離婚調停 / 管轄裁判所と移送手続き

離婚調停における
管轄裁判所と移送申立てについて質問です。

状況:
自宅から数百Km離れた他県に単身赴任中に、
妻に子供を連れ去られて別居が開始されました。
いずれ家族で移住する計画でしたので
住民票は同居していた住居に置いたままの状態です。
週末、休日は自宅に帰っていました。
郵便物は赴任先の住居に届くよう転送届を出してあります。
妻からは同居していた住居を管轄する家庭裁判所に
離婚調停と婚姻費用分担調停を申し立てられています。


質問:
① 管轄となる裁判所は「住民票の所在地」ではなく
普段「生活の拠点」を置いている単身赴任先だと思うのですが間違いないでしょうか?

② 移送を申し立てる時点で
現在設定されている調停期日の1週間前を過ぎるのですが、
同居していた住居を管轄する裁判所に対して
答弁書や照会回答書は提出が必要でしょうか?
担当書記官には、初回期日を欠席する旨を電話で伝えてあります。

③ 移送申立書にはどのような内容を記載すれば良いでしょうか?

④ 申し立て書に添付する書類として水道光熱費の領収証などが必要でしょうか?
他に必要な書類などあるでしょうか?


ご回答宜しくお願い致します。
2018年05月08日 10時51分

みんなの回答

原田 和幸
原田 和幸 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都1 離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
> ① 管轄となる裁判所は「住民票の所在地」ではなく普段「生活の拠点」を置いている単身赴任先だと思うのですが間違いないでしょうか?

原則は、実際に住んでいるところですね。

> ② 移送を申し立てる時点で現在設定されている調停期日の1週間前を過ぎるのですが、同居していた住居を管轄する裁判所に対して答弁書や照会回答書は提出が必要でしょうか?

答弁書等は、移送がどうなるか決まってからでよいと思います。

> ③ 移送申立書にはどのような内容を記載すれば良いでしょうか?

実際に住んでいるのが、○○であることですかね。

> ④ 申し立て書に添付する書類として水道光熱費の領収証などが必要でしょうか?
> 他に必要な書類などあるでしょうか?

実際に住んでいることがわかるものを出してみてはいかがでしょうか。
例えば、賃貸借契約書とか。

なお、休日には帰っているということもありますし、住民票がそのままということですから、現在の裁判所でなされることは覚悟しておいた方がよいと思います。

2018年05月08日 11時10分

相談者
原田先生

早速のご回答有難うございます。

恐れ入ります。
追加で質問させて頂きたく思います。

① 照会回答書の返送も、移送の可否が決定するまで提出不要でしょうか?

② 現時点で住民票を移動することに意味はあるでしょうか?

③ 移送が実現しなかった場合、調停期日は新たに指定し直されるのでしょうか?

④ 移送の可否を高等裁判所にも判断を仰ぐことは可能でしょうか?
可能な場合は、どこの裁判所に、どのように連絡すれば良いでしょうか?

2018年05月08日 12時30分

原田 和幸
原田 和幸 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都1 離婚・男女問題に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
> ① 照会回答書の返送も、移送の可否が決定するまで提出不要でしょうか?

そうでしょうね。
仮に移送が認められたら、新しい裁判所に出せばよいのではないでしょうか。

> ② 現時点で住民票を移動することに意味はあるでしょうか?

すでに申し立てられていますので、あまり意味はなさそうです。
絶対にないとは言えませんが。

> ③ 移送が実現しなかった場合、調停期日は新たに指定し直されるのでしょうか?

そうなると思います。

> ④ 移送の可否を高等裁判所にも判断を仰ぐことは可能でしょうか?

はい。

> 可能な場合は、どこの裁判所に、どのように連絡すれば良いでしょうか?

家裁に抗告状を提出ですね。

2018年05月09日 05時23分

相談者
原田先生

ご回答恐れ入ります。
再度、複数質問させて下さい。

①住民票を置いている住所であっても、
連れ去り別居によって家族がおらず
帰宅する理由がなくなった場合、
単身赴任先の住所は
「出稼ぎの為の寝床」とは言えず、
生活の本拠を置かざるを得ない場所だと
思うのですが、
この考え方に誤りはあるでしょうか?

②管轄裁判所の定め方は
民法の何条に規定されているでしょうか?

