別居中の婚姻費用分担請求ついて。

公開日: 相談日:2017年11月26日
  • 3弁護士
  • 3回答
ベストアンサー

生活費をくれない為思い切って婚姻費用請求しようと思っています。そこで2点疑問があります。①調停の申し立てをした日から請求できるとのことですが、例えば12月に申し立てしたとします。11月は生活費いただいていません。この場合11月分の婚姻費用は請求できないということですか?②離婚予定が来年の3月末とします。しかし、今実家から会社まで遠い為アパート借りようと思います。2月にアパート借りた場合。まだ婚姻はしている状態なので家賃や初期費用。家具家電とかも婚姻費用扱いとして相手に請求できますか?

608347さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    大阪府3位

    森田 英樹 弁護士

    注力分野
    離婚・男女問題
    タッチして回答を見る

    > 調停の申し立てをした日から請求できるとのことですが、例えば12月に申し立てしたとします。11月は生活費いただいていません。この場合11月分の婚姻費用は請求できないということですか?

    ・・・離婚時の財産分与で精算することになります。調停申立て時というより 正確には請求時からとなりますので まだ11月ですので 調停申し立ては12月に入っても 11月中に相手に婚姻費用分担請求を内容証明などで行っておけば 11月分から裁判所で請求が認められます。

    ②離婚予定が来年の3月末とします。しかし、今実家から会社まで遠い為アパート借りようと思います。2月にアパート借りた場合。まだ婚姻はしている状態なので家賃や初期費用。家具家電とかも婚姻費用扱いとして相手に請求できますか?

    ・・・これは難しいです。

  • タッチして回答を見る

    > この場合11月分の婚姻費用は請求できないということですか?

    婚姻費用について、今の実務の多くは、請求したことが明らかな時点、すなわち調停申し立て時以降分を認める傾向にあります。
    事前に口頭で請求していても、証拠がないので認められないことが多いのですが、先に配達証明付きの内容証明郵便等を送っている場合には、その時点での請求意思が明らかですから、その送付した月から認められる場合があります。
    11月末日に送付して11月分を全部貰えるかというと、それは実質12月からということになると思われます。

    > まだ婚姻はしている状態なので家賃や初期費用。家具家電とかも婚姻費用扱いとして相手に請求できますか?

    婚姻費用は、夫婦が同等の生活を送ることができるように、双方の収入を基準に月額○万円といったかたちで一定額の支払いを認めるものですので、お書きになられた費用等は支払ってほしいという気持ちは分かりますが、認められないのが一般的です。

  • 弁護士ランキング
    大阪府1位

    吉田 英樹 弁護士

    注力分野
    離婚・男女問題
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    一般的なお話になりますが、ご回答いたします。
    婚姻費用については、請求時からとされており、基本的には、調停申立月からとされることが多いといえます。もっとも、それ以前に内容証明郵便などで請求されたことなどがある場合には、その点も考慮されることもあります。
    また金額については、基本的にはお互いの収入をベースに、毎月の一般的な支出状況などを考慮して、毎月一定額の定め、あるいは賞与月のみ金額が増額されるといった定め方になりますので、事情として全く考慮されないというものでもありませんが、引越代等の特別にかかる費用を、その都度個別に請求できる性質のものではありません。もっとも、実家暮らしと一人暮らしとでは、毎月の支出状況にも変化がありますので、この点はしっかりご説明されると良いと思います。

この投稿は、2017年11月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す

弁護士回答数

-件見つかりました