離婚裁判の告訴、上告について

離婚裁判をしようとおもっています。
相手方が有責配偶者です。

原因はDV、ギャンブル、借金、風俗などで、警察への通報、市の相談センターへの通報、診断書も揃っています。

DVは、子供の前で行われていたため、子供(高校生)の目撃証言もあります。

子供がいるため、早く解決したく、離婚裁判の控訴、上告は避けたいのですが、判決がでた後、それを覆すほどの証拠がでない場合、告訴は認められないのでしょうか?。
相談者(618331)からの相談
2017年12月28日 20時10分

みんなの回答

大西 純
大西 純 弁護士
離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
控訴や上告自体は,証拠の有無にかかわらず実行できます。
ただ,地裁判決をひっくりかえせるような証拠や主張がないのであれば,結論は同じでしょうね。

2017年12月28日 20時32分

岩佐 誠二
岩佐 誠二 弁護士
離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
離婚する場合は、離婚裁判を申し立てる前に離婚調停を家庭裁判所に申し立てる必要があります。離婚調停により当事者間で合意できなければ調停が不成立となり、家庭裁判所が調停に変わる審判(審判離婚)をしない場合は、離婚裁判を申し立てることになります。
DVが行われているのであれば、審判離婚により離婚が認められる可能性が大きいと考えられます。

控訴、上告は、相手方の判断により提起されるものですので、相手方がそのような手段を取る場合には避けることは難しいでしょう。

DVに関しては、各市町村の婦人相談所に配偶者暴力相談支援センターが設置されていますのでそちらに相談するか、警察に相談することをお勧めします。

2017年12月28日 20時54分

相談者(618331)
ありがとうございます。

調停は始まりました。

DVで、後遺症を負ったので、それに伴う慰謝料などの請求が高額になりそうなことや、相手が貯蓄を隠しているためもめており、調停では解決しそうにありません。

DVは警察には通報し、相手は警察官に暴力を振るわないと誓約書を書かされていましたが、再度振われ大怪我をしました。

調停委員さんは弁護士さんの力を借りて、きちんと支払って貰ってといってくださいましたが、長くなると子供にも負担がかかるのではないかと、しかし、きちんと戦わなければとも思い悩んでいます。

離婚裁判にかかる期間は通常どれくらいでしょうか?

2017年12月28日 21時50分

堀 晴美
堀 晴美 弁護士
離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
離婚裁判は、親権が問題になると長引きますが、親権に争いがなければ約1年くらいで決着がつきます。仮に相手方が控訴しても、控訴が認められる可能性は低く、すぐに結審になる場合が多いです。

2017年12月29日 05時25分

岡村 茂樹
岡村 茂樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 埼玉県1 離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
> 調停委員さんは弁護士さんの力を借りて、きちんと支払って貰ってといってくださいましたが、長くなると子供にも負担がかかるのではないかと、しかし、きちんと戦わなければとも思い悩んでいます。
1.そうです。
2.お子さんのためにも,尻込みせず戦いましょう。

2017年12月29日 15時16分

相談者(618331)
離婚理由の一番の理由はDVですが、その他にギャンブルもあります。それによる借金もありました。

別居した今もギャンブルをやめていないようで、競馬の当たり馬券をインスタにあげていました。
一度に5万ほどつぎ込んでいました。

今後、決定した慰謝料、賠償を支払う余裕がないなどと主張してきた場合、これは反論する証拠となり得るでしょうか?

2018年01月02日 21時16分

岡村 茂樹
岡村 茂樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 埼玉県1 離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
1.支払い能力の有無は,慰謝料支払いの法的義務の存否には関係しません。
2.従って支払い能力が無いという言い訳の弾劾には使えますが,法的支払い義務の存否には関係しません。

2018年01月03日 08時11分

この投稿は、2017年12月28日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では15,472名の弁護士から、「離婚・男女問題に注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

離婚・男女問題の「トラブル体験談」

Aさん(30代女性)

DVを繰り返す夫から自由に - 2人の子どもの親権と養育費を勝ち取ったAさんの体験談

  • DV
  • 親権
  • 養育費
  • 面会交流

結婚11年目のAさんは、パートで働きながら8歳と10歳の子どもを育てる母親でした。会社勤めをしている夫は、家事や育児に協力しないだけでなく...

