離婚訴訟内容を傍聴人以外に公開すること。

私は有責配偶者です。
この度、離婚訴訟となりましたが、相手に訴状の一部、または訴状の内容を他人に言いまわられたり、SNS等に書き込みされて困っています。

離婚訴訟は公開みたいですが、傍聴人はいませんでした。

公開とはいえ、名誉毀損、プライバシーの侵害等になるのではないかと思っています。

①原告、被告の名前、職場名、事件番号をSNS等に記載するのは相手に名誉毀損等で訴えられますか?
②訴状(または訴訟内容)傍聴人以外に見せたり、内容を抜粋して他人に公開することは違法ですか?
③公開なのだから、これらを訴えることは出来ませんか。
2017年02月19日 22時31分

みんなの回答

大谷 有紀
大谷 有紀 弁護士
離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
> 公開とはいえ、名誉毀損、プライバシーの侵害等になるのではないかと思っています。
マスキング等していなければなるでしょう。

訴訟の中で反訴することになるでしょう。

2017年02月19日 22時43分

畠山 晃
畠山 晃 弁護士
離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
> ①原告、被告の名前、職場名、事件番号をSNS等に記載するのは相手に名誉毀損等で訴えられますか?
→可能性はあります(媒体などが全く違います)
> ②訴状(または訴訟内容)傍聴人以外に見せたり、内容を抜粋して他人に公開することは違法ですか?
→違法となりうると考えます。
> ③公開なのだから、これらを訴えることは出来ませんか。
→訴えることは可能と思われます(訴訟における主張とご記載の公開手段との差異から)

2017年02月19日 22時45分

寄井 真二郎
寄井 真二郎 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 愛媛県1
ありがとう
 時折、裁判の内容についてSNS等で紹介するような方がこのような方でも個人情報に該当する部分については特定されないようマーカーで消していることがほとんどだと思います。
 住民運動のような場合にはマーカーで消されていないことがありますが、これは、個人対個人のような案件ではなく、公共の関心も強い事案だからと思います。
 貴方様のような事案で、特定ができるような形でSNS等に記載するのは論外だと思います。
 このような事案の場合、まず、相手方弁護士に対して申し入れをして改善を求めるのが一般だと思いますが、おそらくは効果がなかったのでしょう。
 貴方様が相談されている弁護士に対応を相談すべきだと思いますが、費用はかかりますが、差し止めの仮処分、内容的にもひどい場合にはストーカー規制法(改正によりSNSの書き込みも対象となりました)での対応等も、視野にいれて、弁護士に対応を相談してください。

2017年02月19日 22時50分

大林 真悟
大林 真悟 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 熊本県1
ありがとう
①原告、被告の名前、職場名、事件番号をSNS等に記載するのは相手に名誉毀損等で訴えられますか?

⇒ 可能性はあります。


②訴状(または訴訟内容)傍聴人以外に見せたり、内容を抜粋して他人に公開することは違法ですか?

⇒ 違法になる可能性はあります。


③公開なのだから、これらを訴えることは出来ませんか。

⇒ できると思います。

2017年02月19日 22時53分

原田 和幸
原田 和幸 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都1 離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
> ①原告、被告の名前、職場名、事件番号をSNS等に記載するのは相手に名誉毀損等で訴えられますか?

プライバシー侵害ないし名誉毀損で訴えることは考えられると思います。

> ②訴状(または訴訟内容)傍聴人以外に見せたり、内容を抜粋して他人に公開することは違法ですか?

そこは内容次第かと思います。

2017年02月20日 03時57分

相談者
皆様、回答有難うございます。
追加の質問で、誠に恐縮ですが、また回答を頂けたら幸いです。

私からは回覧出来ないよう妻が設定しているみたいで、上記の内容は友人から聞きました。

先程、友人に会い、友人の携帯から妻のSNSを見たところ、内容が修正されていました。
内容は以下です。

「不貞行為を行った有責配偶者の夫と離婚訴訟中です。番号は○○番○号です。有責配偶者からの離婚の申し立ては受理されるのか、または離婚訴訟に興味のある方、裁判を傍聴してみたい方、○○裁判所にて○月○日○時より次回の離婚訴訟がありますので、よろしければ傍聴にいらしてください。」

修正前のSNSは私からは回覧出来ない状態だったため、証拠としてコピー出来ておりませんが、修正後のSNSは友人の協力の元、コピーしました。

私としては、不貞行為を世間に知られたくありません。

①強制的に書き込みを止めさせることは出来ますか?
②上記の内容でも名誉毀損、プライバシーの侵害等で訴えることは可能ですか?

2017年02月20日 15時53分

寄井 真二郎
寄井 真二郎 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 愛媛県1
ありがとう
> 不貞行為を行った有責配偶者の夫と離婚訴訟中です。番号は○○番○号です。有責配偶者からの離婚の申し立ては受理されるのか、または離婚訴訟に興味のある方、裁判を傍聴してみたい方、○○裁判所にて○月○日○時より次回の離婚訴訟がありますので、よろしければ傍聴にいらしてください。」

 このくらいですと、不法行為とまでは評価されないのではないかと思われますが、やはり、裁判をお願いされている弁護士さんが事情をよくご存じだと思いますので、その先生に対応を相談してください。

2017年02月21日 00時07分

この投稿は、2017年02月19日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

「離婚裁判」の手続きの流れ・期間・費用

夫婦で話し合っても離婚に合意ができず、調停でも決着がつかなかった場合、離婚したい夫婦の一方は、裁判で離婚を求めることになります。裁判では、離...

