破産手続き中に別の訴訟を起こすことは可能でしょうか。

公開日: 相談日:2021年04月21日
  • 4弁護士
  • 6回答
ベストアンサー

【相談の背景】
現在、
元妻に全財産を不法に近しい行為で奪われた為、
破産申し立てを済ませ、
手続き開始を待っている最中です。

最近になりさらに知ったのですが、離婚した元妻が、
私の知らぬところで
私が亡き実母から相続した2500万円を搾取していた事が解りました。

【質問1】
質問をさせて頂きます。

①破産手続き中であっても、
搾取された相続金の返還請求の訴訟は起こせますでしょうか。



ご教示頂けましたら幸いです。

【質問2】
②また、同時に
財産分与のやり直しを求める訴訟を起こす事は可能でしょうか。

宜しくお願い申し上げます。

1019593さんの相談

この相談内容に対して 弁護士への個別相談が必要なケースが多い

と、2人の弁護士が考えています

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    東京都3位

    高橋 淳 弁護士

    注力分野
    離婚・男女問題
    タッチして回答を見る

    【質問1】

    質問をさせて頂きます。

    ①破産手続き中であっても、

    搾取された相続金の返還請求の訴訟は起こせますでしょうか。

    → 管財人が提訴することになります。

  • 弁護士ランキング
    東京都3位

    高橋 淳 弁護士

    注力分野
    離婚・男女問題
    タッチして回答を見る

    【質問2】

    ②また、同時に

    財産分与のやり直しを求める訴訟を起こす事は可能でしょうか。

    → 管財人が提訴することになります。

  • タッチして回答を見る

    ①破産手続き中であっても、搾取された相続金の返還請求の訴訟は起こせますでしょうか。

    破産管財人が裁判所の許可を得て,請求権を放棄すれば,起こせます。

    元妻に対する請求権は,破産者が破産手続開始の時において有する財産(破産法34条1項)ですので,破産財団になると考えます。

    そうすると,元妻に請求したり訴訟を起こせるのは,原則として破産管財人です。

    しかし,破産管財人が裁判所の許可を得て,破産財団から元妻に対する請求権を放棄すれば,自由財産(破産者が自由に管理処分できる財産)となり,破産者の方で訴訟を起こせます。

  • 弁護士ランキング
    京都府1位
    弁護士が同意
    3
    タッチして回答を見る

    質問1・2に関して、通常は、仮に訴訟を行う場合でも管財人が対応することになるはずです。
    いずれにせよ、大至急申立人代理人である弁護士に事情を報告し、財産目録に記載していないこれらの権利をどのように扱うのかについて対策を検討してください。

  • 弁護士ランキング
    新潟県1位

    齋藤 裕 弁護士

    注力分野
    離婚・男女問題
    タッチして回答を見る

    > ①破産手続き中であっても、
    >
    > 搾取された相続金の返還請求の訴訟は起こせますでしょうか。
    >
    管財人がついて訴訟をすることになるでしょう

    > ご教示頂けましたら幸いです。
    >
    > 【質問2】
    >
    > ②また、同時に
    >
    > 財産分与のやり直しを求める訴訟を起こす事は可能でしょうか。

    そもそもなぜ財産分与のやり直しができるのか、ご記載のところからはわかりませんでした

  • 相談者 1019593さん

    タッチして回答を見る

    弁護士先生方、
    ご回答をありがとうございました。
    心から感謝申し上げます。

この投稿は、2021年04月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す