離婚 和解調書について

公開日: 相談日:2022年05月21日
  • 2弁護士
  • 2回答

【相談の背景】
離婚裁判の控訴審で和解で終わりました。
体調が悪く、時間のない中で終わってしまい、やはり内容に心配があります。
また、夫側の弁護士もFAXしても連絡がありません。
弁護士の先生に相談へ行きましたが、致命傷はないとのことで、具体的にお答えいただけなかったことで、ここで相談させてください。

【質問1】
養育費や、財産分与について、振込先の口座の名義が婚姻時の性しか記載されておらず、旧姓に戻ってからの名前が記載されていません。調書に追加することは出来ますか。

【質問2】
持分移転登記について、私が分与される側で、私が登記することを希望し、費用は相手が持つことになっていますが、費用は支払われないと弁護士相談でお聞きしました。どういうことでしょうか。

【質問3】
今後はお互いがメールや書面で直接やり取りすると調書にあります。元夫や弁護士とも連絡が取れない場合はどうした良いでしょうか。会社に手紙を送ると私の方が悪くなるでしょうか。

【質問4】
弁護士の先生に相談に行き「和解無効しかないが認められない」そうです。他に、和解期日の再開とか、大まかな内容は変えずに修正するなど、どのような申立がありますか。

1146124さんの相談

回答タイムライン

  • 濵門 俊也 弁護士

    注力分野
    離婚・男女問題
    タッチして回答を見る

    【回答1】
    すでに成立している和解なので、調書に追加するなどといったことはできません。同一人物の口座であることが証明できれば問題ありません。

    【回答2】
    費用負担が相手方にあるという取り決めをしたのであればそのとおりになると思います。費用は支払われないとは意味が不明です。

    【回答3】
    元夫はともかく弁護士と連絡がつかないということは一大事です。事務の方を含めてしっかりつないでもらうようにしてください。

    【回答4】
    和解無効以前に連絡を取れるような状況にすべきです。

  • 堀 晴美 弁護士

    注力分野
    離婚・男女問題
    タッチして回答を見る

    1 和解はすでに成立しているので、和解調書に付け加えることはできません、同一人物の口座であることが証明できれば、問題ないと思います。
    2 費用は相手方が負担すると調書に書いてあるのであれば、費用は相手方が負担する義務があります。
    3 弁護士は、おそらく和解が成立したので、委任契約は終了ということになり、元夫との委任契約は終わっているので、連絡に出ないのだと思います。元夫が連絡がとれないのであれば、勤務先に連絡するしかないと思います。
    4 和解期日に出廷して、裁判官が和解条項について読み上げた時に、何ら異議を述べず、和解期日が終了したのであれば、和解無効を主張することは無理だと思います。

  • 相談者 1146124さん

    タッチして回答を見る

    濵門先生ご回答ありがとうございます。
    弁護士事務所にFAXや電話を一日に2回以上かけるとストーカー扱いされそうで日を置いて連絡していますが回答はありません。夫の方に連絡をしてみようと思います。

    堀先生、ご回答ありがとうございます。
    委任契約が終わったということで出ないということかもしれません。
    会社に書面を送るか、面会交流中に子供に伝言や手紙等で元夫の方と連絡をとる努力をしてみます。
    ありがとうございました。

この投稿は、2022年05月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す