財産分与について

公開日: 相談日:2014年03月07日
  • 2弁護士
  • 2回答


伯母さんが離婚することになりました。

伯母さんはその夫と18年結婚していました。

夫は単身赴任(海外含む)が多く、18年のうち、15年位は単身赴任でした。

離婚するまでの1年間くらいは同居していましたが、家庭内別居のような状態でした。

財産分与の基準は別居時とか夫婦関係の協力がなくなった時期と聞きましたが、この場合はどうなるのですか。

237712さんの相談

回答タイムライン

  • タッチして回答を見る

    仕事の都合での別居は、通常は財産分与の基準になる「別居」にはあたりません。

    途中で不貞の相手が出来たなどの事情があればまた違う考え方もあるでしょうが。

    「家庭内別居」というのは、一般の方が思っているほど簡単に認められる概念ではないので、一番可能性が高いのは、現実の離婚の時ということになる可能性が一番高いと思います。

  • 原田 和幸 弁護士

    注力分野
    離婚・男女問題
    タッチして回答を見る

    財産分与の基準は別居時とか夫婦関係の協力がなくなった時期と聞きましたが、この場合はどうなるのですか。

    別居時が基準になります。
    単身赴任は別居にはならないと思います。
    また家庭内別居では別居と認められないことが多いと思います。
    離婚まで同居されていたということであれば,離婚時を基準にということになるのではないでしょうか。

この投稿は、2014年03月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す