調停前に裁判所に心情提出

弁護士の先生方お忙しいところすいません。
里帰り出産後夫婦ゲンカとなり、妻は実家から帰ってこなくなりました。そして突然妻の代理人弁護士から離婚調停を近々申し立てると連絡がありました。私は離婚は早すぎると思い、私の管轄の家庭裁判所で離婚調停と一緒に円満調停も行いたく、私の管轄の裁判所に円満調停の申し立てと上申書を出してます。妻はまだ離婚調停を出してなく、近々私の管轄の家庭裁判所から通知が届きます。本来調停とは申し立て人の相手方の家庭裁判所で行うのが原則です。ただ、私の場合相手が突然私の管轄の家庭裁判所で離婚調停をする予定で、調停の場で親権等の話し合いを行うように言ってきてます。相手が今から離婚調停を出した場合、夫婦どちらの家庭裁判所で行いますか?また、担当書記官が決まってますのでそのかたに陳情書を書いたほうが有利ですか?

長々と長文になり、すいません。
是非ご意見のほどよろしくお願い致します。
2014年02月07日 11時52分

みんなの回答

池田 達彦
池田 達彦 弁護士
ありがとう
 お相手の方がこれから離婚調停を申し立てた場合、原則にしたがいしんしんさんの住所地を管轄する家庭裁判所に申立てをなさるでしょうから、このときには、すでに申し立てられた夫婦関係調整(円満)調停申立事件と夫婦関係調整(離婚)調停申立事件は同時並行して手続が進められることになります。

 もっとも、お相手の方からの離婚調停申立てに時間がかかっている場合には、お相手の方からの合意がない限り、お相手の方の住所地に所在する家庭裁判所に夫婦関係調停(円満)調停申立事件が移送(簡単に言えば、異なる裁判所に手続が移ること)される可能性があります。そのため、調停を申し立てた裁判所(担当書記官宛てではありません。)宛てに、お相手の方が同裁判所に離婚調停を申し立てる予定であること、その調停事件とすでに申し立てた調停事件を同時並行して進めてもらいたいことの上申書を提出されるとよいでしょう。

2014年02月07日 12時50分

相談者
池田弁護士様。お忙しいところさっそくのお返事ありがとうございます。
私の説明不足がありました。相手から私の管轄の裁判所に離婚調停の申し立てをする内容証明が届き、私は私の管轄の裁判所にその旨の上申書を提出し、私の管轄の裁判所で調停を行うつもりでした。ただ、相手からまだ離婚調停の申し立てが来ません。このままだと私の申し立てのみとなり、相手方の裁判所に移送されることは理解しております。
相手の裁判所に移送後、相手方の裁判所で調停が行われることになってから、相手が離婚調停を申し出ることは可能ですか?そうなれば今後は相手方の家庭裁判所で両方の調停を受け付けますか?
私が今回円満調停を申し立てたのは、夫婦で離婚協議もないままいきなり離婚調停の内容証明が届き、それならば円満調停も一緒に私の管轄の裁判所で調停をやりたいからです。
離婚調停とはたくさんの方に夫婦のことでご迷惑をかけるわけですから、このような身勝手が社会通念上許されるでしょうか?
また、もしそうなった場合の対処方法を御教示頂ければ幸いです。

よろしくお願い致します。

2014年02月07日 13時26分

池田 達彦
池田 達彦 弁護士
ありがとう
可能性としてならば、既に申立済みの調停事件が相手方住所地を管轄する家庭裁判所に移送され、その後、相手方が移送後の家庭裁判所に離婚調停の申立てを行なうことも考えられます。この場合には、相手方住所地の家庭裁判所において円満調停と離婚調停の双方が同時並行して進められることになります。

 一般の訴訟であれば、相手方代理人に対して、訴訟提起を促すことも考えられますが、今回の場合、円満調停を申し立てた者が離婚調停の申立てを促すことになり不自然です。
 そのため、さきほど述べた上申書を提出したのち、相手方が離婚調停を申し立ててこない場合であって、しんしんさんが相手方住所地への移送を好まないのであれば、いったん申し立てた円満調停を取り下げることもご検討ください。
 なお、調停事件を取り下げたとしても、しんしんさんが円満調停を申し立てたという記録は残りますので、しんしんさんが現時点において婚姻継続意思があることの証拠として使うことができます。

2014年02月07日 13時52分

相談者
池田先生ありがとうございます。
最後の質問です。
相手がこちらに離婚調停を行わず、私の事件が相手方に移送されたあと、相手方から離婚調停の申し出が出た場合、相手方の裁判所で調停を行うため、私は円満調停を移送後も取り下げは可能でしょうか?今私は相手からの一方的な要求に精神的に参っており、離婚調停をするなら私の方の管轄でやりたいです。仕事もあります。ただ、調停というのは調停員の心象が大切だと理解しておらりますので、移送後相手が離婚調停を出したから、取り下げするのは私にとってマイナスになりますか?それよりも、相手の一方的な要求をのみ、もう相手の方で離婚と円満両方を審議したほうが良いでしょうか?