離婚訴訟の必要条件や流れ・期間・費用

裁判離婚とは、離婚訴訟(離婚裁判)で離婚を成立させることを指し、協議離婚や調停離婚、審判離婚のいずれでも離婚が成立しなかったときに取る離婚請...

離婚原因を作った側からの離婚請求が認められるケース

不貞行為など離婚の原因を作った人のことを「有責配偶者」といいます。夫婦間の話合いで離婚に合意できず裁判に発展し、有責配偶者が「離婚したい」と...

「有責配偶者」の離婚請求は認められるか

妻以外の女性と不倫して肉体関係にある。彼女と結婚するために離婚したいーー。身勝手な願いのようにも思えますが、こうした理由で離婚を求めることは...

有責配偶者からの婚姻費用請求は認められるか

不貞行為や暴力など、結婚生活を破たんさせる原因をつくった配偶者を「有責配偶者」といいます。有責配偶者が別居に伴って婚姻費用を請求したり、子ど...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 離婚・男女問題のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 自分が民事被告人の立場になった場合にブログで経過を公表したいですが。。。

    民事で訴えられた場合、訴えの理由が無いために勝訴する自信がありますので、原告側(代理人)の内容証明郵便や、訴状などをブログで公開し、かつ被告答弁、反訴なども公開したいのです。 世間にこの訴訟を公開する場合に、原告・原告代理人の氏名を公表していいものでしょうか? 公開するにあたっては、自分の個人情報(名前など)は...

  • 民事にて複数名を相手にする場合

    名誉毀損とプライバシー侵害、また侮辱罪で主犯のA、それに便乗したBの2名について、民事訴訟を考えてます。 刑事訴訟についても並行して対応しますが、警察が被害届を受理するかまだわからないため、こちらは先が見えてません。 そこで質問なのですが、第三者からの説明では、この2名以外にも複数名が加担していることがわかりま...

  • 被告訴人が法人の場合の書き方は告訴人が法人の場合と同じですか?

    私は内職商法の詐欺を行っていた詐欺会社を告訴しようとしています。 告訴状の文例集を見ながら告訴状を作成しているのですが、被告訴人が法人の場合の文例が載っていません。 告訴人が法人の場合と同様に、被告訴人の欄に法人名、住所、電話番号などと法人の代表者を記載すればよいのでしょうか? 

  • 公開法廷での名誉毀損行為

    法廷(訴状、準備書面)で原告から、明確な根拠もなく私が不倫している疑惑があると主張されました。公開法廷で、ありもしない不倫をでっち上げられた場合、例え疑惑であったとしても原告を名誉毀損や侮辱罪として訴えることはできますか?

  • 原告の名誉毀損について。そして相手は会社にすべきですか?

    民事で損害賠償請求を起こされ私は横領を疑われた被告なのですが、 事実無根なので正常に裁かれれば勝訴します。 しかし原告の会社は、まだ判決が出ていない今の時点で、訴訟内ではなく、日常生活で社内外の不特定多数の人にさも私が犯人かのように祭り上げ、業績の悪さの言い訳をしていると数名から確認がとれました。 そもそも、私...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

離婚・男女問題の「トラブル体験談」

Aさん(30代女性)

DVを繰り返す夫から自由に - 2人の子どもの親権と養育費を勝ち取ったAさんの体験談

  • DV
  • 親権
  • 養育費
  • 面会交流

結婚11年目のAさんは、パートで働きながら8歳と10歳の子どもを育てる母親でした。会社勤めをしている夫は、家事や育児に協力しないだけでなく...

Bさん(20代女性)

性格の不一致から夫との生活が苦痛に - うつ病を患いながら離婚を成立させたBさんの体験談

  • 性格の不一致による離婚
  • うつ病
  • 新居の処分

結婚1年目のBさんは、夫と共働きの二人暮らし。当時仕事に追われていたBさんは、家庭内での夫の態度に違和感を覚えるようになっていました。B...

Cさん(40代女性)

育児・家事に無関心な夫と離婚 - 3人の子どもの親権・養育費を争ったCさんの体験談

  • 親権
  • 養育費
  • 財産分与
  • 年金分割

Cさんは、3人の子どもを育てる専業主婦でした。公務員の夫は、結婚当初から家庭内のことに無関心でした。「子どもが生まれたら変わるかな」と...

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

裁判離婚の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題のニュース

  1. 小学校の「同級生」と不倫する妻…夫は「夫婦...
  2. 遠距離10年愛の末路、彼女は「他の男と同棲」...
  3. 10キロ増の妻に「見た目がイヤ」「離婚しない...
  4. 既婚者から、無理やりにキスされた…相手の妻...
  5. 単身赴任は別居なの? 不倫し放題の夫「オレ...
  6. 妻に不倫された夫が「もう一度、ホテルへ行っ...
  7. 教員の30代夫が「職場不倫」、相手は「50代女...

活躍中の弁護士ランキング

離婚・男女問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。