Bさん(20代女性)

性格の不一致から夫との生活が苦痛に - うつ病を患いながら離婚を成立させたBさんの体験談

  • 性格の不一致による離婚
  • うつ病
  • 新居の処分

結婚1年目のBさんは、夫と共働きの二人暮らし。当時仕事に追われていたBさんは、家庭内での夫の態度に違和感を覚えるようになっていました。B...

Cさん(40代女性)

育児・家事に無関心な夫と離婚 - 3人の子どもの親権・養育費を争ったCさんの体験談

  • 親権
  • 養育費
  • 財産分与
  • 年金分割

Cさんは、3人の子どもを育てる専業主婦でした。公務員の夫は、結婚当初から家庭内のことに無関心でした。「子どもが生まれたら変わるかな」と...

関連度の高い法律ガイド

「離婚裁判」の手続きの流れ・期間・費用

夫婦で話し合っても離婚に合意ができず、調停でも決着がつかなかった場合、離婚したい夫婦の一方は、裁判で離婚を求めることになります。裁判では、離...

離婚原因を作った側からの離婚請求が認められるケース

不貞行為など離婚の原因を作った人のことを「有責配偶者」といいます。夫婦間の話合いで離婚に合意できず裁判に発展し、有責配偶者が「離婚したい」と...

離婚訴訟の必要条件や流れ・期間・費用

裁判離婚とは、離婚訴訟(離婚裁判)で離婚を成立させることを指し、協議離婚や調停離婚、審判離婚のいずれでも離婚が成立しなかったときに取る離婚請...

有責配偶者からの離婚請求が認められるケースを裁判例をもとに解説

離婚したい理由は人によって様々ですが、「不倫相手と結ばれたい」という理由の人もいるでしょう。配偶者に離婚を切り出したけれど拒否された場合、離...

「有責配偶者」の離婚請求は認められるか

妻以外の女性と不倫して肉体関係にある。彼女と結婚するために離婚したいーー。身勝手な願いのようにも思えますが、こうした理由で離婚を求めることは...

やること診断

今するべきことがわかります 離婚・男女問題のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 離婚裁判後の離婚届けについて。

    離婚裁判で地裁の判決がこちらがわ(被告)の答弁等は全く無視された判決だったので、不服があり控訴したのですか、高裁の判決においても原告の訴えは狂言であることを立証するために、原告の陳述とは異なる内容の原告とのメールでの会話の内容を証拠として提出したのですか、根拠が薄いとして原告の勝訴という判決ででした。 明らかに原...

  • 不倫裁判 和解?判決?

    夫の不倫相手との慰謝料裁判についてです。 証拠は、夫が不倫相手の自宅に夜入り朝に出る写真が3日分あります。 不倫相手は、不倫を完全否認です。 被告からの証拠として以下が提出されました。 ・私の夫の陳述書(不倫否認) ・被告の交際相手の陳述書(3人で居た→被告と夫は2人きりではなかった) ・夫のEDの診断書(性行...

  • 離婚裁判と裁判判決の控訴

    離婚裁判中ですが、原告である妻が敗訴し、控訴した場合、逆転判決が下される可能性は有るのでしょうか?

  • 離婚裁判での裁判所の権限

    出会い系サイトで知り合った相手が原因で(性行為有、本人は認めている)離婚にいたり、裁判になった場合、不倫相手の名前や住所などがわからない場合、裁判はサイト会社に情報の開示を請求できますか?

  • 違う裁判官による2重判断は控訴理由になりますか?

    適切なカテゴリが見つかりませんでしたので離婚・男女問題とさせていただきます。 申し訳ありません。 例えば貸金返還請求事件という裁判において 原告Bは被告Aに返還を求めました。 被告Aは原告Bに殴られたと主張し判決書において裁判所の判断として 原告Bは被告Aを殴ったと判断されました。 診断書を提出し因果関係も認められ...

法律相談を検索する

よく見られているキーワード

依頼前に知っておきたい弁護士知識

最近検索されたキーワード

弁護士検索へのリンク

裁判離婚の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

離婚・男女問題の分野

弁護士検索へのリンク

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。