婚費の支払い拒否が訴訟に影響するのかどうか

公開日: 相談日:2021年02月18日
  • 1弁護士
  • 1回答
ベストアンサー

相談の背景
別居開始1年、離婚・婚費の調停を申し立てしていますが、3回の調停を行っても何も決まりません。
相手方(夫)が婚費算定の為の源泉徴収票を提出しなかったり、話をすり替える為、婚費の額も決まっていません。
暫定的な婚費の支払いを要求しても、支払わないの一点張りです。

このままでは何も変わらないので、今回離婚訴訟を起こします。
婚費に関しては審判に移行してもらうようにします。

質問1
そこで質問なのですが、婚費の支払いを1年以上拒否し続けている相手方の態度は、訴訟に何か影響がありますか?

質問2
また、調停での反論書に書かれる私への誹謗中傷が酷いのですが、そういう点も訴訟に影響を与えられますか?

999613さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    千葉県2位

    石井 康晶 弁護士

    注力分野
    離婚・男女問題
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    > 質問1
    >
    > そこで質問なのですが、婚費の支払いを1年以上拒否し続けている相手方の態度は、訴訟に何か影響がありますか?
    >
    > 質問2
    >
    > また、調停での反論書に書かれる私への誹謗中傷が酷いのですが、そういう点も訴訟に影響を与えられますか?

    :
    これまで明確な離婚原因がなかった場合、扶養義務の不履行や妻への中傷を理由に離婚が認められやすくなると思います。

この投稿は、2021年02月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

もっとお悩みに近い相談を探す

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから