財産分与で家の売却が負債になった場合

公開日: 相談日:2021年07月29日
  • 2弁護士
  • 2回答

【相談の背景】
離婚は成立してますがまだ同居中です。ローンが残っている家があり売却し財産分与も考えております。査定はまだ出していませんがもし負債になった場合はローン名義人である自分が住み続けたいと考えてます。

【質問1】
負債になった場合は売却せずローン名義人である自分が住み続ける事を認めさせる事は出来るでしょうか?

また、相手側は負債になっても家を手放せという要求は出来るのでしょうか?

1049818さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    三重県1位
    タッチして回答を見る

    >負債になった場合は売却せずローン名義人である自分が住み続ける事を認めさせる事は出来るでしょうか?

    売却は強制できないですし、ローン名義人であれば土地建物の名義人ということでしょうから、住み続けることは可能です。
    よくあることです。

    >また、相手側は負債になっても家を手放せという要求は出来るのでしょうか?

    できません。

  • 弁護士ランキング
    大阪府1位

    吉田 英樹 弁護士

    注力分野
    離婚・男女問題
    タッチして回答を見る

    お困りかと思いますので、お答えいたします。
    【質問1】
    負債になった場合は売却せずローン名義人である自分が住み続ける事を認めさせる事は出来るでしょうか?
    →一般的にはそうなることもありますね。

    また、相手側は負債になっても家を手放せという要求は出来るのでしょうか?
    →相手方は特にその負債を支払うというものでもないでしょうし、今後も負債を負うというものでもないので、やや感情的な主張とも思え、このような主張は容易ではないように思いますね。

    一般的なお答えとなり恐縮ですが、ご参考に頂ければと思います。

この投稿は、2021年07月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す