1. 弁護士ドットコム
  2. 離婚・男女問題
  3. 財産分与
  4. 財産分与後の固定資産税

公開日:

財産分与後の固定資産税

2014年05月12日
お世話になります。
昨年12月に協議離婚が成立し、今年1月末に財産分与として土地建物を元夫よりいただきました。
土地は元夫単独名義から私単独名義
建物は元夫、私の共有名義から私単独名義と変更しました。

昨日元夫より固定資産税の納付書がポストに入れられていましたが、これは私に払う義務があるのでしょうか?
裁判所からの協議離婚の内容に固定資産税の納付義務までは記載しておりません。

払わず、元夫に送り返しその後土地建物の差し押さえ等が生じるなら私が払おうと思っていますが
元夫が滞納しても私に害がなければ送り返そうと思っています。

宜しくお願い致します。
相談者(251391)の相談

みんなの回答

黒岩 英一
黒岩 英一 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 長崎県1
弁護士が同意3
ありがとう
>昨日元夫より固定資産税の納付書がポストに入れられていましたが、これは私に払う義務があるのでしょうか?

原則として、1月1日にその不動産を所有している者に支払義務があります。

本件でいえば、元夫に支払義務があります。

ただ、1月末にあなた名義に変更されたということですので、元夫との関係では、固定資産税のうち、12分の11をあなたが支払う義務を負っていると考えられます。
後日元夫から訴えられるなどする可能性がありますので、支払えるなら支払ってしまった方がいいでしょう。

2014年05月12日 07時52分

原田 和幸
原田 和幸 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都1 離婚・男女問題に注力する弁護士
弁護士が同意1
ありがとう
これは私に払う義務があるのでしょうか?

税金は元ご主人に支払い義務はあります。
支払わなければ,元ご主人に督促が来ます。
ただ,相談者と元ご主人との関係では,11か月分相談者が当該不動産を保有することになりますから,その分の固定資産税を支払うのが公平だと考えられます。

2014年05月12日 07時58分

川添 圭
川添 圭 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 大阪府2 離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
固定資産税は毎年1月1日時点の登記名義人に納税義務がありますが,対象となる課税期間は同じ年の4月1日から翌年3月31日までの期間となります。つまり,納税義務者は元夫ですが,あなたが既に所有権を得た以後の固定資産税を負担することになります。

本件では,昨年12月に協議離婚が成立したとのことであり,その際に財産分与の合意もできていたのであれば,当事者の合理的意思からすれば,固定資産税はあなたが全額納付するのが穏当であると思います。

2014年05月12日 08時46分

岡村 茂樹
岡村 茂樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 埼玉県6 離婚・男女問題に注力する弁護士
弁護士が同意1
ありがとう
「昨日元夫より固定資産税の納付書がポストに入れられていましたが、これは私に払う義務があるのでしょうか?」
1.固定資産税の納税義務は。不動産所有者が市町村に対して負担します。そして,役所は,その年の1月1日現在の所有名義人を納税義務者と認定して課税します。従って,役所に対する納税義務はご主人が負担していることになります。
2.一方,実際の所有権は,本年1月末日で,すべて相談者に移転しています。従って,実体的には,1月末日の前日までの固定資産税の支払い義務はご主人に,1月末日以降の固定資産税の支払い義務は相談者に帰属します。
3.しかし,役所はそのようなことにかかわらず,1月1日現在の所有名義人に納税通知を発送するのです。ですから,ご主人と話し合い,今年度分の1/12相当額をご主人が,11/12相当額を相談者が支出することで,全額を納付するのがベストです。

2014年05月12日 09時14分

相談者(251391)
ご返答ありがとうございました。
元夫とは連絡等の関わり合いをこれ以上持ちたくないので、自分で払っていこうと思います。
ありがとうございました。

2014年05月13日 08時32分

この投稿は、2014年05月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

財産を隠されたとき・隠されないための対処法

離婚の協議に入り、財産分与について考える中で、相手に財産を隠されていないか不安になることもあるでしょう。ここでは、財産隠しによく用いられる方...

財産分与で得た財産や離婚慰謝料に税金がかかるケース

離婚の際に財産分与で受け取った財産や慰謝料について、税金がかかるのか気になる方もいるのではないでしょうか?この記事では、離婚の際に手にした財...

