離婚訴訟で確定した親権に基づく、子の引渡しの強制執行が認められる時期

公開日: 相談日:2021年04月13日
  • 2弁護士
  • 2回答
ベストアンサー

【相談の背景】
妻が小学生の子供を私に無断で連れ去りました。
その後、私が申し立てた「子の引渡し」及び、
「監護権者指定」の審判が認められ、
最終的に高裁及び、最高裁で
上記の申立が確定し、
子を取り戻すことができました。

しかし、親権を諦めない妻は
その後、離婚訴訟を提起して、
親権を取り戻そうとしています。

私は万が一、家裁での離婚訴訟で
妻に親権を取り返された場合
高裁に抗告するつもりですし、
高裁でも妻の親権が認められた場合、
最高裁に抗告するつもりです。

【質問1】
離婚訴訟で親権が妻にわたった場合、
私から妻への子の引き渡しの強制執行が
認められるのは
家裁の判決後でしょうか?
それとも、高裁の判決後ですか?
あるいは最高裁の判決後ですか?

1017067さんの相談

回答タイムライン

  • 濵門 俊也 弁護士

    注力分野
    離婚・男女問題
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    強制執行ができるようになるのは,「判決確定後」です。判決が下されたからといって都度都度強制執行ができるわけではありません。

  • 弁護士ランキング
    千葉県1位

    石井 康晶 弁護士

    注力分野
    離婚・男女問題
    タッチして回答を見る

    > 【質問1】
    >
    > 離婚訴訟で親権が妻にわたった場合、
    >
    > 私から妻への子の引き渡しの強制執行が
    >
    > 認められるのは
    >
    > 家裁の判決後でしょうか?

    :引き渡しは相手に親権があることを前提としますが、親権が確定するのは判決が確定してのことです。

この投稿は、2021年04月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

もっとお悩みに近い相談を探す

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから