この経緯でDVモラハラ離婚は裁判で認められますか。

妻が子供を連れ実家に。理由は書籍の抜粋を示してモラハラだといいます。わたしには該当するものがなく、妻は家族に戻る条件として治して欲しいと手紙を渡されました。そこには戻ってくる条件はモラハラを治すことだと。
カウンセリングを受けてモラハラだと気づくようにと。私は心療内科でカウンセリングに行き診断してもらったところ、そのような傾向が無いと診断されて妻に伝えるとどこでもそのような診断になると言われました。また子供と三人でベッドで寝たいといわれ、これも準備しました。別居期間にクレジットも使っていて止めませんでした。
別居期間もこちらが子供と会いたいと言い妻の実家近くの公園や商業施設、夏はプールにと週に1度行っていました。
妻からは子供の園のイベントがある、参加するかと連絡もあり、全て参加していました。アンカーに決まったので頑張ってと記載も。ところが、一緒に食事をした2週間後に調停について文書が届き驚きました。内容はDVモラハラと言う内容でした。
私はモラハラに関する書物をいくつか読みましたが、当てはまることもなく、改めて異なる心療内科に行き相談しましたがそのような傾向はないと言われました。妻は警察に保護などしてもらっていません。
調停では妻は黒塗りの診断書を出してきました。そこにはPTSDに妻と子供がなったと書かれていて、父による虐待があり、子供がPTSD発症とも。私は子供に一切していないにもかかわらず記載されていました。私はカルテ開示しても妻側は拒否。
その後の調停では、子供が使っていたおもちゃ、私が作成したおもちゃ箱を送ってほしい、靴がサイズが小さくなったから送ってほしいなどPTSDであれば要求しないのではと思うことを妻から調停中に要求され対応して来ました。
しかし、未だに面会交流をPTSD理由に拒否されています。
調停当初、妻の誕生日に花を贈ると拒否されて戻ってきました。しかし、いまは妻との様々な記念日にギフトを贈ると受け取られ、子供の日など子供のイベント時に贈るものも受け取られています。離婚はしません、子供が自閉症診断で家族でサポートしたいと思うからです。
別居後、そして調停申立られた同月の家族で食事や公園で遊んでいる動画に写真もあります。
このような状況でいまの裁判所は妻の主張の離婚を認めますか。私は離婚は全く考えていません。
2018年04月28日 07時17分

みんなの回答

原田 和幸
原田 和幸 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都1 離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
> このような状況でいまの裁判所は妻の主張の離婚を認めますか。

ご記載の事情だけからすると、離婚原因はなさそうですから、離婚は認められない可能性は高いと思われます。
ただ、今後別居が長引くと、離婚原因とされる可能性はあると思います。
なお、モラハラ(精神的DV)の離婚原因はそう簡単に認められるものではありません。

2018年04月28日 07時43分

吉田 英樹
吉田 英樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 大阪府1 離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
離婚訴訟が認められるためには、不貞行為(民法770条1項1号)、悪意の遺棄(同条項2号)、3年以上の生死不明(同条項3号)、強度の精神病に罹り、回復の見込みがないこと(同条項4号)、その他婚姻を継続し難い重大な事由があること(同条項5号)などの離婚事由に該当することが必要になります。今回のケースでは、婚姻を継続し難い重大な事由の有無が問題となることが考えられます。以前のご相談を拝見すると、別居が開始されたのは昨年の3月で、7月か8月ころまで、頻繁に交流があったとのことです。さらにモラハラという主張があるようですが、特に客観的な根拠もなく、奥様の申告に基づく診断書のみということですね。そうすると、具体的な事情を全てお聞きしたわけではありませんので、確たるお答えまでは困難ですが、現時点で直ちに、かかる要件に該当し、離婚が認められることは、容易とはいえないものと考えます。

