同居で婚姻費用分担請求?

公開日: 相談日:2015年06月04日
  • 3弁護士
  • 5回答

同居中の妻が、婚姻費用分担請求の調停、したい、、する予定と言ってきました。私の方は、以前より、妻とは離婚したいと伝えてありますが、協議離婚書が完成至ってないため法的には婚姻中です。

妻は、以前から別居するといいながら、未だ同居です。
同居中での婚姻費用分担請求調停、可能なのでしょうか??

356122さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    岡山県1位

    川崎 政宏 弁護士

    注力分野
    離婚・男女問題
    タッチして回答を見る

    同居中でも、生活費分担の適正額を決める必要がある場合は、婚姻費用分担請求の調停を申し立てることは可能です。

  • 原田 和幸 弁護士

    注力分野
    離婚・男女問題
    弁護士が同意
    1
    タッチして回答を見る

    同居中での婚姻費用分担請求調停、可能なのでしょうか??

    可能だと思います。
    同居中でも、例えば、生活費を全くもらえない、あるいは適正額を定めたいといったときに利用される場合があります。

  • 相談者 356122さん

    タッチして回答を見る

    回答ありがとうございます。
    同居中での婚姻費用分担請求ですが、今回場合の調停での調書内容、両者の合意内容、若しくは算定表で、決まるのでしょうか?

  • 原田 和幸 弁護士

    注力分野
    離婚・男女問題
    タッチして回答を見る

    算定表を参考に両者の合意があればそれで決まりますが、調停で纏まらないと審判に移行すると思います。
    審判になれば、算定表の水準で決まってくると思います。

  • 相談者 356122さん

    タッチして回答を見る

    同じような質問、確認になりますが、調停調書作成時、同居と別居、、特に考慮なく、同様な扱いということですよね?それだと、現状より、支払い増額とは、ならなさそう。。逆に減額に、なりそうに思いますが、そのような場合も、あるということで良かったでしょうか?

  • 弁護士ランキング
    岡山県1位

    川崎 政宏 弁護士

    注力分野
    離婚・男女問題
    タッチして回答を見る

    調停では、両者の合意が形成されればその額で決まります。

    同居の場合は、算定表は参考になりません。完全別居を前提とした算定表だからです。

    通常は、光熱費などの共通経費が同居の際は二重にならないため、手渡し額は算定表よりは低く計算されることが多いです。

  • 弁護士ランキング
    滋賀県1位

    中井 陽一 弁護士

    注力分野
    離婚・男女問題
    タッチして回答を見る

     同居中でも婚姻費用の調停申立は可能です。

     そして、家賃や光熱費などの負担が独立して発生しないため、算定表よりも低めに決まる可能性が高いと思います。

     場合によっては、今現在の金額よりも低くなるということもありえます。

この投稿は、2015年06月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

もっとお悩みに近い相談を探す

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから