和解金提示による婚姻費用分担請求取り下げについて。

元、夫の情報
①私と婚姻する前に婚姻歴2回。現在までに婚姻歴合計4回。
②17歳のころから現在に至るまで、うつ病の治療中。
③職業は、公務員から、会社員へ転職。
④私と婚姻する前から2000万円近くの借金があり債務整理中。

②④については、私には秘密にしていました。
①については、婚姻歴2回のところ、1回だと嘘をついていました。

元、夫から積極的に婚姻の申し込みがあり、婚姻届の記入に承諾し、婚姻届は元夫が役所へ提出。
婚姻からわずか10日程度で、今すぐ離婚しないと自殺するぞと脅迫。
挙句の果てに婚姻からわずか20日程度で、離婚届を偽造して役所に提出。(不備があり返戻された)
離婚の理由は結婚式の打ち合わせに私が連絡もなく欠席したことで、即離婚を決意だと主張している。
離婚請求はせずに、婚姻費用分担請求を行っていたが、毎日、離婚届にサインしろと脅迫されるため、夫婦間の調整を弁護士に依頼。弁護士も事務所の弁護士もかなり脅迫を受けた。(いつも見ている、子の前ここを横切ったろ的な気味の悪い脅し)
弁護士も早く決着をつけないと自分自身や私や私の親族の身の危険を感じて、50万円の解決金にて離婚しますと条件提示。婚姻費用分担請求も取り下げると交渉を行う。(尚、婚費分担費用請求はまだ第1回期日も開かれていない、1円たりとも支払われていない状況。)
この条件で、和解し、離婚成立するが、その直後に、元夫は、前記④の債務整理を変更し、自己破産申し立てを行い、解決金の支払いを免責される。
 元夫側の弁護士の主張は、私が離婚調停(実際は、離婚脅迫が恐ろしくて、弁護士に夫婦間の調整申立依頼)を申し立てたから、離婚が決まったので、婚姻費用分担請求の必要性がなくなったから、取り下げたから、結果1円も払わなくてよくなった元夫に悪意はない。と主張しているが、離婚で必要性がないのではなく、解決金を払うと言うから、分担請求の必要性がないから、取り下げたのに、私の主張は論理的に認められない主張なのでしょうか?私がなぜ取り下げたかは、私が決めることで、私しかわからないことだと思いますが、第3者の勝手な見解が採用されるのは納得がいきません。お金が払われないとしても私の意向通りの調書にしてもらいたいのです。(事実どおりの)


2016年06月18日 22時25分

みんなの回答

高橋 淳
高橋 淳 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都6 離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
再度、婚姻費用分担請求が可能と思われます。

2016年06月19日 00時29分

相談者
家庭裁判所書記官からは、離婚後は、婚姻費用請求は、できないと、言われました。
それどころか、財産分与申立も、元夫が、破産しているから、認められないから取り下げするように、執拗に連絡がありました。

2016年06月19日 08時07分

この投稿は、2016年06月18日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

離婚調停中の住宅ローンはどちらが返済するのか

住宅ローンを組んでいる場合、夫婦で離婚に向けた話合いや手続きを進めているとしても、ローンの返済を続ける必要があります。この記事では、「離婚調...

「離婚調停」の費用や期間・裁判との違い

離婚について、夫婦間で話し合ってもなかなかゴールが見えない場合、家庭裁判所での「離婚調停」という手続きで解決を目指すことができます。離婚調停...

離婚調停はどのくらい時間がかかる?

「早く離婚したいけど、離婚調停にはどのくらいの時間がかかるの?」ーー。離婚調停を検討していると、手続きにかかる時間が気になる方も多いのではな...

離婚調停について弁護士に依頼するメリットと費用

離婚調停を検討している方の中には、弁護士に依頼したほうがいいのか、迷っている方もいるでしょう。費用の相場はどれくらいなのか、どんな弁護士に頼...

