子の親権について

現在同居をしながら離婚調停中です。 申立人は夫。申立理由は妻の飲酒時の夫への暴力等。 先日、家族で食事に行き、夫婦で飲酒。子供も二人一緒でした。 帰宅後、些細な事から喧嘩がはじまり妻が警察を呼ぶ。 夫は妻からの暴力をアピールし、その後救急車を呼んで病院へ。 診断書をとって妻を訴訟すると言っています。 妻は離婚拒否をしております。
妻は病院へ行って診断書をまだ貰ってきていませんが妻にもあざが幾つかあります。
夫が診断書があり、妻が診断書がない場合は色々な面で不利になるのでしょうか。
夫は子の親権を要求しています。
お互いに怪我をしていたら、喧嘩両成敗で母親が親権をとるのにあまり問題はないと聞いた事があるのですが…
2014年03月21日 22時32分

みんなの回答

松丸 伸一郎
松丸 伸一郎 弁護士
離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
妻の夫に対する暴力では、刃物を持ち出すなど、よほどのことがなければ、離婚の理由になることはないでしょう。診断書があるかどうかではなく、どのような理由から、どのような暴力をふるって、どのようなけがをさせたかが重要です。診断書は、どのようなけがをしたかの証拠になるのです。あなたはあざの写真を撮影して、医師の治療を受けて、診断書をとっておくと良いでしょう。酒を飲んで酔った時に、たまにする喧嘩で相手に少しのけがをさせたとしても、それが離婚の理由になることは通常ないでしょう。夫や妻に対する暴力が、子供に対しても暴力的に接することの根拠になる場合には、親権者の指定に暴力が影響してくるでしょうが、一般的には、夫に対するこの程度の暴力が、親権者指定に影響することはないでしょう。親権者の指定は、子供の監護の実績や子供の年齢、子供との親和性、子供に対する愛情、監護環境などによって、判断されます。

2014年03月21日 23時10分

原田 和幸
原田 和幸 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都1 離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
夫が診断書があり、妻が診断書がない場合は色々な面で不利になるのでしょうか。

診断書があったほうが暴力の証拠にはなりますが,それだけに限るものではありません。直ちに不利ともいえないでしょう。
喧嘩のレベルであれば,直ちに離婚原因につながるとも言いづらいでしょう。

お互いに怪我をしていたら、喧嘩両成敗で母親が親権をとるのにあまり問題はないと聞いた事があるのですが

両成敗といえる状況なら,お互い様なのでその点が親権判断に影響するものではないと思います。だからといって直ちに母親が有利ともいえません。いずれがお子様を育てる環境に適しているかだと思います。お子様が小さいと母親が相対的には有利だとは思います。

2014年03月22日 04時34分

この投稿は、2014年03月21日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

「離婚調停」の費用や期間・裁判との違い

離婚について、夫婦間で話し合ってもなかなかゴールが見えない場合、家庭裁判所での「離婚調停」という手続きで解決を目指すことができます。離婚調停...

離婚調停とは?手続きの仕組みや流れ

離婚について、配偶者と話し合ってもなかなか折合いがつかない場合、家庭裁判所の離婚調停という手続きを利用することで、解決を目指せる可能性があり...

離婚調停申立書・陳述書の書き方

夫婦間での話し合いがまとまらず、離婚調停を申し立てる際、必要書類や書き方に不安を覚えることもあるしょう。調停に必要な書類はケースによって異な...

離婚調停はどのくらい時間がかかる?

「早く離婚したいけど、離婚調停にはどのくらいの時間がかかるの?」ーー。離婚調停を検討していると、手続きにかかる時間が気になる方も多いのではな...

