婚姻費用。婚姻費用の決め方。

公開日: 相談日:2021年02月16日
  • 2弁護士
  • 3回答

現在離婚調停中です。
専業主婦で働いていなかった為、別居をしてすぐに離婚+婚姻費用請求の申し立てをしましたが数ヶ月経つ現在も婚姻費用が決まっていません。
次回調停で婚姻費用を審判で決めて頂こうと思っているのですが子育てをしながら就活をして、正社員以外での仕事がやっと決まりました。
(未就園児の子供が1人います)

仕事を始めるにあたり、次回の調停前に働き始めた場合、私の収入を加味して今までの婚姻費用請求金額になるのでしょうか?

調停後に働き始めた場合との違いはあるのでしょうか?

998850さんの相談

回答タイムライン

  • 濵門 俊也 弁護士

    注力分野
    離婚・男女問題
    タッチして回答を見る

    あなたが収入を得るようになったのであれば,その額も考慮して婚姻費用が決まると思います。調停後に働き始めたかどうかという事情はあまり関係ありません。たとえあなたが働いていなかったとしても潜在的な稼働能力は考慮されるからです。働き始めたことによって潜在していたものが顕在化するだけの話です。

  • 弁護士ランキング
    埼玉県2位

    岡村 茂樹 弁護士

    注力分野
    離婚・男女問題
    タッチして回答を見る

    > 次回の調停前に働き始めた場合、私の収入を加味して今までの婚姻費用請求金額になるのでしょうか?
    ・就労の継続性如何によると思います。

  • 相談者 998850さん

    タッチして回答を見る

    濱門先生 
    岡村先生

    ご回答ありがとうございます。

    婚姻費用を審判で決まってからの勤務の方が良いのか分からなかったのですが、変わらない事が分かって良かったです。

    離婚後扶養/扶養的財産分与
    の請求は正社員以外での勤務で年収が低い場合は請求出来ますでしょうか?

    (現在実家に居候の為、転居をするにあたり家財一式揃えないといけない状態です)

この投稿は、2021年02月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

もっとお悩みに近い相談を探す

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから