依頼人が有責配偶者、離婚をしたいと依頼されたらどうしますか。

公開日: 相談日:2021年07月29日
  • 1弁護士
  • 1回答
ベストアンサー

【相談の背景】
不貞有責配偶者の夫が弁護士をたてて、裁判してまで離婚と言っております。
私が応じなければ敗訴は確実です。

夫にも、裁判しても厳しい。
子供も小さく10年は無理よ。

現状はまだ弁護士には依頼してないようです。
そこで質問させてください。

【質問1】
依頼者の敗訴は確実。
配偶者の離婚拒否の姿勢は強い。
弁護士として依頼を受けたら、離婚は厳しい事実があるのにどのように引き受けて進めるのでしょうか。

1050067さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    三重県1位
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    有責配偶者からの離婚請求について「長期間の別居」などが必要というのはあくまで判例であり法律ではないので、絶対的ではありません。
    現に、特殊な事例ではあるものの2年程度の別居期間で有責配偶者からの離婚を認めた判決もあります。
    また、「長期間」というのは曖昧な基準なので、いくらでも変化の余地はあります。

    したがって、「敗訴は確実」ということはなく、弁護士費用を負担し敗訴可能性が高いことを承知の上であれば、依頼を受けてやるだけやるということはいくらでもあります。

この投稿は、2021年07月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す