モラハラが原因の離婚調停ではどのような証拠が必要か【弁護士が解説】

言葉や態度で相手を傷つける「モラハラ(モラル・ハラスメント)」。外傷という形で表れないため、第三者に証明しづらいことが特徴です。配偶者のモラ...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 離婚・男女問題のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 離婚調停中の逮捕について

    現在同居をしながら離婚調停中です。 申立人は夫。申立理由は妻の飲酒時の夫への暴力等。 先日、家族で食事に行き、夫婦で飲酒。子供も二人一緒でした。 帰宅後、些細な事から喧嘩がはじまり妻が警察を呼ぶ。 夫は妻からの暴力をアピールし、その後救急車を呼んで病院へ。 診断書をとって妻を訴訟すると言っています。 妻は逮捕さ...

  • 相手からDVがあれば自分が不貞をしていても離婚できますか?

    軽い気持ちで浮気をしたのが妻に発覚してしまいました。 その際妻に平手打ちをされ、私が家を出ようとすると妻に突き飛ばされ、 玄関のドアに変な形で手をつき、指を痛めました。 そのまま実家に帰り、翌日病院に行きました。 すると骨にひびが入っているとのことで、診断書を書いてもらいました。 それ以降、半年間別居していま...

  • 妻に病気を隠されていました。離婚出来ますか?

    妻に病気を隠されていました。 過去に妻に手術歴があることは知っていましたが、通院もしておらず、普段の生活に支障はありません。手術で完治したと思っていました。 しかし結婚から数年経ち、私が調べた事で最近になって、進行性の子供に遺伝する可能性のある病気だということが発覚しました。 まだ子供はおりませんが、子供には遺...

  • 夫婦の有責具合について。

    ふと気になったんで質問させていただきます。 妻が不倫をし、夫が責めたことによる鬱の発症。 夫は責めすぎだと気付き、離婚を拒否。 だけど、妻が夫といると精神的に病が重くなると離婚を主張。 このような状況だとどちらに軍配が上がりますか? 医師からの意見書は存在しない、夫は暴力なしという体裁でお願いします。

  • 不貞行為の立証について

    妻との間で離婚調停中の者です。離婚調停自体は私が申し立てたのですが、最近になって私に不貞行為があったと妻が主張してきて困っております。妻が不貞行為を疑っている女性は手を組むくせがあって、妻は探偵に依頼し、私と彼女が手を組んでいる写真は有しているようです。 一方で、彼女は性交痛が酷い旨の婦人科医の診断書を有して...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

離婚・男女問題の「トラブル体験談」

Aさん(30代女性)

DVを繰り返す夫から自由に - 2人の子どもの親権と養育費を勝ち取ったAさんの体験談

  • DV
  • 親権
  • 養育費
  • 面会交流

結婚11年目のAさんは、パートで働きながら8歳と10歳の子どもを育てる母親でした。会社勤めをしている夫は、家事や育児に協力しないだけでなく...

Bさん(20代女性)

性格の不一致から夫との生活が苦痛に - うつ病を患いながら離婚を成立させたBさんの体験談

  • 性格の不一致による離婚
  • うつ病
  • 新居の処分

結婚1年目のBさんは、夫と共働きの二人暮らし。当時仕事に追われていたBさんは、家庭内での夫の態度に違和感を覚えるようになっていました。B...

Cさん(40代女性)

育児・家事に無関心な夫と離婚 - 3人の子どもの親権・養育費を争ったCさんの体験談

  • 親権
  • 養育費
  • 財産分与
  • 年金分割

Cさんは、3人の子どもを育てる専業主婦でした。公務員の夫は、結婚当初から家庭内のことに無関心でした。「子どもが生まれたら変わるかな」と...

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

調停離婚の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題のニュース

  1. 「あまりに理不尽」恩師からのキスで、妻に30...
  2. 単身赴任は別居なの? 不倫し放題の夫「オレ...
  3. 妻に不倫された夫が「もう一度、ホテルへ行っ...
  4. 教員の30代夫が「職場不倫」、相手は「50代女...
  5. 「胸を見せて!」夫がハマったライブチャット...
  6. 交際中の人妻が妊娠、一緒になりたいのに夫が...
  7. 既婚の彼と結婚したい!「駆け落ちしちゃえば...

活躍中の弁護士ランキング

離婚・男女問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。