離婚訴訟について

結婚1年2ヶ月、別居6ヶ月、子供はいません。妻は離婚希望、私は離婚したくない状態です。共に有責事由なし。共働きで収入もほぼ一緒、離婚調停2回で不成立、今後離婚訴訟を起こされた場合ともに弁護士さんがついてますが相手方は25年のベテラン、私の弁護士さんは二年目の弁護士さんです。キャリアで不利になることや離婚判決の可能性はありますでしょうか?

家計のことで喧嘩になり妻が実家に戻って別居となりました。今まで生活費を入れてましたが今後子供ができた時に備え妻に貯金を自分がしたいと言い別居前に生活費を落として入れたこと、今まで貯金がうまく妻のほうでできていなかったことで出て行くのを止めましたが出て行かれました。
別居一ヶ月の間に2回家計のことについて話し合いを行い理解してもらえましたが、いつ戻ってこられるか必ず戻るという話で具体的な返事はありませんでした。私が妻の親を責めるつもりはないと前置きした上で一ヶ月実家にいさせのは普通じゃないと妻に言った所、妻の親から連絡があり親に向かって馬鹿にしていると罵声を私が受け親を怒らせたら離婚で出るとこ出ると言われました。妻からは精神的に疲れたから連絡しないでほしいと言われ、私もゆっくり静養してほしいのと自分の生活費を除く貯金費用を妻に送金しました。3週間音沙汰がないのとこちらも一人で精神的に辛いことを妻にメールをし、貯金費用を送金したことを伝えたところお金がホシクテだだをこねてないと言われ二日後に妻の代理人さんから離婚調停の準備と今後は妻とご両親に連絡しないで妻の代理人にするように言われ調停は妻が離婚したいの一点張りでこちらの今後の生活についての提案に耳を貸さないということで不成立になりました。
ちなみに本人と話し合いをした時は離婚はしないで今後のことを話していたので本人から直接離婚の話はありませんでした。
ただ、妻のご両親と喧嘩になってしまった所から彼女の態度が変わりました。

調停が不成立になって区切りがついたので妻に直接会って離婚の真意を聞いてもいいのか、私の弁護士さんを通して彼女と代理人弁護士さんと四者で会ったほうがよいのかご教示いただけますと助かります。どうしても弁護士さんを通しての又聞き状態なので自分の気持ちとして整理がつかない状態です。
どうかよろしくお願いいたします。
2014年01月29日 10時58分

みんなの回答

関川 信也
関川 信也 弁護士
離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
弁護士が若手であるから不利で、ベテランであるから有利ということは一概に言えないと思います。もちろん、経験が物を言う場面もありますが、一番大事なのは丁寧な処理を心がけてくれているかです。ベテランで経験があっても、雑で不誠実な仕事をされては困ります。また、家事事件の実務は時代とともに変化しますので、ベテラン弁護士が今の実務について行けていないケースもあるのです。

奥様と直接の話し合いの場が持てるかどうかについては、今のままでは難しいと思います。
奥様が代理人を選任している以上、代理人を通さない直接のやりとりは拒否されるのが通常ですし、代理人同席であったとしても、奥様が直接会うことを拒否する可能性が高いからです。

双方に代理人がついてしまった以上は、直接の話し合いの場もないまま離婚というケースは非常に多いです。
ただし、奥様が離婚を躊躇し、いったn代理人との委任契約を解消すれば、再び直接の話し合いができることになるでしょう。あくまで奥様の気持ち次第ということになります。

2014年01月29日 11時10分

弁護士A
ありがとう
1 25年の経験があれば、民事訴訟手続は熟知しているでしょう。問題は、離婚問題をどの程度扱っているかでしょう。特殊な事件を専門としている弁護士でなければ、ある程度離婚事件も扱っているでしょう。2年目の弁護士については、すべての点で、経験不足でしょう。共同事務所の一員である場合には、先輩弁護士などのサポートをどの程度受けているのか、一人ですべて任されているのかが問題になるでしょう。キャリアで不利になるかは、事件の内容やその弁護士の能力などにもよるでしょう。
2 別居して6か月(口頭弁論終結時に1年6か月程度)で、双方有責事由なしの場合、婚姻して1年2か月とはいえ、別居期間が短すぎるので、婚姻を継続しがたい重大な事由があるとは認められないと判断されて、離婚請求は棄却される可能性が高いと思います。妻が離婚を求める理由、離婚意思が強固かなども問題になるかもしれません。
3 4者で会うことは、相手の同意が必要でしょう。

2014年01月29日 11時24分

相談者
関川信也先生、弁護士A先生 早々のご回答いただきありがとうございました。
妻の職場近くでいきなり直談判はやはりしては駄目ですか?

2014年01月29日 14時31分

関川 信也
関川 信也 弁護士
離婚・男女問題に注力する弁護士
ありがとう
お気持ちは分かりますが、直談判はやめておいた方がいいと思います。

2014年01月30日 00時24分

相談者
関川信也先生 ご回答ありがとうございます。
相手の気持ちもありますので相手の立場になって考えていきたいと思います。ありがとうございました

2014年01月30日 09時07分

この投稿は、2014年01月29日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

不倫された場合に調停で離婚を拒否できるか

不貞行為をした配偶者から「離婚してほしい」と調停を申し立てられたけれど、自分は離婚に応じたくない場合、どうすればよいのでしょうか。調停で決着...

離婚調停はどのくらい時間がかかる?

「早く離婚したいけど、離婚調停にはどのくらいの時間がかかるの?」ーー。離婚調停を検討していると、手続きにかかる時間が気になる方も多いのではな...

離婚調停中に配偶者が逮捕・勾留された場合

離婚調停は、夫婦双方が裁判所に出向いて行います。では、離婚調停中に配偶者が逮捕・勾留されてしまった場合、離婚調停はその後どうなってしまうので...

離婚調停に提出する「陳述書」とは

離婚調停では、「陳述書」という書類を提出することができます。調停を進めるために絶対に必要な書類ではありませんが、提出することで調停を円滑に進...

離婚調停について弁護士に依頼するメリットと費用

離婚調停を検討している方の中には、弁護士に依頼したほうがいいのか、迷っている方もいるでしょう。費用の相場はどれくらいなのか、どんな弁護士に頼...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 離婚・男女問題のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 離婚協議について、相手が突然、弁護士をつけた場合。

    別居して2年半たちます。3歳の子どもがいます。 私は婚姻費用の調停、夫は離婚したいと調停したのですが、私は離婚に応じず、 打ち切りになり、半年ほど前に双方取り下げました。 年末に夫からやり直したいと手紙がきましたが、 1か月ほどたち、私はそろそろ連絡をしようとしていた頃、 突然、夫の代理人であるという弁護士さんか...

  • 離婚調停の行方。こちらはどう動くのがよいのでしょうか?

    どうぞよろしくお願いいたします。結婚7年目5歳の女の子が1人います。昨年の12月上旬に以前に私が子供の為に蓄えていた預金を妻が無断で使っていたことで口論となり、私の言動により実家に逃げ込んで、なんの話し合いもなくいきなり離婚調停申し立てられました。なんとか思い留まってほしいと説得や謝罪してきましたが、どうやら妻の親...

  • 不倫した夫から婚姻費用をもらい生活するにあたり

    一度は離婚も考え、決意したのですが、私がまだ不倫をした主人を忘れられず、離婚しようと考えれば考えるほど、鬱状態になり、前回の調停では「主人を待ち続ける」と伝えてしまいました。 主人はこれで二回調停は欠席しました。 しかも、別居しては、何度も私とやり直すと戻ってきています。 なので、婚姻費用の査定に入りますが、離...

  • 私の実家に居座る夫を追い出すには(離婚調停中)

    現在離婚調停中です。夫が離婚を渋っているため、このままでは不成立になるかもしれません。もしそうなってしまう場合、せめて私の実家に居座る夫を追い出して完全な別居をしたいのですが、調停で法的に別居をさせることはできますか? 5歳(長男)3歳(長女)の2児の母ですが、結婚して5年になる夫と離婚したくて離婚調停を申し...

  • 離婚を拒否し続けてたら?

    夫から一方的に電話で離婚したいと言われました。 私は離婚したくはありません。 それで相談なんですが、家の家庭は夫が出稼ぎ労働者で、年に数回しか帰って来ません。 去年のお盆に帰って来てから帰ってません。 これは別居と言うのでしょうか? もし、別居なら離婚したいと言われた日から別居なのでしょうか? しかも、家に...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

離婚・男女問題の「トラブル体験談」

Aさん(30代女性)

DVを繰り返す夫から自由に - 2人の子どもの親権と養育費を勝ち取ったAさんの体験談

  • DV
  • 親権
  • 養育費
  • 面会交流

結婚11年目のAさんは、パートで働きながら8歳と10歳の子どもを育てる母親でした。会社勤めをしている夫は、家事や育児に協力しないだけでなく...

Bさん(20代女性)

性格の不一致から夫との生活が苦痛に - うつ病を患いながら離婚を成立させたBさんの体験談

  • 性格の不一致による離婚
  • うつ病
  • 新居の処分

結婚1年目のBさんは、夫と共働きの二人暮らし。当時仕事に追われていたBさんは、家庭内での夫の態度に違和感を覚えるようになっていました。B...

Cさん(40代女性)

育児・家事に無関心な夫と離婚 - 3人の子どもの親権・養育費を争ったCさんの体験談

  • 親権
  • 養育費
  • 財産分与
  • 年金分割

Cさんは、3人の子どもを育てる専業主婦でした。公務員の夫は、結婚当初から家庭内のことに無関心でした。「子どもが生まれたら変わるかな」と...

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

調停離婚の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題のニュース

  1. 妻に不倫された夫が「もう一度、ホテルへ行っ...
  2. 教員の30代夫が「職場不倫」、相手は「50代女...
  3. 「胸を見せて!」夫がハマったライブチャット...
  4. 交際中の人妻が妊娠、一緒になりたいのに夫が...
  5. 既婚の彼と結婚したい!「駆け落ちしちゃえば...
  6. 既婚男、出会い系で知り合ったシンママを妊娠...
  7. 「離婚調停に協力して」頼んできたのは、不倫...

活躍中の弁護士ランキング

離婚・男女問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。