車の器物損壊罪で、容疑者が現行犯逮捕で拘留され4日目で釈放。勝手に犯人に面会したら法に触れますか?

ほぼ1年前から私と主人の車2台が傷を付けられ、犯人に心当たりがありました。先日ようやく警官により現行犯逮捕されましたが、4日目で釈放されました。その後犯人の弁護士からも、本人からも何の連絡もありません。私たちは早急に弁償と謝罪を望んでいますが、これから2人で犯人宅を訪ね、犯人含む家族に事情を説明し、賠償を求めるなど面会したら何か法に触れますか?これまでの経緯と犯人との関係は以下です。
昨年1月から現在の新居に住み始めましたが、4月頃から自転車のパンク(6~7回)、傘立ての傘を折られる、郵便物の抜き取り(最低17件)があり、その後は車への傷付けが2~3週間に1度のペースで続いていました。主人は犯人の心当たりがあり、婚約前の元遊び相手(当時は家庭があり、娘2人、離婚調停中。持家。)が近所に住んでいるとのことでした。主人との別れに納得していなかったようで、私と主人の車2台の傷はすでに110箇所以上に及んでいます。駐車場を変えても数日後には探し出して傷をつけます。2~3月にひどい時は数秒に1通のペースで脅迫・恨みメール(「ただで済むと思うな」等)が連打で送信されていました。5月頃私に危害が及ぶことを心配した主人が、連絡をとって要求を確認しましたが「別れろ。自分だけ幸せになるのは許さない」と恨みごとを何時間もくり返すばかりで終わりました。警察に被害届を提出後、監視カメラを設置し何度か動画とスナップ写真が撮れましたが、”マスクにメガネ、フードを被って”来るのでなかなか本人断定に及ばず、ここ1カ月の警察の張り込みで逮捕に至りました。20日は拘留確定と思いきや、4日目で釈放され自宅逮捕の形です。犯人は呼び出しを受け、現在も事情聴取が続いていると警察から説明を受けています。私と主人は別々に告訴状を提出しましたが、これからも新しく告訴する内容が増えるかもしれないとのことです。釈放後犯人の弁護士からの「示談申し出」はもちろん、「告訴取下げの要求」すら来ません。現状でどういうことが考えられますか?本人と弁護士は、この内容では起訴されないと思って放置しているのでしょうか?私たちが、本人や家族に事情を説明に行って賠償請求をしても法に問われませんか?どういう行動をとったらいいのでしょうか?
2014年03月24日 15時35分

みんなの回答

古川 穣史
古川 穣史 弁護士
離婚・男女問題に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
当然被害をうけておりますので、その回復を求めること自体は違法とはなりません。
ただ、金銭を支払えと脅すようなことがあるとするとそれは恐喝になってしまうため許されません。したがって違法にならない程度にお話するということになります。また相手の弁護士がわかっているのであれば、弁護士と交渉するというのも一つの方法です。

相手の弁護士もこの程度で起訴されないと思っている可能性もありますが、加害者自身が示談をしたくない、もしくはお金を持っていないので示談できないといっている可能性なども考えられます。

2014年03月24日 15時53分

大和 幸四郎
大和 幸四郎 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 佐賀県2
ありがとう
相手の弁護士に問い合わせをしてみるとよいでしょう。

2014年03月24日 17時17分

原田 和幸
原田 和幸 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都1 離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
これから2人で犯人宅を訪ね、犯人含む家族に事情を説明し、賠償を求めるなど面会したら何か法に触れますか?

面会を求めること自体は構わないと思います。
ただ,拒否されたら無理強いはしないでください。
あと家族は関係ありません。
任意で家族の方が弁償する等と言ってくれれば別です。

現状でどういうことが考えられますか?

相手が示談するお金がない,あるいは示談そのものを希望していないことが考えられます。

2014年03月25日 06時21分

この投稿は、2014年03月24日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

離婚調停とは?手続きの仕組みや流れ

離婚について、配偶者と話し合ってもなかなか折合いがつかない場合、家庭裁判所の離婚調停という手続きを利用することで、解決を目指せる可能性があり...

離婚調停中に配偶者が逮捕・勾留された場合

離婚調停は、夫婦双方が裁判所に出向いて行います。では、離婚調停中に配偶者が逮捕・勾留されてしまった場合、離婚調停はその後どうなってしまうので...

不倫された場合に調停で離婚を拒否できるか

不貞行為をした配偶者から「離婚してほしい」と調停を申し立てられたけれど、自分は離婚に応じたくない場合、どうすればよいのでしょうか。調停で決着...