離婚調停とは?手続きの仕組みや流れ

離婚について、配偶者と話し合ってもなかなか折合いがつかない場合、家庭裁判所の離婚調停という手続きを利用することで、解決を目指せる可能性があり...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 離婚・男女問題のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 【助けてください】早期離婚の方法と婚姻費用の大きな負担について困っています。

    同居生活3年、別居期間6年です。 精神疾患のある妻からのDV・モラハラを理由に離婚を求めています。 ◆これまでの経緯 6年前に双方で離婚請求申立を行いましたが、妻からの過大な金銭要求で折り合いがつかず不調に終わりました。その際に婚姻費用を取り決めておらず、婚姻費用も請求がなかったので払っていませんでした。 今年...

  • 示談成立後の婚姻費用について

    夫婦喧嘩のとき脅迫の行為があって逮捕されましたが、 妻は私が逮捕された時点から離婚を求めていて示談金などを含め、下記のような示談書を作成しました。 a.今後離婚に協議する。離婚協議が整った場合はその時点から2ヶ月経過した日以降に離婚届を提出する。 b.本件に関して債権債務関係が存しないことを相互に確認する 事件は...

  • 離婚後の婚姻費用

    離婚前に婚姻費用の請求がありましたが、相手の有責性から金額が折り合わずに半年ほどかかって審判になりました。 結局算定表の金額を毎月払えとの決定になりましたが、調停員から離婚すれば養育費だけで済むから、慰謝料や親権を諦めて離婚しろとのアドバイスがあり、離婚を成立させました。その時は互いに今後金銭の請求は一切しない...

  • 離婚後の紛争

    夫と離婚し、これから、慰謝料、財産分与、年金分割請求を行う予定です。 併せて、離婚するまでの間、別居していたときの婚姻費用は請求できますか?

  • 婚姻分担請求について

    婚姻分担請求の調停を申し立てました。夫とは現在別居中で、離婚調停も同時に申し立てており婚姻費用については相手方は支払いを拒否してますが、支払われない事はあるのでしょうか?離婚したい理由は価値観の不一致・子供の養育方針の違いからです。通常婚姻費用については双方の意見が折り合わない場合審判に移行して金額が決定すると...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

離婚・男女問題の「トラブル体験談」

Aさん(30代女性)

DVを繰り返す夫から自由に - 2人の子どもの親権と養育費を勝ち取ったAさんの体験談

  • DV
  • 親権
  • 養育費
  • 面会交流

結婚11年目のAさんは、パートで働きながら8歳と10歳の子どもを育てる母親でした。会社勤めをしている夫は、家事や育児に協力しないだけでなく...

Bさん(20代女性)

性格の不一致から夫との生活が苦痛に - うつ病を患いながら離婚を成立させたBさんの体験談

  • 性格の不一致による離婚
  • うつ病
  • 新居の処分

結婚1年目のBさんは、夫と共働きの二人暮らし。当時仕事に追われていたBさんは、家庭内での夫の態度に違和感を覚えるようになっていました。B...

Cさん(40代女性)

育児・家事に無関心な夫と離婚 - 3人の子どもの親権・養育費を争ったCさんの体験談

  • 親権
  • 養育費
  • 財産分与
  • 年金分割

Cさんは、3人の子どもを育てる専業主婦でした。公務員の夫は、結婚当初から家庭内のことに無関心でした。「子どもが生まれたら変わるかな」と...

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

調停離婚の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題のニュース

  1. 遠距離10年愛の末路、彼女は「他の男と同棲」...
  2. 10キロ増の妻に「見た目がイヤ」「離婚しない...
  3. 「あまりに理不尽」恩師からのキスで、妻に30...
  4. 単身赴任は別居なの? 不倫し放題の夫「オレ...
  5. 妻に不倫された夫が「もう一度、ホテルへ行っ...
  6. 教員の30代夫が「職場不倫」、相手は「50代女...
  7. 「胸を見せて!」夫がハマったライブチャット...

活躍中の弁護士ランキング

離婚・男女問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。