離婚裁判の閲覧について

公開日: 相談日:2016年02月28日
  • 4弁護士
  • 4回答

理解裁判まで進展しまった場合ですが、離婚裁判の内容等について、ネット等で誰でも閲覧可能になりますか?

裁判は閲覧可能と伺いましたので、個人情報も何もないんだ…と、不安になりました。本当ですか?

429653さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    長崎県1位
    タッチして回答を見る

    >理解裁判まで進展しまった場合ですが、離婚裁判の内容等について、ネット等で誰でも閲覧可能になりますか?

    ネットなどで個人情報まで特定できるような情報は確認できることはありません。

    >裁判は閲覧可能と伺いましたので、個人情報も何もないんだ…と、不安になりました。本当ですか?

    閲覧は、裁判所に申請をして認められてからできるものですから、簡単にわかることはないと思いますよ。

  • 弁護士ランキング
    東京都10位

    原田 和幸 弁護士

    注力分野
    離婚・男女問題
    タッチして回答を見る

    理解裁判まで進展しまった場合ですが、離婚裁判の内容等について、ネット等で誰でも閲覧可能になりますか?

    判決によっては、判決内容が閲覧可能なものもありますが、そうはいってもすべての裁判例が載るわけではありませんし、普通は関係者の名前は伏せていると思いますので、個人情報はわからないのではないでしょうか。

    裁判は閲覧可能と伺いましたので、個人情報も何もないんだ…と、不安になりました。本当ですか?

    原則閲覧は可能ですが、裁判所も当事者の名前も分からないと閲覧はできないと思います。

  • 弁護士ランキング
    大阪府2位

    川添 圭 弁護士

    注力分野
    離婚・男女問題
    弁護士が同意
    2
    タッチして回答を見る

    離婚訴訟の記録は,原則として通常の民事訴訟の記録と取扱は同じであり,裁判所へ行けば誰でも閲覧は可能です。これは,日本国憲法で定める公開裁判の原則(日本国憲法82条1項)の趣旨を踏まえたものですが,当事者以外の者の記録の謄写(コピー)は,利害関係がなければできません(民事訴訟法91条)。
    ただし,離婚訴訟において家庭裁判所調査官による事実の調査が行われた場合,その事実の調査にかかる記録の閲覧には家庭裁判所の許可が必要です(当事者以外の閲覧は基本的に認められないと思います)。
    また,閲覧されることでプライバシー侵害などのおそれがあるような書証については,閲覧制限の申立てをすることで第三者の閲覧をさせないようにする手続もありますし,弁護士であれば,書証の内容に応じて最初からマスキングなどの加工をして提出することも少なくありません。家庭裁判所の手続では,通常の民事裁判よりもプライバシー保護については手厚く取り扱っています。

    裁判記録がネットで閲覧できるようになっているという仕組みはありませんので,その点はご安心ください。記録閲覧のためには裁判所と事件番号,当事者などの情報を特定することが必要ですので,それらの情報を予め入手しておく必要もあります。

  • 弁護士ランキング
    埼玉県3位
    タッチして回答を見る

    離婚裁判の内容等について、ネット等で誰でも閲覧可能になりますか?
    1.個別の訴訟経過がネットに掲載されることはありません。
    2.裁判所のサイトに判決がアップされることはありますが,すべて匿名,住所も省略されます。

  • 相談者 429653さん

    タッチして回答を見る

    弁護士先生の皆様
    回答、ありがとうございます。

    個人情報が優先されてる、ご時世の中で閲覧できるのは、驚きました。

この投稿は、2016年02月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す