離婚について。財産分与の請求は出来ますか?

回答ありがとうございます。
もう少し教えてください。
財産分与の請求は出来ますか?
有責配偶者で分は悪くても、全部の支払をする責任はありますか?話し合いで決めるしかないのですか?
2008年09月22日 09時18分

みんなの回答

弁護士A
ありがとう
もう少しといわれても、前回の質問にリンクでも貼ってくれないと、どなたかわかりません。
なお、有責配偶者でも財産分与請求はできます。

2008年09月22日 10時52分

この投稿は、2008年09月22日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

離婚時に財産分与について決めなかった場合の対処法

離婚をするときに財産分与について決めなかった場合でも、離婚した後に、元配偶者から財産の一部を分けてもらうことができます。この記事では、財産分...

夫婦のお金をギャンブルに使われた場合の対処法

結婚後に夫婦で貯めたお金などの財産(共有財産)は、離婚する際、夫婦で分け合うことになります。財産分与といいます。配偶者が、共有財産の一部をギ...

別居後に貯めたお金も財産分与の対象になる?

離婚をするとき、結婚している間に貯めたお金や不動産、車などの財産を夫婦で分け合うことを、財産分与といいます。結婚している間に夫婦で築いた財産...

財産分与で得た財産や離婚慰謝料に税金がかかるケース

離婚の際に財産分与で受け取った財産や慰謝料について、税金がかかるのか気になる方もいるのではないでしょうか?この記事では、離婚の際に手にした財...

子ども名義の預金や学資保険は財産分与の対象になる?

結婚している間に夫婦で築いた財産を、離婚時に分け合うことを「財産分与」といいます。では、「子ども名義の預金」や「学資保険」などの財産は、財産...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 離婚・男女問題のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 離婚後の財産分与請求

    財産分与についてです。 既に離婚しているのですが、婚姻期間中に貯金していたのを財産分与として相手に請求することは可能でしょうか?

  • 、離婚時の財産分与について

    離婚時に相手に請求するさまざまな財産分与は調停で決定した場合、支払義務になりますか? また、任意や同意になった場合は、あきらめるしかありませんか?退職金を折半するように、夫に請求する予定でいますが、払う気はないと却下されそうです。

  • 離婚後の財産分与の請求期限について

    協議離婚をして1年半になります。 離婚の際は、財産分与の取り決めをしませんでしていませんでした。 その後、生活環境が変わったため、元妻に財産分与の請求をしましたが応じないため、今回財産分与の調停申し立てをしました。 財産分与の請求期限は、離婚後2年以内と聞きました。 家裁の事務官は、期限内に申し立てをすれば...

  • 財産分与について

    協議離婚することになりました。 話し合った際に、財産分与はしないとなり離婚協議書にも記入しました。(後に公正証書にするものです。) しかし、今になって財産分与をしたいと申してきました。その場合、いくら話し合い離婚協議書に記入してあっても財産分与はしないといけないのでしょうか。 また、財産分与をする場合、相手か...

  • 財産分与の流れについて。協議離婚でも財産分与の調停?

    財産分与とは、第三者を挟んで互いの意見を聞きつつ財産を分与すること、というのはわかったのですが それしか記載されておらず、財産分与を取り決める日が決まっているものの、そこからその後どういう流れになるのか分かりません。 協議離婚でも財産分与の調停?はあるのでしょうか。 財産分与はあくまで、財産を分与するだけの話...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

離婚・男女問題の「トラブル体験談」

Aさん(30代女性)

DVを繰り返す夫から自由に - 2人の子どもの親権と養育費を勝ち取ったAさんの体験談

  • DV
  • 親権
  • 養育費
  • 面会交流

結婚11年目のAさんは、パートで働きながら8歳と10歳の子どもを育てる母親でした。会社勤めをしている夫は、家事や育児に協力しないだけでなく...

Bさん(20代女性)

性格の不一致から夫との生活が苦痛に - うつ病を患いながら離婚を成立させたBさんの体験談

  • 性格の不一致による離婚
  • うつ病
  • 新居の処分

結婚1年目のBさんは、夫と共働きの二人暮らし。当時仕事に追われていたBさんは、家庭内での夫の態度に違和感を覚えるようになっていました。B...

Cさん(40代女性)

育児・家事に無関心な夫と離婚 - 3人の子どもの親権・養育費を争ったCさんの体験談

  • 親権
  • 養育費
  • 財産分与
  • 年金分割

Cさんは、3人の子どもを育てる専業主婦でした。公務員の夫は、結婚当初から家庭内のことに無関心でした。「子どもが生まれたら変わるかな」と...

依頼前に知っておきたい弁護士知識

財産分与に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

財産分与の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題のニュース

  1. 愛した独身のカレは「偽名の既婚者」だった!...
  2. 上司と不倫、「離婚する」は結局ウソ!? 「...
  3. 夫が給与明細を偽造、ごまかした金で飲酒、ギ...
  4. 「借金返して、結婚しよう」返済に協力したの...
  5. ホテル密会に不倫相手の夫乱入! 「誠意見せ...
  6. 夫婦間の「性的DV」…寝込みを襲われ、避妊に...
  7. 既婚の中年女性とワンナイト、恐怖の幕開け…...

活躍中の弁護士ランキング

離婚・男女問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。