2018年04月28日 07時58分

岡村 茂樹
岡村 茂樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 埼玉県1 離婚・男女問題に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
このような状況でいまの裁判所は妻の主張の離婚を認めますか。私は離婚は全く考えていません。
1.調停なので,裁判所が離婚の肯否を強制的に判断することはありません。
2.仮に訴訟になったとしても,離婚事由に乏しいと思います。

> 私は心療内科でカウンセリングに行き診断してもらったところ、そのような傾向が無いと診断されて妻に伝えるとどこでもそのような診断になると言われました。
1.妻の言い分はともかく,モラハラ不存在の裏付けになりますね。

> 別居期間もこちらが子供と会いたいと言い妻の実家近くの公園や商業施設、夏はプールにと週に1度行っていました。
> 妻からは子供の園のイベントがある、参加するかと連絡もあり、全て参加していました。アンカーに決まったので頑張ってと記載も。
1.円満な親子関係,ひいては夫婦関係も破綻ではないという裏付けになるでしょう。

> 一緒に食事をした2週間後に調停について文書が届き驚きました。内容はDVモラハラと言う内容でした。
> 調停では妻は黒塗りの診断書を出してきました。そこにはPTSDに妻と子供がなったと書かれていて、父による虐待があり、子供がPTSD発症とも。私は子供に一切していないにもかかわらず記載されていました。
1.診断書ですが,妻の一方的な申告により作成されたものです。

私はカルテ開示しても妻側は拒否。
1.医師への虚偽申告が明らかになってしまうからです。


> 子供が使っていたおもちゃ、私が作成したおもちゃ箱を送ってほしい、靴がサイズが小さくなったから送ってほしいなどPTSDであれば要求しないのではと思うことを妻から調停中に要求され対応して来ました。
1.PTSDに本当に罹患していれば考えられません。

> 別居後、そして調停申立られた同月の家族で食事や公園で遊んでいる動画に写真もあります。 妻との様々な記念日にギフトを贈ると受け取られ、子供の日など子供のイベント時に贈るものも受け取られています。
1.妻の言行不一致,自己矛盾は甚だしいです。

・従って,妻の請求が認容される余地はないという結論になります。

2018年04月28日 11時05分

相談者
妻からの陳述書が出てきて、DVがあり相手のマンションから両親に助けてもらい逃げてきたと書かれて提出がありました。
義父からその日にメールがあり、ご不便をおかけしますが少し預かりますと言う内容のメールがきています。
私は暴力、言葉の暴力もしていません。その日は言い合いはありましたが、妻がお前は最悪だなど叫びはじめてこちらは困惑していました。子供の前で叫ぶので、手首をつかみ子供が聞いているからと言うと暴力だと。
私は手をつかんで暴力ならお父さんに連絡してみてはといいました。それで、お父さんとお母さんに来ていただいたまでです。私が言ったことです。

このような経緯でDVモラハラになりますか。また、妻の逃げてきたは矛盾に値しませんか。

2018年04月28日 12時58分

岡村 茂樹
岡村 茂樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 埼玉県1 離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
> 妻からの陳述書が出てきて、DVがあり相手のマンションから両親に助けてもらい逃げてきたと書かれて提出がありました。
> 義父からその日にメールがあり、ご不便をおかけしますが少し預かりますと言う内容のメールがきています。
・義父のメールからして,裁判所が,妻の言い分をそのまま信用することはないですね。

2018年04月28日 13時01分

原田 和幸
原田 和幸 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都1 離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
> このような経緯でDVモラハラになりますか。

暴力、言葉の暴力もないとありますので、DVではないと思いますが。

2018年04月28日 13時02分

吉田 英樹
吉田 英樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 大阪府1 離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
そのメールが残っているのであれば、相手方の言い分とは矛盾するものですので、有益な証拠となるでしょう。
ご質問の内容によれば、裁判上の離婚事由にあたるようなDVといえるものでもありませんね。

2018年04月28日 13時06分

相談者
岡村先生
裁判所が信じないというのは安心しました。しかし、妻は精神的な病気になったとまで言ってきてます。しかし、別居後に家族で出かけているわけですからこの精神的な病気になったも矛盾しませんか。
2018年3月に陳述書が出てきて書かれてます。

2018年04月28日 13時22分

相談者
原田先生
妻は調査官がモラハラDVについて妻に
尋ねたら、少し神経質だと言ったようです。
この発言でDVモラハラではないし、PTSDにもならないのではないでしょうか。
それでなぜ裁判所は面会交流させてくれないのかがわかりません。

2018年04月28日 13時28分

相談者
吉田先生
義父から送られてきたメールは残してあり、それに対してこちらが宜しくお願いしますと書いたメールもあります。
証拠になるのであれば、陳述書に矛盾すると提出すべきでしょうか。

2018年04月28日 13時30分

吉田 英樹
吉田 英樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 大阪府1 離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
調停時の発言もそうですが、これまでの経過からしても、診断書の信用性には疑義があるものといわざるを得ません。もっとも、審判移行していなければ、裁判所としても、相手方に面会交流させることを義務づけることはできませんので、調査官調査を経て、審判に向けてすすめるようにしなければ、前には進まないでしょう。

2018年04月28日 13時32分

岡村 茂樹
岡村 茂樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 埼玉県1 離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
> しかし、別居後に家族で出かけているわけですからこの精神的な病気になったも矛盾しませんか。
・仰るとおりと考えます。

2018年04月28日 13時58分

相談者
吉田先生
調査官調査をして審判の流れにするようにしたいのですが、それは審判をしてもらうことの中に調査官調査ですか。
それとも調査官調査をしてもらい、それでも面会交流を拒否されたら審判ですか。
また、順番はあまり意味はないですか。
私は月イチ数時間の面会交流は望んでいません。週4で1日最低6時間、宿泊あり希望です。

2018年04月28日 14時16分

吉田 英樹
吉田 英樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 大阪府1 離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
ご希望の状況からすると、審判移行したとしても、その解決は難しいですので、このまま膠着状態を維持して、こちらの希望に近づけるか、思い切って審判するかの決断しかないでしょう。
順序としては、調査官調査を先行させる方がよいかもしれませんね。どのような結果になるにせよ、相手方との協議が調わなければ、必ず審判になります。常にこれをふまえながら、状況に応じて、すすめていく必要があるでしょう。

2018年04月28日 14時24分

相談者
吉田先生ありがとうございます。調査官調査先行で進めていきます。

2018年04月28日 15時56分

吉田 英樹
吉田 英樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 大阪府1 離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
そうですね。まずは前にすすめることを考えましょう。

2018年04月28日 16時46分

岡村 茂樹
岡村 茂樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 埼玉県1 離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
> 調査官調査をして審判の流れにするようにしたいのですが、それは審判をしてもらうことの中に調査官調査ですか。
> それとも調査官調査をしてもらい、それでも面会交流を拒否されたら審判ですか。
> また、順番はあまり意味はないですか。
1.調査官調査の先行です。
2.相手提出の診断書記載の症状など,調査官がお子さんと面接して様子を見れば,その根拠が薄弱であることが判明するはずです。

2018年04月29日 08時16分

相談者
岡村先生
承知しました。調査官調査先行で進めて行くよう話をしていきます。
調査官より子供の状況を確認したいことを用意するように言われ提出したのですが、
調査官調査をいつ実施するかがはっきりしませんでした。調査官は妻に面会交流を
真剣に考えるようにと伝えたことを聞きました。妻が硬化したからでしょうか。

2018年04月29日 08時39分

岡村 茂樹
岡村 茂樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 埼玉県1 離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
調査官は妻に面会交流を真剣に考えるようにと伝えたことを聞きました。妻が硬化したからでしょうか。
1.硬化したのかは不明ですが,事案・相談者の報告書面を見て,面会を進めるべき事案との印象を抱いたからと思います。

2018年04月29日 08時42分

相談者
岡村先生、そうであればよかったです。
ともあれ、面会交流が進まないことにはどうしようもないので、調査官調査→試行面会に持ち込みたいと思います。

2018年04月29日 08時54分

岡村 茂樹
岡村 茂樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 埼玉県1 離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
> 面会交流が進まないことにはどうしようもないので、調査官調査→試行面会に持ち込みたいと思います。
・そうですね。
・迅速に調査をするようせっついてください。

2018年04月29日 09時11分

相談者
岡村先生ありがとうございます。
調査官に早期調査実施を主張します。
最後に、もし、調査官がまた曖昧な発言などする場合に、裁判官を調停の場に呼んで欲しい、そして事実無根で調査官調査がなされないのはおかしいのでは
と主張すべきでしょうか。
それとも他の方法がありますか?

2018年04月29日 09時18分

岡村 茂樹
岡村 茂樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 埼玉県1 離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
> もし、調査官がまた曖昧な発言などする場合に、裁判官を調停の場に呼んで欲しい、そして事実無根で調査官調査がなされないのはおかしいのではと主張すべきでしょうか。
1.少なくても,裁判官宛の要請書面を書記官に提出です。
2.書記官は,裁判官に渡します。

2018年04月29日 09時23分

岡村 茂樹
岡村 茂樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 埼玉県1 離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
調査官調査は,裁判官の調査命令により実施されますので。

2018年04月29日 09時24分

相談者
岡村先生ありがとうございます。
改めて別居から調停までの夫婦間のコミュニケーションをまとめ、DVモラハラは無い、PTSDも信憑性にかけることをまとめて書記官に提出の流れで調査官調査を実施を依頼するでよろしいですか。

2018年04月29日 09時36分

岡村 茂樹
岡村 茂樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 埼玉県1 離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
> 改めて別居から調停までの夫婦間のコミュニケーションをまとめ、DVモラハラは無い、PTSDも信憑性にかけることをまとめて書記官に提出の流れで調査官調査を実施を依頼するでよろしいですか。
1.それでよろしいですが,要請書そのものは,概略を記載で良いです。。
2.「別居から調停までの夫婦間のコミュニケーションをまとめ、DVモラハラは無い、PTSDも信憑性にかけることをまとめ」ですが,この詳細書面は,意見書という正式書面で提出でしょう。

2018年04月29日 10時25分

相談者
ありがとうございます。
準備してまいります!

2018年04月29日 11時53分

この投稿は、2018年04月28日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

モラハラが原因の離婚調停ではどのような証拠が必要か【弁護士が解説】

言葉や態度で相手を傷つける「モラハラ(モラル・ハラスメント)」。外傷という形で表れないため、第三者に証明しづらいことが特徴です。配偶者のモラ...

離婚調停に提出する「陳述書」とは

離婚調停では、「陳述書」という書類を提出することができます。調停を進めるために絶対に必要な書類ではありませんが、提出することで調停を円滑に進...

離婚調停はどのくらい時間がかかる?

「早く離婚したいけど、離婚調停にはどのくらいの時間がかかるの?」ーー。離婚調停を検討していると、手続きにかかる時間が気になる方も多いのではな...

「離婚調停」の費用や期間・裁判との違い

離婚について、夫婦間で話し合ってもなかなかゴールが見えない場合、家庭裁判所での「離婚調停」という手続きで解決を目指すことができます。離婚調停...

不倫された場合に調停で離婚を拒否できるか

不貞行為をした配偶者から「離婚してほしい」と調停を申し立てられたけれど、自分は離婚に応じたくない場合、どうすればよいのでしょうか。調停で決着...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 離婚・男女問題のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 先生方、この内容は裁判所は離婚と判断しますか。

    妻が子供を連れ実家に。理由は書籍の抜粋を示してモラハラだといいます。わたしには該当するものがなく、妻は家族に戻る条件として治して欲しいと手紙を渡されました。そこには戻ってくる条件はモラハラを治すことだと。カウンセリングを受けてモラハラだと気づくようにと。私は心療内科でカウンセリングに行き診断してもらったところ、...

  • このような内容で離婚主張は通りますか。

    妻が子供を連れ実家に。理由は書籍の抜粋を示してモラハラだといいます。わたしには該当するものがなく、妻は家族に戻る条件として治して欲しいと手紙を渡されました。そこには戻ってくる条件はモラハラを治すことだと。心療内科に行くようにと。私は心療内科に行き診断してもらったところ、そのような傾向が無いと診断されて妻に伝える...

  • コミュニティーサイト。とか彼女はいるの?

    彼氏との子供も居て結婚の約束をしていたのですがいきなり音信不通になりました。お金も貸していて返してもらってません。彼氏は音信不通にも関わらずコミュニティーサイトをやっています。なので自分の名前は出さずメッセージなどで子供はいるの?とか彼女はいるの?などのやり取りするのは犯罪になりますか?

  • 国際結婚後の配偶者によるモラルハラスメント・DVの被害、親権獲得、離婚について

    デンマーク人と結婚し現地に居住している日本人女性の友人から、結婚後配偶者からのモラルハラスメント・DVについて相談を受けています。それが、此処数年の間に2人の子供が生まれてからエスカレートし、今あまりにも酷い状況なので、こちらに相談することにしました。 彼女は、携帯・PC等の外部との通信機器を全て配偶者に管理されて...

  • アダルトサイトを子供に見られただけで離婚になるんですか?

    妻が子供達を連れて家出した理由が、自分がアダルトサイトを子供達が見れる環境にさせているということでした。現在、弁護士を立てて離婚調停前です。 もちろん、わざと見せてるわけではなく、夜中にたまたま子供にみられただけです。アダルトサイト見られただけでシェルターに入って、子供にアダルトサイトを見たよって言う動画を証拠...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

離婚・男女問題の「トラブル体験談」

Aさん(30代女性)

DVを繰り返す夫から自由に - 2人の子どもの親権と養育費を勝ち取ったAさんの体験談

  • DV
  • 親権
  • 養育費
  • 面会交流

結婚11年目のAさんは、パートで働きながら8歳と10歳の子どもを育てる母親でした。会社勤めをしている夫は、家事や育児に協力しないだけでなく...

Bさん(20代女性)

性格の不一致から夫との生活が苦痛に - うつ病を患いながら離婚を成立させたBさんの体験談

  • 性格の不一致による離婚
  • うつ病
  • 新居の処分

結婚1年目のBさんは、夫と共働きの二人暮らし。当時仕事に追われていたBさんは、家庭内での夫の態度に違和感を覚えるようになっていました。B...

Cさん(40代女性)

育児・家事に無関心な夫と離婚 - 3人の子どもの親権・養育費を争ったCさんの体験談

  • 親権
  • 養育費
  • 財産分与
  • 年金分割

Cさんは、3人の子どもを育てる専業主婦でした。公務員の夫は、結婚当初から家庭内のことに無関心でした。「子どもが生まれたら変わるかな」と...

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

調停離婚の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題のニュース

  1. 遠距離10年愛の末路、彼女は「他の男と同棲」...
  2. 10キロ増の妻に「見た目がイヤ」「離婚しない...
  3. 「あまりに理不尽」恩師からのキスで、妻に30...
  4. 単身赴任は別居なの? 不倫し放題の夫「オレ...
  5. 妻に不倫された夫が「もう一度、ホテルへ行っ...
  6. 教員の30代夫が「職場不倫」、相手は「50代女...
  7. 「胸を見せて!」夫がハマったライブチャット...

活躍中の弁護士ランキング

離婚・男女問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。