調停で合意した離婚条件は、裁判になった場合でも採用されるか

夫と離婚したいと考えており、夫の了承を得た上で、9か月前より別居し、1歳の子供を連れて実家に帰っています。
私が離婚調停と婚姻費用分担請求調停を申し立て、夫は面会交流調停を申し立てています。

離婚し、子供の親権者は私にすることで、一旦は夫も同意したものの、面会交流や養育費、財産分与等で折り合いがつかず、夫が希望する条件を私が受け入れないと、夫は再び親権を争う姿勢を見せ、なかなか話がまとまらない状況です。

今後も離婚条件について合意できない場合は、調停不成立で裁判にならざるを得ないと思います。

そこで質問なのですが、一部の条件ついては調停で合意ができたとして、裁判になった場合、その合意できた条件についてはそのまま採用されるのでしょうか。
それとも全て白紙に戻して、一から裁判官が決定するのでしょうか。
2017年07月25日 20時34分

みんなの回答

下大澤 優
下大澤 優 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 宮城県1 離婚・男女問題に注力する弁護士
弁護士が同意3
ありがとう
調停が成立しなければ確定的な合意が成立したことにはなりませんから、訴訟になった段階で再び離婚条件を争うことは可能です。
訴訟において争点となれば、調停の段階で合意成立に近づいた点についても改めて審理されることとなります。
調停の際にどのような協議がなされていたのかが訴訟において考慮される余地はありますが、合意が成立していたものと扱われることは考え難いところです。

2017年07月25日 21時10分

川崎 政宏
川崎 政宏 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 岡山県2 離婚・男女問題に注力する弁護士
弁護士が同意2
ベストアンサー
ありがとう
調停と訴訟は別の手続きになりますから、調停での条件面での話し合いの経過はそのまま訴訟で考慮されるものではないのが原則です。

ただ、調停の中で、いったん親権について合意がなされたという事実は、訴訟のなかでは、お子さんの年齢から考えて親権をどこまで先方が強く争うかの程度の問題にしかすぎず、調停での合意があったということは、そのまま現状維持で、調査官調査も必要なしという裁判官の判断にはつながりやすいのも事実です。

養育費、財産分与は訴訟のなかでは、収入資料や共有財産一覧表を確定して、きちんとした判断がなされます。また、面会交流は訴訟のなかでは、和解離婚の方向へ動かないかぎり、判断されることはないです。

2017年07月25日 22時22分

この投稿は、2017年07月25日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

離婚訴訟の必要条件や流れ・期間・費用

裁判離婚とは、離婚訴訟(離婚裁判)で離婚を成立させることを指し、協議離婚や調停離婚、審判離婚のいずれでも離婚が成立しなかったときに取る離婚請...

「離婚裁判」の手続きの流れ・期間・費用

夫婦で話し合っても離婚に合意ができず、調停でも決着がつかなかった場合、離婚したい夫婦の一方は、裁判で離婚を求めることになります。裁判では、離...

離婚原因を作った側からの離婚請求が認められるケース

不貞行為など離婚の原因を作った人のことを「有責配偶者」といいます。夫婦間の話合いで離婚に合意できず裁判に発展し、有責配偶者が「離婚したい」と...

別居中の面会交流を拒否された場合の対処法

別居によって子どもと離れて生活することになり、面会交流を行いたいけれど配偶者に拒否されている。このような場合、家庭裁判所に「面会交流調停」を...

面会交流の履行勧告を申し立てられたら面会交流のルール変更は可能?

離婚調停などで面会交流のルールを決めた場合は、原則としてそのルールを守る必要があります。では、やむを得ない事情でルール通りに面会交流が実施で...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 離婚・男女問題のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 調停で離婚の合意があった場合には裁判で離婚が認められるか。

    夫と離婚したいと考えており、夫の了承を得た上で、9か月前より別居し、1歳の子供を連れて実家に帰っています。 私が離婚調停と婚姻費用分担請求調停を申し立て、夫は面会交流調停を申し立てています。 離婚し、子供の親権者は私にすることで、一旦は夫も同意したものの、面会交流や養育費、財産分与等で折り合いがつかず、夫が希...

  • 離婚・面会交流調停から審判への移行等について

    夫と離婚したいと考えており、夫の了承を得た上で、8か月前より別居し、1歳の子供を連れて実家に帰っています。 私が離婚調停と婚姻費用分担請求調停を申し立て、夫は面会交流調停を申し立てています。 離婚し、子供の親権者は私にすることで、一旦は夫も同意したものの、面会交流や養育費、財産分与等で折り合いがつかず、夫が希...

  • 審判離婚になる場合はどのような時

    調停にて離婚や養育費、面会などは決定して親権のみが争点となった場合審判離婚になることはないのでしょうか?

  • 離婚調停から審判に移行するには

    離婚調停を実施しています。 私が申立人で、妻が相手方です。 離婚、及び財産分与と親権(相手方)については合意しています。 面会交流と養育費は調整中なのです。面会交流については並行して調停中です。面会交流調停が不調となれば審判に移行する予定です。養育費についても調停もしくは審判で解決できればと考えています。 ...

  • 離婚調停について

    旦那からは離婚調停を、私は婚姻費用分担請求を申し込んでおり、離婚と親権と養育費に関しては、お互いに同意していますが、子供との面会条件についてだけ同意できておりません。 調停員からは、『面会条件が折り合わなったら、調停が不成立となって、裁判になります。』と言われましたが、 離婚調停で離婚と親権と養育費のみ成立させ...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

離婚・男女問題の「トラブル体験談」

Aさん(30代女性)

DVを繰り返す夫から自由に - 2人の子どもの親権と養育費を勝ち取ったAさんの体験談

  • DV
  • 親権
  • 養育費
  • 面会交流

結婚11年目のAさんは、パートで働きながら8歳と10歳の子どもを育てる母親でした。会社勤めをしている夫は、家事や育児に協力しないだけでなく...

Bさん(20代女性)

性格の不一致から夫との生活が苦痛に - うつ病を患いながら離婚を成立させたBさんの体験談

  • 性格の不一致による離婚
  • うつ病
  • 新居の処分

結婚1年目のBさんは、夫と共働きの二人暮らし。当時仕事に追われていたBさんは、家庭内での夫の態度に違和感を覚えるようになっていました。B...

Cさん(40代女性)

育児・家事に無関心な夫と離婚 - 3人の子どもの親権・養育費を争ったCさんの体験談

  • 親権
  • 養育費
  • 財産分与
  • 年金分割

Cさんは、3人の子どもを育てる専業主婦でした。公務員の夫は、結婚当初から家庭内のことに無関心でした。「子どもが生まれたら変わるかな」と...

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

裁判離婚の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題のニュース

  1. 遠距離10年愛の末路、彼女は「他の男と同棲」...
  2. 10キロ増の妻に「見た目がイヤ」「離婚しない...
  3. 「あまりに理不尽」恩師からのキスで、妻に30...
  4. 単身赴任は別居なの? 不倫し放題の夫「オレ...
  5. 妻に不倫された夫が「もう一度、ホテルへ行っ...
  6. 教員の30代夫が「職場不倫」、相手は「50代女...
  7. 「胸を見せて!」夫がハマったライブチャット...

活躍中の弁護士ランキング

離婚・男女問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。