離婚調停について弁護士に依頼するメリットと費用

離婚調停を検討している方の中には、弁護士に依頼したほうがいいのか、迷っている方もいるでしょう。費用の相場はどれくらいなのか、どんな弁護士に頼...

離婚調停に欠席すると不利?出席できない場合の対処法

離婚調停の期日にどうしても予定が合わないーー。「欠席したら不利になる?」「日程変更はできるの?」このように疑問に思うことはありませんか。この...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 離婚・男女問題のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 窃盗容疑について。任意の呼び出しを受けて取り調べを受けました。今後のことが知りたいです。

    警察から近所のスーパーでの窃盗(置引き)容疑で任意の呼び出しを受けて、出頭しました。防犯カメラの映像などを確認した上でその日に犯行を認めました。事情聴取や写真撮影等もその日に終了しました。 逮捕はされずに帰宅することが出来ました。 前科や前歴はありません。 被害額は約8,000円です。 そこで、先生に質問です。 1....

  • 逮捕監禁致傷の示談後、家宅捜査、この後逮捕されるのでしょうか。

    金銭トラブルから逮捕監禁致傷罪を起こしてしまいました。現行犯ではなく被害者に行方不明届けが出されていた為、私と共犯、被害者が一緒に居る所へ10人ほどの私服警察官に任意同行されました。調書も取られず私と共犯は帰りました。被害者は二軒の警察で取り調べを受けたそうです。被害者とは示談しています。被害届は出しませんという...

  • この場合は逮捕?

    6年前にある犯罪を惹き起こし、現場からパトカーで所轄の警察署へ連行され、写真撮影・指紋採取・現場へ連れて行かれて犯行の再現(刑事は「引き当たり」と言ってました)を行い、その後、警察署に来た家族と共に警察の車で自宅に戻り、自分の部屋の家宅捜索を行い、事件と関連する物を押収した後、刑事から後日署に来てもらう旨を告げら...

  • 軽犯罪法違反の罪状が、送検後に変更されたりするでしょうか?

    私は日常的にナンパをしていて、ある日、女子高生から被害届があったということで、声掛けで逮捕されました。 軽犯罪法違反の在宅事件として三回の事情聴取を受けています。 私には過去に何度も警察から声掛けで注意を受けていて、声掛けの時に女子高生の肩をとんとんと触ったということを、暴行罪として処分保留の前歴になっていま...

  • 騒音の発生源が、不審者に挑発されて毎晩吠える自宅の犬の場合、不審者を軽犯罪法違反容疑に問えないのか?

    先日ご相談したのですが、ご返答がもらえず、やむなく今日警察に相談しました、先の相談内容をかいつまんで記します。5月中ごろより、本日に至るまで、毎晩深夜3時前後から30分~1時間前後、自宅敷地内で防犯のため夜のみ放し飼いにしている犬がけたたましく吠えます。最初は原因不明でしたが、1週間ほど前その原因が不審者の挑発である...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

離婚・男女問題の「トラブル体験談」

Aさん(30代女性)

DVを繰り返す夫から自由に - 2人の子どもの親権と養育費を勝ち取ったAさんの体験談

  • DV
  • 親権
  • 養育費
  • 面会交流

結婚11年目のAさんは、パートで働きながら8歳と10歳の子どもを育てる母親でした。会社勤めをしている夫は、家事や育児に協力しないだけでなく...

Bさん(20代女性)

性格の不一致から夫との生活が苦痛に - うつ病を患いながら離婚を成立させたBさんの体験談

  • 性格の不一致による離婚
  • うつ病
  • 新居の処分

結婚1年目のBさんは、夫と共働きの二人暮らし。当時仕事に追われていたBさんは、家庭内での夫の態度に違和感を覚えるようになっていました。B...

Cさん(40代女性)

育児・家事に無関心な夫と離婚 - 3人の子どもの親権・養育費を争ったCさんの体験談

  • 親権
  • 養育費
  • 財産分与
  • 年金分割

Cさんは、3人の子どもを育てる専業主婦でした。公務員の夫は、結婚当初から家庭内のことに無関心でした。「子どもが生まれたら変わるかな」と...

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

調停離婚の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題のニュース

  1. 小学校の「同級生」と不倫する妻…夫は「夫婦...
  2. 遠距離10年愛の末路、彼女は「他の男と同棲」...
  3. 10キロ増の妻に「見た目がイヤ」「離婚しない...
  4. 既婚者から、無理やりにキスされた…相手の妻...
  5. 単身赴任は別居なの? 不倫し放題の夫「オレ...
  6. 妻に不倫された夫が「もう一度、ホテルへ行っ...
  7. 教員の30代夫が「職場不倫」、相手は「50代女...

活躍中の弁護士ランキング

離婚・男女問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。