慰謝料請求→裁判?

先日、ある女性友人の夫から私と彼女の間に1年ほど前から不貞行為があり、婚姻関係を破綻させたとして慰謝料請求をされました。

実際のところ、私と女性友人の間には肉体関係はありません。

しかし、自分の服をついでに、と洗濯してもらったり、その女性友人のお宅にお邪魔して、お子さんの勉強をみてあげたり、料理を持って行ったり、公園に連れて行って遊んであげたり、彼女が仕事の時にお子さんを預かってあげたりしたことはあります。(彼女曰く、これらのことは夫は知っているとのことでした。)また、彼女から頼まれて、恋愛ごっこ的なメールのやりとりをしていた時期があり、それを不貞の証拠として追求されています。
その女性友人は、1年以上前から(私が彼女と知り合った時には)夫とは別居中で、夫から数年前に受けたDV、児童虐待(警察も認定)が原因で現在離婚調停中です。先日は、警察からの指導で夫の知らないところに至急身を隠した方が良いということで、急遽私の家にお子さんと一緒にかくまってあげたこともありました。もしかしたら、その様子を探偵に押さえられたかもしれません。
自分としては苦しんでいる友人を人として放っておけず、助けたい一心でやったことなのに、このようなことになり、困り果てております。

現在、弁護士を立てて示談交渉中ですが、相手方は、不貞があったことを認める前提でないと示談には応じない、提訴も辞さない、と強硬です。
このまま裁判になると、不貞があったと認められてしまう可能性は高いでしょうか?またその際は慰謝料どれくらいになってしまうでしょうか?
DV、児童虐待等で夫婦関係は破綻していたので慰謝料請求はそもそも無効、ということにはならないでしょうか?
2013年02月21日 02時10分

みんなの回答

本橋 一樹 弁護士
ありがとう
まず、不貞の事実関係が皆無であるならば恐れることはありません。証拠がないからです。
提訴も辞さないならば訴えてもらった方がはっきりします。訴訟を嫌がる必要はありません。面倒ですが訴訟になった方がわかりやすい解決になることは大いにあります。
不貞がないのであればその余のご質問は不用と思います。ただ、仮に不貞行為があると認められた場合の認容額は、100万円前後ではないかと思います。その前後の幅は大きいですが。

2013年02月21日 02時41分

相談者
〉本橋先生
回答ありがとうございます。

メールは、彼女から夫婦関係(DV、モラハラ等)のストレスから、脱毛になってしまい、精神安定のために、嘘でもいいからメールで愛してるなど、恋人ごっこをしてほしい、と何度も頼まれ、助けになるならとやりました。
相手方はそのメールを何らかの形でつかんだようで、不貞の証拠として出してきています。

相手の弁護士はかなり強硬で、不貞は確かで、200万以上払わなければ話にならない、と言うような主張をしてきているようです。

自分の弁護士からは、不貞がないのを証明するのは難しい、負ける可能性がある。
事情があったにせよ、洗濯をお願いしたとか、恋人であるかのようなメールのやり取りは、不貞を推認されてもおかしくないと言われました。
これらから、不貞を認められてしまうものでしょうか。

2013年02月21日 11時34分

本橋 一樹 弁護士
ありがとう
外部的な弁護士からすると200万円は払いすぎです。判決を貰ったほうがよいかもしれません。ちなみに「自分の弁護士からは、不貞がないのを証明するのは難しい、負ける可能性がある。」というのは本当でしょうか??
不貞がないことを証明できないのは当たり前です。なぜならば、ないことは絶対に証明できないからです(悪魔の証明と言われます)。
見識に疑問を持たざるを得ない弁護士さんですが・・・。他の弁護士さんにセカンドオピニオンを求められたほうがよろしいかと思います。


2013年02月24日 02時46分

この投稿は、2013年02月21日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

「離婚調停」の費用や期間・裁判との違い

離婚について、夫婦間で話し合ってもなかなかゴールが見えない場合、家庭裁判所での「離婚調停」という手続きで解決を目指すことができます。離婚調停...

離婚調停の前に準備すべき資料

離婚調停に臨むにあたっては、事前に様々な資料を準備しておく必要があります。ここでは、調停で慰謝料や養育費、面会交流の話合いをする場合に準備す...

離婚調停中に恋人を作ることにはどんなリスクがあるのか l 性的関係を持たなければセーフなのか

離婚調停が長期化するケースも少なくありませんが、その間に恋人を作ることには、配偶者から慰謝料を請求されるなどのリスクがあるのでしょうか。恋人...