財産分与に税金はかかるのか?

離婚時には、夫婦で築いた財産全てを対象に財産分与を行います。多額のお金が動く手続きとなるため、税金が発生するのかどうか、課税対象となるものは...

住宅ローンが残っていた場合の対処法

離婚をするとき、結婚している間に貯めたお金や不動産、車などの財産を夫婦で分け合うことを、財産分与といいます。財産分与の対象には、プラスの財産...

子ども名義の預金や学資保険は財産分与の対象になる?離婚後に子どもの財産を管理するのは誰?

結婚している間に夫婦で築いた財産を、離婚時に分け合うことを「財産分与」といいます。では、「子ども名義の預金」や「学資保険」などの財産は、財産...

やること診断

今するべきことがわかります 離婚・男女問題のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 離婚手に当たっての財産分与

    6年間別居していた妻と離婚協議をしました。離婚には同意しましたが,財産分与を明確にすることが条件です。私は法律に則って分与を決めることを提案し,了解を得ました。財産の分与をどのようにしたらよいでしょうか。 想定される財産は以下の通りです。 1)土地建物(現在妻と二男が居住) 2)住宅ローン 3)借入金(別居後返...

  • 別居中の家の固定資産税

    夫と別居して離婚裁判中です。 夫名義の家に、妻のみが居住しています。 昨年は夫の自宅への立ち入りを許可していました。そして、夫が固定資産税を払っていました。 今年になり、争いが激化したので、夫の自宅への立ち入りは許可しない、来たら住居侵入で刑事告訴すると主張しました。 すると、夫は、固定資産税の振込書を私宛へ送...

  • 財産分与について

    現在、離婚調停中です。 財産分与について教えてください。 不動産において贈与(親からの相続等)においては財産分与の対象には成らないかと思いますが、婚姻期間中に妻(賃借業で収入が有り)の資金で建てた家(建物)は財産分与の対象には成りませんでしょうか。具体的には結婚4年目で妻の持っていた資金と妻の保険の解約金で家を...

  • 離婚時、財産分与・・・相続した土地は?

    最近、離婚をしました。養育費や年金分割は話がまとまり公正証書作成済みです。財産分与で相談です。 元旦那が親から相続した土地3つ分と結婚後建てた家を担保に住宅ローンを組んでいます。私としては、担保の物件(土地・家)の固定資産評価額から住宅ローンの残債を差し引いた金額の2分の1を財産分与としてお金で支払ってもらいたい...

  • 離婚をした時の財産分与

    離婚をした時の財産分与について質問です。 現在住んでいる自宅について 結婚後に新築で建てたのですが 土地の購入資金・建物建築資金等は 自分の親が自分名義で貯めていた貯金+生前贈与のお金で 全てまかない土地の購入から家の建設まで全て支払いました。 土地・建物の名義も親と自分の名義になっています。 もし、離婚をし...

法律相談を検索する

よく見られているキーワード

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

離婚・男女問題の「トラブル体験談」

Aさん(30代女性)

DVを繰り返す夫から自由に - 2人の子どもの親権と養育費を勝ち取ったAさんの体験談

  • DV
  • 親権
  • 養育費
  • 面会交流

結婚11年目のAさんは、パートで働きながら8歳と10歳の子どもを育てる母親でした。会社勤めをしている夫は、家事や育児に協力しないだけでなく...

Bさん(20代女性)

性格の不一致から夫との生活が苦痛に - うつ病を患いながら離婚を成立させたBさんの体験談

  • 性格の不一致による離婚
  • うつ病
  • 新居の処分

結婚1年目のBさんは、夫と共働きの二人暮らし。当時仕事に追われていたBさんは、家庭内での夫の態度に違和感を覚えるようになっていました。B...

Cさん(40代女性)

育児・家事に無関心な夫と離婚 - 3人の子どもの親権・養育費を争ったCさんの体験談

  • 親権
  • 養育費
  • 財産分与
  • 年金分割

Cさんは、3人の子どもを育てる専業主婦でした。公務員の夫は、結婚当初から家庭内のことに無関心でした。「子どもが生まれたら変わるかな」と...

依頼前に知っておきたい弁護士知識

財産分与に注力する弁護士

最近検索されたキーワード

財産分与の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

離婚・男女問題の分野

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。