紳士対応していただき、重ね重ねありがとうございます。

2014年02月07日 17時56分

池田 達彦
池田 達彦 弁護士
ありがとう
 円満調停は、移送されたのちも取り下げることは可能です。このとき、お相手の方の同意は必要としません。
 また、調停委員会の構成員次第ですが、離婚調停と円満調停が同時並行している場合に、円満調停を取り下げたとしても、単に調停を一本化しただけということであれば、本来は構成員の方への心理的影響はほとんどありません。
 しかし、円満調停も同時並行しているのであれば、調停委員会は夫婦関係の円満修復をはかれるかという観点からも当事者間の協議を促すことになりますので、その限りで差異は生じ得ます。
 そのため、夫婦関係の修復を望むのであれば、円満調停は残しておいたほうが良いでしょう。

2014年02月07日 20時10分

相談者
池田先生本当にありがとうございます。ネット社会のなか先生の文面は本当に誠意か伝わります。私は今、睡眠薬を飲まないと眠れない日々です。ごご迷惑でなければ一度お電話したいです。
ありがとうございました。

2014年02月08日 00時38分

この投稿は、2014年02月07日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

離婚調停が開かれる裁判所の決まり方

「離婚調停を申し立てたいけど、調停はどこで行なわれるの?」ーー。相手と別居して遠方にいる場合、どこで手続きが行なわれるかという点は、気にかか...

離婚調停に提出する「陳述書」とは

離婚調停では、「陳述書」という書類を提出することができます。調停を進めるために絶対に必要な書類ではありませんが、提出することで調停を円滑に進...

離婚調停に欠席すると不利?出席できない場合の対処法

離婚調停の期日にどうしても予定が合わないーー。「欠席したら不利になる?」「日程変更はできるの?」このように疑問に思うことはありませんか。この...

「離婚調停」の費用や期間・裁判との違い

離婚について、夫婦間で話し合ってもなかなかゴールが見えない場合、家庭裁判所での「離婚調停」という手続きで解決を目指すことができます。離婚調停...

離婚調停とは?手続きの仕組みや流れ

離婚について、配偶者と話し合ってもなかなか折合いがつかない場合、家庭裁判所の離婚調停という手続きを利用することで、解決を目指せる可能性があり...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 離婚・男女問題のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 離婚調停について

    離婚調停を行う場合どこの家庭裁判所でもいいのですか?

  • 【遠距離別居中】調停不成立後、別の調停が開廷される場所について

    私と妻は別居中で、住んでる場所は市町村を跨ぎ、 管轄する裁判所が違います。 先日、離婚調停が不成立に終わりました。 私が申し立てを受けましたが、妻の置かれている状況を考え、妻が住んでいる地域の裁判所での調停を受け入れました。 実際、交通費、弁護士費用、移動時間等の負担は重く、今後、調停等が発生した場合は、私...

  • 調停離婚。調停離婚は どちらの家庭裁判所に行くのですか?

    調停離婚になりました。 別居して私が宮崎県 相手が東京に住んでいます。 調停離婚は どちらの家庭裁判所に行くのですか?

  • 調停と裁判の場所について。

    お世話になります。 来月末予定の調停は相手方住所の管轄の家庭裁判所に申立てましたが、不調になるのは目に見えているので、訴訟の準備をしておきたいのですが、離婚裁判は、調停を行った場所と違う県(私の地元)の家庭裁判所に申立ては出来るのでしょうか?

  • 調停を行う裁判所について

    私が離婚調停を申し立て、数回調停を行いました。 先日、裁判所から「子の監護に関する処分(面会交流)」という調停を申し立てられました。 その期日が、私が申し立てた離婚調停の次回期日と同じでした。 私と夫の住所地は県が違うのですが、すでに離婚調停中であるとそちらの裁判所で面会交流調停を行うのは一般的なんでしょうか...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

離婚・男女問題の「トラブル体験談」

Aさん(30代女性)

DVを繰り返す夫から自由に - 2人の子どもの親権と養育費を勝ち取ったAさんの体験談

  • DV
  • 親権
  • 養育費
  • 面会交流

結婚11年目のAさんは、パートで働きながら8歳と10歳の子どもを育てる母親でした。会社勤めをしている夫は、家事や育児に協力しないだけでなく...

Bさん(20代女性)

性格の不一致から夫との生活が苦痛に - うつ病を患いながら離婚を成立させたBさんの体験談

  • 性格の不一致による離婚
  • うつ病
  • 新居の処分

結婚1年目のBさんは、夫と共働きの二人暮らし。当時仕事に追われていたBさんは、家庭内での夫の態度に違和感を覚えるようになっていました。B...

Cさん(40代女性)

育児・家事に無関心な夫と離婚 - 3人の子どもの親権・養育費を争ったCさんの体験談

  • 親権
  • 養育費
  • 財産分与
  • 年金分割

Cさんは、3人の子どもを育てる専業主婦でした。公務員の夫は、結婚当初から家庭内のことに無関心でした。「子どもが生まれたら変わるかな」と...

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

調停離婚の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題のニュース

  1. 遠距離10年愛の末路、彼女は「他の男と同棲」...
  2. 10キロ増の妻に「見た目がイヤ」「離婚しない...
  3. 「あまりに理不尽」恩師からのキスで、妻に30...
  4. 単身赴任は別居なの? 不倫し放題の夫「オレ...
  5. 妻に不倫された夫が「もう一度、ホテルへ行っ...
  6. 教員の30代夫が「職場不倫」、相手は「50代女...
  7. 「胸を見せて!」夫がハマったライブチャット...

活躍中の弁護士ランキング

離婚・男女問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。