③移送申立書を提出してから
可否の判断 通知を受け取るまでに
どの程度時間がかかるでしょうか?

④高等裁判所に判断を仰ぐ場合、
申立書の内容は変更すべきでしょうか?
(考え得るだけのより多くの理由を
記載するべきでしょうか?)

⑤高等裁判所の判断に要する時間も
家庭裁判所と同程度でしょうか?

2018年05月09日 20時04分

原田 和幸
原田 和幸 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都1 離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
> ①住民票を置いている住所であっても、連れ去り別居によって家族がおらず帰宅する理由がなくなった場合、単身赴任先の住所は「出稼ぎの為の寝床」とは言えず、生活の本拠を置かざるを得ない場所だと思うのですが、この考え方に誤りはあるでしょうか?

すみません、意味がよくわかりませんでした。

> ②管轄裁判所の定め方は民法の何条に規定されているでしょうか?

民法ではありませんね。
家事事件手続法4条以下、でしょうか。

> ③移送申立書を提出してから可否の判断 通知を受け取るまでにどの程度時間がかかるでしょうか?

ケースバイケースかと思います。
相手の意見も聴くと思いますし。
1か月以上は見ておいたほうがよいかもしれません。

2018年05月10日 04時17分

原田 和幸
原田 和幸 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都1 離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
> ④高等裁判所に判断を仰ぐ場合、申立書の内容は変更すべきでしょうか?(考え得るだけのより多くの理由を記載するべきでしょうか?)

より多くというよりは、何を書くかが重要かと思います。

> ⑤高等裁判所の判断に要する時間も家庭裁判所と同程度でしょうか?

判断は同じ程度かそれより短い場合もあるとは思いますが、高裁に移るまで1か月位は見ておいた方がよいのではないでしょうか。

2018年05月10日 04時19分

相談者
原田先生

度々ご回答ありがとうございます。
以下補足させて頂きます。

> ①住民票を置いている住所であっても、
> 連れ去り別居によって家族がおらず帰宅する理由がなくなった場合、
> 単身赴任先の住所は「出稼ぎの為の寝床」とは言えず、
> 生活の本拠を置かざるを得ない場所だと思うのですが、
> この考え方に誤りはあるでしょうか?

もしも、住民票を異動していないこと、
週末や季節ごとに元の家に帰っていることを理由として
裁判所が移送を認めない場合、

それはつまり
単身赴任先の住居が、あくまで仕事のために単に寝起きする
「出稼ぎの際の仮の住まい」であり、
基本的には家族が住んでいる住居が生活が中心(生活の本拠)
と見なす為だと考えました。

しかし、別居により家族が住んでいないとなれば、
特段に元の家に帰る理由はなくなり、
「生活の本拠(拠点)」は必然的に単身赴任先となる為、

別居後に申立てられるべきは、
単身赴任先の住所を管轄する裁判所である、
だから移送を認めて欲しい、
との主張に誤りや手落ちがあるかお聞きしたく思いました。

2018年05月10日 11時36分

原田 和幸
原田 和幸 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都1 離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
> 別居により家族が住んでいないとなれば、

今は、相手はその自宅に住んでいないのですね。
そうなると、相談者がその家に週末でも帰る必要がないし、そうなると相談者がその家は全く利用していないことになるから、であれば、そこは相談者の住所ではないということですかね。
ありうる主張だと思います。

2018年05月11日 04時07分

相談者
原田先生

度々ご回答ありがとうございます。
主張に自信を持つことが出来ました。
また宜しくお願い致します。

2018年05月12日 09時32分

この投稿は、2018年05月08日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

離婚調停に欠席すると不利?出席できない場合の対処法

離婚調停の期日にどうしても予定が合わないーー。「欠席したら不利になる?」「日程変更はできるの?」このように疑問に思うことはありませんか。この...

調停1回目の期日に欠席すると不利になるか

裁判所から指定された離婚調停の1回目の期日に、どうしても都合がつかず欠席した場合、その後の流れはどうなるのでしょうか。欠席したことによって、不...

離婚調停が開かれる裁判所の決まり方

「離婚調停を申し立てたいけど、調停はどこで行なわれるの?」ーー。相手と別居して遠方にいる場合、どこで手続きが行なわれるかという点は、気にかか...

