夫婦破綻とみなされる基準

公開日: 相談日:2011年04月15日
  • 1弁護士
  • 2回答
ベストアンサー

今別居し3ヶ月が経ちます。


協議しましたが相手がなかなか離婚に応じてくれず、調停に持って行くにも相手が不調に終わらすという事と、今調停おこして訟訴に持って行っても離婚理由としては弱いと見られるためもう少し別居期間を長くして調停を経てから訟訴しようと考えています。



別居期間が長ければ長いほど離婚も認められやすいと聞きました。(ただそれだけでは離婚の理由にはならないという事も熟知しています。)


そこでお聞きしたいのが、夫婦破綻と判断されるには全く交流していないことが前提なんでしょうか?


今現在一歳になる子どもがいて相手が子どもに会いたいというので、月1ペースで私の実家で面会してもらう形をとっています。それ以外では会うことも連絡も取っていません。それでも繋がりが少しあると夫婦が破綻しているとは思われないのでしょうか?




回答よろしくお願いいたします。

52450さんの相談

回答タイムライン

この投稿は、2011年04月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す