離婚調停の内容変更した場合

性格の不一致で夫と半年間別居しています
私は離婚したい、夫は離婚したくないといった状況だったのですが、先月夫は離婚に同意しました。
そのまま協議離婚をしたかったのですが養育費の金額で話がまとまらなかったので、離婚調停を申し立てました。
申し立て内容にも、離婚は決まっているが養育費の金額が決まらないためと記載しました
そして来週に離婚調停を控えているのですが、ここにきて夫がやはり離婚はしない。と言ってきました

このように、申し立て時と調停の中身が異なってしまった場合は裁判所に事前連絡は必要でしょうか
またこの場合でも、養育費の金額を決める話し合いになりますか
調停内容の主体は何になるのでしょうか
2016年06月06日 22時19分

みんなの回答

荒川 和美
荒川 和美 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 愛知県2
ありがとう
> 性格の不一致で夫と半年間別居しています
> 私は離婚したい、夫は離婚したくないといった状況だったのですが、先月夫は離婚に同意しました。
> そのまま協議離婚をしたかったのですが養育費の金額で話がまとまらなかったので、離婚調停を申し立てました。
> 申し立て内容にも、離婚は決まっているが養育費の金額が決まらないためと記載しました
> そして来週に離婚調停を控えているのですが、ここにきて夫がやはり離婚はしない。と言ってきました
>
> このように、申し立て時と調停の中身が異なってしまった場合は裁判所に事前連絡は必要でしょうか
> またこの場合でも、養育費の金額を決める話し合いになりますか
> 調停内容の主体は何になるのでしょうか
まずは離婚がメインテーマとなります。婚姻を継続し難い重大な事由を主張する必要があります。性格の不一致と言っていますが、具体的内容はどういうものですか?

2016年06月06日 22時26分

相談者
お返事ありがとうございます

価値観の違いや日々のストレスの積み重ねで相手のことを受け付けなくなりました。
日記ぐらいしか証拠はありません。側から見たら些細な出来事ばかりかもしれませんが、私は耐えれませんでした
別居する辺りはお互い会話もなく、私はストレスが酷くて心療内科に通院していました。

今回のように離婚がメインテーマに変更になるならば、調停が長期化する可能性が高いですよね
その場合は婚姻費の調停も再度別で申し立てないといけないでしょうか
それとも今回の調停内で話し合いできるのでしょうか

2016年06月06日 22時47分

荒川 和美
荒川 和美 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 愛知県2
ありがとう
今回のように離婚がメインテーマに変更になるならば、調停が長期化する可能性が高いですよね
その場合は婚姻費の調停も再度別で申し立てないといけないでしょうか
申立した方が良いです。
夫婦間のモラハラの特徴を簡単に説明します。参考にしてください。
最初は優しい、同情を誘ういい人に見えるが、結婚すると豹変します。
家の外に出れば温厚で 明るい絵に描いたような理想の夫や父親が、家の中ではただならぬ暴君に変身します。 人をおとしいれる嘘、自分が優越感に浸れる嘘を平気でつきます。夫は常に正しい。間違っているのはいつも相手、間違っていることを教えてやっているという態度です。
モラハラの一番の特徴は、夫がとる行動は「俺はお前に対して非常な怒りを感じているんだぞ」という 態度です。口をきかない、無視をする、食事を一緒にとらない、家事の不出来を次々に指摘する、わざと大きな音を たててドアを閉めたり、大きなため息をついたりする。決まり文句は「俺を怒らせるお前が悪い」です。
彼らは非常に共感性が乏しく、妻は人間として見られていません。自分の都合のいいように使える道具としか思っていません。
子供を利用します。妻を思うように支配できない場合は、代わりに子供をいじめたりします。また、子どもたちの前で 妻を怒鳴りつけたり、悪口を吹き込んだりして子供を洗脳します。
大切なものを捨てたり、ペットをいじめたりする。恐怖心を植え付ける方法です。
予定をクルクル変える、マイルールがある。自分が勝手に決めたルールによって家族が動くよう強制します。
嫉妬深く、監視しようとします。妻が外で何をしているかわからないので、いつも自分の 監視下においておきたいのです。盗聴なども平気です。
弱みを見つけたら言葉で冒涜する徹底的に攻撃してきます。「お前のようなだらしない女はいない」「馬鹿か」「どんな育ち方をしたんだ」「それでも母親か」 などと相手の弱いと思う部分を集中的に攻撃します。妻が謝罪するまで続きます。
会話は、いつも疑問形で責めてきます。 疑問形ですから妻は一生懸命答えを出して相手に伝えようとしますが、答えは妻の非を認めるものしかありません。質問も詭弁論法であることがほとんどです。

2016年06月06日 23時05分

この投稿は、2016年06月06日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

離婚調停とは?手続きの仕組みや流れ

離婚について、配偶者と話し合ってもなかなか折合いがつかない場合、家庭裁判所の離婚調停という手続きを利用することで、解決を目指せる可能性があり...