「離婚調停」の費用や期間・裁判との違い

離婚について、夫婦間で話し合ってもなかなかゴールが見えない場合、家庭裁判所での「離婚調停」という手続きで解決を目指すことができます。離婚調停...

離婚調停とは?手続きの仕組みや流れ

離婚について、配偶者と話し合ってもなかなか折合いがつかない場合、家庭裁判所の離婚調停という手続きを利用することで、解決を目指せる可能性があり...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 離婚・男女問題のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 離婚調停における移送申し立てと転居などの取り扱いについて

    離婚調停の下記ケース例について前回質問とは違うポイントについて 質問します。 日付や地名などは仮定のものです。 1月10日 妻が東京家裁に調停を申立 1月25日 夫が金沢家裁に移送を申立 2月5日 東京家裁(原審)が、調停の金沢家裁への移送を決定した。     夫が金沢家裁の管轄地域に、調停申し立ての時点で    ...

  • 移送手続きに必要な書類について

    相手方(妻である私)の住所地とは土地管轄が違う,申立人の住所地の裁判所に調停申し立てを提出され、調停期日通知書が届きました。これについて質問です。 現在、DV事情により、申立人である夫には私の住所は秘匿にしており、住民票も移さず、親戚宅に身を寄せています。公共料金なども親戚名義であり、私の現住所を証明するものは...

  • 離婚調停: 移送決定の後に転居した場合

    離婚調停の下記ケース例について質問します。 日付や地名などは仮定のものです。 1月10日 妻が東京家裁に調停を申立 1月25日 夫が金沢家裁に移送を申立 2月5日 東京家裁(原審)が、調停の金沢家裁への移送を決定した。     夫が金沢家裁の管轄地域に、調停申し立ての時点で     在住していたことは提出証拠から明...

  • 移送の申し立てを行うタイミングについて

    相手方(妻である私)の住所地とは土地管轄が違う,申立人の住所地の裁判所に調停申し立てを提出され、調停期日通知書が届きました。これについて質問です。 移送の申し立てはいつまでに行う必要がありますか? 第一回目の調停期日が通知された時点では既に遅いのでしょうか? また、調停を何度か経た後,調停継続する中で相手方...

  • 調停の移送申立て

    調停の申立てを受けています。 裁判所からの申立書に記載のある発行年月日の時点では、郵送された住所に住民票はあったのですが、受け取った時点では転出の手続きが済んでいました(転入は未)。 調停の申立ては原則、相手の住所地と知り、転居後の管轄裁判所での調停を希望しています。 このような場合でも移送申立書を送らな...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

離婚・男女問題の「トラブル体験談」

Aさん(30代女性)

DVを繰り返す夫から自由に - 2人の子どもの親権と養育費を勝ち取ったAさんの体験談

  • DV
  • 親権
  • 養育費
  • 面会交流

結婚11年目のAさんは、パートで働きながら8歳と10歳の子どもを育てる母親でした。会社勤めをしている夫は、家事や育児に協力しないだけでなく...

Bさん(20代女性)

性格の不一致から夫との生活が苦痛に - うつ病を患いながら離婚を成立させたBさんの体験談

  • 性格の不一致による離婚
  • うつ病
  • 新居の処分

結婚1年目のBさんは、夫と共働きの二人暮らし。当時仕事に追われていたBさんは、家庭内での夫の態度に違和感を覚えるようになっていました。B...

Cさん(40代女性)

育児・家事に無関心な夫と離婚 - 3人の子どもの親権・養育費を争ったCさんの体験談

  • 親権
  • 養育費
  • 財産分与
  • 年金分割

Cさんは、3人の子どもを育てる専業主婦でした。公務員の夫は、結婚当初から家庭内のことに無関心でした。「子どもが生まれたら変わるかな」と...

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

調停離婚の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題のニュース

  1. 小学校の「同級生」と不倫する妻…夫は「夫婦...
  2. 遠距離10年愛の末路、彼女は「他の男と同棲」...
  3. 10キロ増の妻に「見た目がイヤ」「離婚しない...
  4. 既婚者から、無理やりにキスされた…相手の妻...
  5. 単身赴任は別居なの? 不倫し放題の夫「オレ...
  6. 妻に不倫された夫が「もう一度、ホテルへ行っ...
  7. 教員の30代夫が「職場不倫」、相手は「50代女...

活躍中の弁護士ランキング

離婚・男女問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。