離婚調停はどのくらい時間がかかる?

「早く離婚したいけど、離婚調停にはどのくらいの時間がかかるの?」ーー。離婚調停を検討していると、手続きにかかる時間が気になる方も多いのではな...

離婚調停が開かれる裁判所の決まり方

「離婚調停を申し立てたいけど、調停はどこで行なわれるの?」ーー。相手と別居して遠方にいる場合、どこで手続きが行なわれるかという点は、気にかか...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 離婚・男女問題のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 不貞と認められる?

    先日、ある女性友人の夫から私と彼女の間に1年ほど前から不貞行為があり、婚姻関係を破綻させたとして慰謝料請求をされました。 実際のところ、私と女性友人の間には肉体関係はありません。 しかし、自分の服をついでに、と洗濯してもらったり、その女性友人のお宅にお邪魔して、お子さんの勉強をみてあげたり、料理を持って行っ...

  • 慰謝料の請求はできる?

    元夫の交際相手から慰謝料はもらえますか? 婚姻中に、元夫が女性と頻繁に連絡を取り合っていることがわかり、元夫に問い詰めると、友達だから何が悪い!と言われました。 当時子供は不登校で精神的にも落ち着いていなかったので、この状況では辞めて欲しいと伝えたのですが、そのままやめることはなかったです。こちらから、相手の女...

  • 第三者からの慰謝料の請求

    一度だけ関係を持った男性から、「彼女がストレスで熱が続いているから、浮気した被害届けを出すから慰謝料を払え」と言われました。 私は男性に付き合っている彼女がいるなんて知りませんでした。 男性から「彼女と別れた」と聞かされていたので。 男性とやり取りしている間、何度か彼女の存在を確認したことがあり、その都度「子供...

  • 友達夫婦に慰謝料を請求できますか?

    半年前、友達夫婦が私の好きな彼に、私の知らない所で私の事を「年齢的に結婚考えてるから」と勝手な事を言っていました。 私は彼がまだ全然結婚する気持ちがないことはわかっていましたし、私も直ぐに結婚と思っていません。友達夫婦にも何度か話をしたことがありました。それなのに、勝手に余計な事を言われてしまい、彼に重い女と認...

  • 慰謝料

    彼女と結婚を前提にお付き合いしでしたが、回りの反対や、将来の心配で子供ができましたが、おろしてしまいました。 もともと彼女は気が荒く、彼女の不倫で離婚し、相手の実家との警察ざたにもなり、元夫と不倫相手で裁判になっています。私は、付き合ってから聞かされました。そんなことで、別れるべきかと言うときに、前に付き合って...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

離婚・男女問題の「トラブル体験談」

Aさん(30代女性)

DVを繰り返す夫から自由に - 2人の子どもの親権と養育費を勝ち取ったAさんの体験談

  • DV
  • 親権
  • 養育費
  • 面会交流

結婚11年目のAさんは、パートで働きながら8歳と10歳の子どもを育てる母親でした。会社勤めをしている夫は、家事や育児に協力しないだけでなく...

Bさん(20代女性)

性格の不一致から夫との生活が苦痛に - うつ病を患いながら離婚を成立させたBさんの体験談

  • 性格の不一致による離婚
  • うつ病
  • 新居の処分

結婚1年目のBさんは、夫と共働きの二人暮らし。当時仕事に追われていたBさんは、家庭内での夫の態度に違和感を覚えるようになっていました。B...

Cさん(40代女性)

育児・家事に無関心な夫と離婚 - 3人の子どもの親権・養育費を争ったCさんの体験談

  • 親権
  • 養育費
  • 財産分与
  • 年金分割

Cさんは、3人の子どもを育てる専業主婦でした。公務員の夫は、結婚当初から家庭内のことに無関心でした。「子どもが生まれたら変わるかな」と...

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

調停離婚の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

離婚・男女問題のニュース

  1. 遠距離10年愛の末路、彼女は「他の男と同棲」...
  2. 10キロ増の妻に「見た目がイヤ」「離婚しない...
  3. 「あまりに理不尽」恩師からのキスで、妻に30...
  4. 単身赴任は別居なの? 不倫し放題の夫「オレ...
  5. 妻に不倫された夫が「もう一度、ホテルへ行っ...
  6. 教員の30代夫が「職場不倫」、相手は「50代女...
  7. 「胸を見せて!」夫がハマったライブチャット...

活躍中の弁護士ランキング

離婚・男女問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。