不倫された場合に調停で離婚を拒否できるか

不貞行為をした配偶者から「離婚してほしい」と調停を申し立てられたけれど、自分は離婚に応じたくない場合、どうすればよいのでしょうか。調停で決着...

離婚調停申立書・陳述書の書き方

夫婦間での話し合いがまとまらず、離婚調停を申し立てる際、必要書類や書き方に不安を覚えることもあるしょう。調停に必要な書類はケースによって異な...

離婚調停が開かれる裁判所の決まり方

「離婚調停を申し立てたいけど、調停はどこで行なわれるの?」ーー。相手と別居して遠方にいる場合、どこで手続きが行なわれるかという点は、気にかか...

「離婚調停」の費用や期間・裁判との違い

離婚について、夫婦間で話し合ってもなかなかゴールが見えない場合、家庭裁判所での「離婚調停」という手続きで解決を目指すことができます。離婚調停...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 離婚・男女問題のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 離婚調停中に離婚届を提出した場合

    現在、離婚調停中です。 夫のDVが原因で申し立ては私からです。 夫は離婚に反対していましたが、2回目の調停で離婚に関しては同意をしてくれました。しかし、養育費や慰謝料が折り合いつかず、3回目に持ち越されました。 夫の署名捺印入りの離婚届は既に受け取っておりますので、気が変わらないうちに離婚届だけでも提出してしま...

  • 離婚調停

    DVモラハラ夫と別居中です。 来月1回目の離婚調停があります。 例えば、調停で離婚、親権、養育費については両者同意できたとして、慰謝料だけ決まらなかった場合は、先に離婚してから、慰謝料の訴訟を起こす事はできるんですか? 出来れば、早く離婚したいです。

  • 離婚調停、不成立から再度離婚調停がしたい

    夫から離婚調停を申し立てられて、その離婚理由に納得いかず私は答弁書で夫の離婚理由は認めない、離婚する理由にならない、離婚はしないと1回目の離婚調停の際に主張しました。 そうしたら一回の調停で和解する点ないからとの理由で不成立になってしまいました。 あと離婚を成立させるには裁判のみと弁護士からも言われました。 ...

  • 婚姻費用調停中に離婚成立できるか

    婚姻費用調停中に、お互い連絡を取り合い 早く離婚したいことから 婚姻費用請求なし、養育費の金額、財産分与なし、年金分担と言う内容で合意し、 次の3回目の調停で離婚成立の手続きをしようと話してますが 婚姻費用調停中に離婚成立の取り決めを行えるのでしょうか? 離婚は別なので、また調停を通して離婚したい場合 離婚調停...

  • 離婚について。出した後ですか?

    調停を申し立てました。 1回目の調停はまだですが、先に離婚をしようと思ってます。 その場合、裁判所に離婚しましたと連絡しないとダメですよね? 調停内容は離婚、親権、養育費、慰謝料についての申し立てでした。 養育費、慰謝料についての申し立てに変更するのは、離婚届けを出す前ですか?出した後ですか?

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

離婚・男女問題の「トラブル体験談」

Aさん(30代女性)

DVを繰り返す夫から自由に - 2人の子どもの親権と養育費を勝ち取ったAさんの体験談

  • DV
  • 親権
  • 養育費
  • 面会交流

結婚11年目のAさんは、パートで働きながら8歳と10歳の子どもを育てる母親でした。会社勤めをしている夫は、家事や育児に協力しないだけでなく...

Bさん(20代女性)

性格の不一致から夫との生活が苦痛に - うつ病を患いながら離婚を成立させたBさんの体験談

  • 性格の不一致による離婚
  • うつ病
  • 新居の処分

結婚1年目のBさんは、夫と共働きの二人暮らし。当時仕事に追われていたBさんは、家庭内での夫の態度に違和感を覚えるようになっていました。B...

Cさん(40代女性)

育児・家事に無関心な夫と離婚 - 3人の子どもの親権・養育費を争ったCさんの体験談

  • 親権
  • 養育費
  • 財産分与
  • 年金分割

Cさんは、3人の子どもを育てる専業主婦でした。公務員の夫は、結婚当初から家庭内のことに無関心でした。「子どもが生まれたら変わるかな」と...

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

調停離婚の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題のニュース

  1. 教員の30代夫が「職場不倫」、相手は「50代女...
  2. 「胸を見せて!」夫がハマったライブチャット...
  3. 交際中の人妻が妊娠、一緒になりたいのに夫が...
  4. 既婚の彼と結婚したい!「駆け落ちしちゃえば...
  5. 既婚男、出会い系で知り合ったシンママを妊娠...
  6. 「離婚調停に協力して」頼んできたのは、不倫...
  7. 愛した独身のカレは「偽名の既婚者」だった!...

活躍中の弁護士ランキング

離婚・男女問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。