治 弁護士
ありがとう

2015年08月08日 22時26分

原田 和幸
原田 和幸 弁護士
離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう

2015年08月09日 04時00分

この投稿は、2015年08月08日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

「残りローンがある」「名義が相手方」離婚時の財産分与、車も含まれる?

離婚する際に夫婦の財産を分け合う「財産分与」。「名義が妻(夫)」「ローンが残っている」。自動車の場合、こうした点が気になって、どう扱えばいい...

離婚時の「財産分与」で「住宅ローン」が残っていたら…対処法を詳しく解説

離婚をするとき、結婚している間に貯めたお金や不動産、車などの財産を夫婦で分け合うことを、財産分与といいます。財産分与の対象には、プラスの財産...

財産分与で得た財産や離婚慰謝料に税金がかかるケースとは?

離婚の際に財産分与で受け取った財産や慰謝料について、税金がかかるのか気になる方もいるのではないでしょうか?この記事では、離婚の際に手にした財...

財産分与に税金はかかるのか? - 贈与税がかかるケースや不動産にかかる税金

離婚時には、夫婦で築いた財産全てを対象に財産分与を行います。多額のお金が動く手続きとなるため、税金が発生するのかどうか、課税対象となるものは...

財産を隠されたとき・隠されないための対処法 - 仮差押や弁護士会照会の流れ

離婚の協議に入り、財産分与について考える中で、相手に財産を隠されていないか不安になることもあるでしょう。ここでは、財産隠しによく用いられる方...

この相談に近い法律相談

  • 財産分与について。婚姻前の車のローンと婚姻後の新車購入

    旦那が婚姻前に車Aを購入し、婚姻後もローンを共有財産から払い、完済しました。 その後、家庭内別居中にその車を下取りで出して新車B(仮に150万円とします)を購入しました。 購入費用は現金で共有財産からです。 購入から半年後に別居し、私用の車もあるため、新車にはほぼ乗ってません。 この場合の財産分与はどうなります...

  • ローンで購入した車の財産分与について

    財産分与で、婚姻後にローンで購入した車が対象となっているのですが、ローンの支払いについては、私の給料から別居中の今も引き落とされており、生活費などの共同口座とは別で支払っておりました。 婚姻後の購入ということで、車の評価額の半分を要求されているのですが、ローンの支払いは実質私しか払っていないのに、評価額の半分...

  • 婚前に購入した車の財産分与について

    離婚の財産分与についてです。 車についてですが、婚前に車を頭金を半分程(100万)だして購入しました。残りの約半分はローンを組んでおり結婚後も払っていました。 この場合、購入したのは婚前であるので財産分与の対象にはならないのでしょうか? それとも婚姻中にもローンを払っているということは財産分与の対象になるのでしょう...

  • 結婚前に購入したマンションは財産分与の対象か?

    現在、夫と離婚協議中です。 私は結婚後に退職し、今は専業主婦です。 私は結婚前に分譲マンションを購入しており、結婚前に40%以上の支払いを済ませています。 そして、結婚後はこのマンションに一緒に住んできました。 マンションのローンは今も残っており、現在も支払中ですが、夫の収入では生活するのが精いっぱいでしたので...

  • 婚姻期間に発生した車〔独身の時に買ったので僕の特有財産です〕の車検と保険は僕の特有財産から払うのか?

    財産分与で質問させてください。 独身の時に買った車〔僕の特有財産になります〕の婚姻期間中に支払った車検と保険は共有財産から支払えるのでしょうか? 車検は僕の特有財産の支払いでもまだわかるのですが保険がもし僕の特有財産からの支払いなら嫁が事故起こした時に僕のお金で保証することになる気がして納得できないのですが...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

離婚・男女問題の「トラブル体験談」

Aさん(30代女性)

DVを繰り返す夫から自由に - 2人の子どもの親権と養育費を勝ち取ったAさんの体験談

  • DV
  • 親権
  • 養育費
  • 面会交流

結婚11年目のAさんは、パートで働きながら8歳と10歳の子どもを育てる母親でした。会社勤めをしている夫は、家事や育児に協力しないだけでなく...

Bさん(20代女性)

性格の不一致から夫との生活が苦痛に - うつ病を患いながら離婚を成立させたBさんの体験談

  • 性格の不一致による離婚
  • うつ病
  • 新居の処分

結婚1年目のBさんは、夫と共働きの二人暮らし。当時仕事に追われていたBさんは、家庭内での夫の態度に違和感を覚えるようになっていました...

Cさん(40代女性)

育児・家事に無関心な夫と離婚 - 3人の子どもの親権・養育費を争ったCさんの体験談

  • 親権
  • 養育費
  • 財産分与
  • 年金分割

Cさんは、3人の子どもを育てる専業主婦でした。公務員の夫は、結婚当初から家庭内のことに無関心でした。「子どもが生まれたら変わるかな」と...

依頼前に知っておきたい弁護士知識

財産分与に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

財産分与の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題の人気法律相談

  1. 不倫の慰謝料として400万円は高いですか?
  2. 離婚調停中の不貞行為
  3. 別居後の子供の面会要請
  4. 慰謝料請求の為の証拠を確保したい
  5. 不倫の証拠はどこまでが有効ですか?
  6. 旦那の不倫相手に慰謝料請求
  7. 離婚調停について

離婚・男女問題のニュース

  1. 離婚後の養育費「20歳まで」の壁を越えるには...
  2. 「独身税」めぐり「独ハラだ!」とネットで炎...
  3. 不倫相手が別れた後も「インスタ」に2ショッ...
  4. 不倫報道の宮迫さん「ホテルに入ったけど何も...
  5. 「夫が月10万円しか渡さない」主婦の嘆きに反...
  6. 別居し、離婚に向けた話し合いの最中に「不倫...
  7. 音信不通の父が「生活保護」受給、扶養義務が...

活躍中の弁護士ランキング

離婚・男女問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。