法人経営における家族経営の許される範囲

公開日: 相談日:2013年08月07日
  • 1弁護士
  • 1回答
ベストアンサー

以前、妻が休みの日に社用車で一時停止違反による衝突事故を起こしました。この場合は会社として妻(取締役)に車代の弁償を請求してもいいのでしょうか??搭乗者のお友達も軽いけが、息子と妻も軽いけがを負いました。(現在離婚調停に入るところで別居中、妻は他に就職しております。よって我が社の役員からも抜けています。)車の法人での保険は使いました。両方共廃車となる事故でした。

その離婚の下準備としてか、妻が私の目を盗み、私や他のお客様も飲んでいる医療用医薬品の伝票をコピーし、その医療用一般薬により、休憩し寝ている私の写真なども撮って保管しているようです。一般薬として多くの薬剤師も飲んでいるものなので、特段問題はないのですが、社内秘でもある納入価などが書いてある物をコピーしていることが、取締役として、本来それを取り締まる役目だと感じたのですが、家族のみで営んでいるとなると訴訟などの対象にはならないものなのでしょうか??

中身はみせなかったしてもこのような準備をしているという他言した事実は残っております。納入価はその薬局により異なるものなので大切なものでもあるのですが、この辺と事故の事は法人からの訴訟対象になるのか教えて頂きたく思います。

よろしくお願いします。(急に別居していったので、妻の仕事部分に穴があき、その部分を止めざるをえなくもなりました。本来なら来年の3月に辞める予定で話を進めていました。
そこでの損害も10ヶ月分の利益の損失となりました。)離婚問題もありますが、会所の法律から見てどうなのかを総合的に知りたい所です。

321121さんの相談

回答タイムライン

  • ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    急な別居のために空いた仕事部分についてまで、責任を問えるかはもっと詳しく聞かないと判断しかねますが、少なくとも、家族経営だからと言って会社に対する責任が変わるものではないので、社内秘でもある納入価などが書いてある物をコピーしていることについては、責任を問えると思われます。

    ただ、離婚問題も絡んでいるようですので、弁護士に対面で相談して、総合的な作戦を立てたほうが良いと思われます。

    以上、ご回答いたします。

  • 相談者 321121さん

    タッチして回答を見る

    先生のおっしゃる通り離婚が絡んでいまして、悪意や親権のべクとルが私に向いてのことだとも思えなく無いです。ただ、会社法のみとなった場合の情報も考えておきます。離婚弁護士や顧問税理士たちのお話も聞いておきたいと思いました。大変貴重なご意見ありがとうございます。

この投稿は、2013年08月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す