弁護士の対応について

公開日: 相談日:2021年03月23日
  • 2弁護士
  • 8回答
ベストアンサー

【相談の背景】
弁護士の対応についてお尋ねさせて頂きたいと存じます。

離婚裁判において、法テラスを介して弁護士へ委任しております。
26日が、離婚裁判の判決日になります。

判決後は、控訴期限がありますので、期限内に控訴状の提出が間に合うかどうかという懸念が生じ、
今までの経緯から、滞りなく(勘違いや遅延等)、
判決結果を知らせて頂いたり、判決書を送付して頂けるかどうか不安になってしまったため、
自分で確認させて頂いた方が確実ではと考えて、
19日(金)に、メールで記録がある、委任弁護士の度重なる落ち度を理由に、
解任させて頂きたい旨、委任弁護士へメールで連絡した後から、
今まで全く連絡がなく、判決日が迫っておりますため、大変困惑しており、
今後どのように対処したら良いものか、判断に迷ってしまっております。
(数ヶ月前までの委任弁護士からの対応により、精神的な支障をきたしてしまい、
トラウマになってしまっているため、電話での対応はしていただかないようお願いしております。)

お忙しいところ恐れ入りますが、
ご教示頂けましたら幸いです。
何卒宜しくお願い申し上げます。

【質問1】
1.上記の様な連絡をした場合、通常、その後連絡頂けるものでしょうか?
2.委任弁護士から私へ判決書を送付して頂けない場合は、裁判所から、私へ再送付して頂けるものでしょうか?

1010623さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    埼玉県4位
    タッチして回答を見る

    > 1.上記の様な連絡をした場合、通常、その後連絡頂けるものでしょうか?
    ・当然,そうしますが。

  • 相談者 1010623さん

    タッチして回答を見る

    岡村先生、ご教示くださいまして、ありがとうございます。

    判決書を送付して頂く際は、追跡番号の付記のある発送方法で
    送付して頂くものかと存じますが、
    どのような発送方法で送付して頂くのが一般的でしょうか?

  • 弁護士ランキング
    埼玉県4位
    タッチして回答を見る

    判決書を送付して頂く際は、追跡番号の付記のある発送方法で

    送付して頂くものかと存じますが、

    どのような発送方法で送付して頂くのが一般的でしょうか?
    ・控訴期限もあるので,私ならば取りに行きます。

  • 相談者 1010623さん

    タッチして回答を見る

    岡村先生、ご教示下さいまして、誠にありがとうございます。

    この辺りから電車で1時間半ほどかかる裁判所ですので、
    裁判所からは、委任弁護士へ送達されるそうでして、委任弁護士から私へ
    判決書を送付して頂く際の発送方法は、
    一般的にどのような方法になるものなのか、お伺いさせて頂けましたら有難く思いました。

    何卒宜しくお願い申し上げます。

  • 弁護士ランキング
    埼玉県4位
    タッチして回答を見る

    この辺りから電車で1時間半ほどかかる裁判所ですので、

    裁判所からは、委任弁護士へ送達されるそうでして、
    1 辞任しない限り,そうなりますね。
    2 弁護士に送達されたときから,控訴期間が進行します。

    委任弁護士から私へ
    判決書を送付して頂く際の発送方法は、
    一般的にどのような方法になるものなのか、
    1 速達・書留でしょう。

  • 弁護士ランキング
    岡山県3位

    川崎 政宏 弁護士

    注力分野
    離婚・男女問題
    タッチして回答を見る

    法テラスで代理援助契約をされている場合は、法テラスの承認なしに弁護士の解任はできないことになっています。

    すでに法テラスの承認はとっておられるのでしょうか?

    もしまだでしたら、法テラスの承認をとることが先になります。弁護士が解任されていない場合は、裁判所は判決の送達場所は代理人弁護士の事務所となっているので、代理人事務所に送ります。

    判決言渡日が迫っているので、メールではなく、代理人弁護士と判決の受け取り、送付についてきちんと調整する必要があります。

    すでに法テラスが解任承認済みであれば、解任について家庭裁判所に連絡し、あなたが直接受け取られたらよいです。

  • 相談者 1010623さん

    タッチして回答を見る

    先生方、ご教示くださいまして、誠にありがとうございます。

    言葉が足りず、申し訳なかったのですが、
    日にちが迫っている中で、委任弁護士からなかなか連絡がなかった
    ものですから、取り急ぎ裁判所へ確認しましたところ、
    判決結果は、判決後であれば、書記官の方へ私からお問い合わせすることで、
    直接伺える旨お伺いしましたので、その結果で、
    その後に控訴する場合は、すぐに動けると判断できましたので、
    安心致しました。
    また、解任する場合は、相手方弁護士から、裁判所へ連絡して頂く
    必要があることを伺いましたので、その様な経緯から、
    解任は回避した方が良いように考えました。

    今までの経緯から、委任弁護士から私へ判決書を滞りなく送付して
    頂けない場合があることを懸念して、裁判所から、私へ再送付して頂ける
    ものかどうか、お尋ねさせて頂いたのですが、
    まずは、委任弁護士には、速達・書留で送付して頂くよう、
    お願いしたいと思っております。

  • 弁護士ランキング
    埼玉県4位
    タッチして回答を見る

    > 解任する場合は、相手方弁護士から、裁判所へ連絡して頂く
    > 必要があることを伺いましたので、
    ・辞任届の提出ですね。

    > 裁判所から、私へ再送付して頂ける
    > ものかどうか、お尋ねさせて頂いたのですが、
    ・本人ですので,謄写ができます。

  • 弁護士ランキング
    岡山県3位

    川崎 政宏 弁護士

    注力分野
    離婚・男女問題
    タッチして回答を見る

    そうですね。

    とりあえずご不安な点は対処できたようですね、

    今後のことは判決内容を確認して依頼された弁護士としっかり打合せされたらよいと考えます。

  • 相談者 1010623さん

    タッチして回答を見る

    先生方、ご教示くださいまして、誠にありがとうございます。

    謄写可能とお伺いしたのですが、
    控訴の際は、新しい弁護士の先生へ委任したいと考えておりますが、
    その場合は、裁判所から、その先生の方へ判決書を再送付して頂くことは難
    しく、やはり、自分で謄写に行かれない場合は、
    委任弁護士の先生に謄写して頂くことになりますでしょうか?

  • 弁護士ランキング
    岡山県3位

    川崎 政宏 弁護士

    注力分野
    離婚・男女問題
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    裁判所に新弁護士が委任状を提出すれば、謄写可能ですが、法テラスへの新たな申込みを考えると、控訴期間内での対応は厳しいと考えます。

    通常は判決謄写、控訴はご自身で行い(控訴状は定型的なものを用いて)、控訴理由書の作成を新弁護士に依頼するという手順になろうかと考えます。

    法テラスの審査を急いでもらう必要があるので、申込みの際に法テラス地方事務所に伝えておくとよいでしょう。

  • 弁護士ランキング
    埼玉県4位
    タッチして回答を見る

    > その場合は、裁判所から、その先生の方へ判決書を再送付して頂くことは難
    > しく、やはり、自分で謄写に行かれない場合は、
    > 委任弁護士の先生に謄写して頂くことになりますでしょうか?
    ・そのとおりですね。

  • 相談者 1010623さん

    タッチして回答を見る

    先生方、詳しくご教示くださいまして、本当にありがとうございました。

    相手方弁護士への負担を考えると、委任弁護士の解任は控えた方が
    良いように考えましたが、委任弁護士から、滞りなく判決書を送付して
    頂けない場合は、控訴できないことになってしまうことを知り
    (私は謄写へ行けないため)、今は、滞りなく、委任弁護士から
    判決書を送付して頂けることを祈るばかりです・・・。

    ご教示頂いて、本当に助かりました。
    ありがとうございました

この投稿は、2021年03月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す