離婚協議書の作成手順・・・

公開日: 相談日:2014年10月02日
  • 3弁護士
  • 8回答
ベストアンサー

公正証書よりお金がかからないので、離婚協議書の作成を求められております。

そこでなのですが、そもそも離婚協議書を作成すること自体がもう離婚調停なのですか???
調停員さんを間に入れて話し合い・・・と言う事ですか?
また、
公正証書と同じ効力があることは分かりました。
内容もほぼ同じことが求められるのですか???
また、
先に作成(調停)を申し込んだ方が有利!とかは、ありますか???

287537さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    広島県4位
    弁護士が同意
    1
    タッチして回答を見る

    離婚協議書というのは、任意で協議書を作成することで、調停とは違います。離婚協議が整って強制執行が可能にしたいときは公正証書を作ります。作らなければ、裁判をしないと強制執行できません。

    調停というのは、裁判所に調停の申立をして、調停委員が間に入って話し合いをすることで、調停がまとまれば公正証書と同様強制執行ができます。

    どうも、話が混乱されているようです。あなたがイメージされているのは調停で、離婚協議書というのは強制力のない確認文書を指します。

  • 相談者 287537さん

    タッチして回答を見る

    ありがとうございます・・・
    ???
    裁判所で、離婚協議書を作成してもらうので一緒に行ってもらう!!
    と、言われました。
    ???
    では、どのような手順で行うのでしょうか???

  • タッチして回答を見る

    夫が離婚の調停を家庭裁判所に申し立てていると思われます。双方が家庭裁判所に同一期日に出頭して、調停委員から色々と質問を受けます。通常は、夫婦別々に、質問し解答させます。
    話がまとまれば協議書を作成して、裁判官が調書を作成して、双方が承認すれば、強制執行のできる性質のものになります。協議が整はなければ、調書の作成はできないことになります。調停不能ということになれば審判に移行して、裁判所が決める格好になります。

  • 相談者 287537さん

    タッチして回答を見る

    ありがとうございます・・・
    相談に行こう・・・とかの感情は持っていないと思います。
    調停を申し込んでいるのかもしれませんね・・・

    調停以外で協議書の作成は出来ないのですか?

  • タッチして回答を見る

    たたき台となる、合意事項を記載して、それを公証役場にもっていくと、その後当事者が出頭して署名などすれば、離婚協議書が強制執行可能なものになることもあります。問題は、相手との合意事項を決めていく過程ですが、代理人に依頼して、とりまとめや相手の交渉を頼むこともできるのでは。

  • 相談者 287537さん

    タッチして回答を見る

    ありがとうございます・・・
    一つ教えて下さい。

    相手は口がかなりうまい。
    こちら、いつも言いなりの生活を送ってきました。

    調停員さんに、今までの事情(離婚原因)などうまく伝える自信がまったくありません・・・
    離婚調停は夫婦以外は出れないのでしょうか???
    婚姻生活を全て把握している親族などは・・・???

  • 相談者 287537さん

    タッチして回答を見る

    ありがとうございます・・・
    では、私のような場合は調停に申し込まれら場合 弁護士さんをお願いした方が良いのでしょうか???
    それとも、精一杯 意見・気持ちを伝えればよいのでしょうか??

    調停員さんによります・・・と言う内容を拝見するので不安ですが・・・

  • ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    本人でも調停員が司会進行をしてくれるので、弁護士を必ずしもつける必要はないです。ただし、相手が弁護士を付けてきた場合や事案が複雑で代理人弁護士のサポートが必要だと感じたのであれば、代理人を付けても良いかもしれません。調停委員は、当たりとはずれの調停委員がおり、ハズレの場合には、うまく調停が進まないこともあります。調停委員は当事者は選択できませんので。

  • 相談者 287537さん

    タッチして回答を見る

    当たり・はずれ・・・
    わかりました・・・

    何度もありがとうございました。
    とりあえず、相手の出方を待って しっかり考えてみます。

この投稿は、2014年10月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す